Skip to main content
Director’s Note[ディレクターズノート]

Director’s Note[ディレクターズノート]

By Yuichiro Choda
愛媛のWebディレクター町田祐一郎(@netacho)が、Web制作やディレクション、デザイン、ビジネスなど仕事のことや気付きなどを発信する番組です。
Where to listen
Apple Podcasts Logo

Apple Podcasts

Google Podcasts Logo

Google Podcasts

Overcast Logo

Overcast

Pocket Casts Logo

Pocket Casts

RadioPublic Logo

RadioPublic

Spotify Logo

Spotify

#57 ゲスト 河野道成さん/デザインに必要な「気付き」はどのように生み出すか?
ディレクターズノート、久しぶりのゲスト回! 今回は、ネオマデザイン(株)の河野道成さん( @michi_neoma )をお招きし、河野さんが専門として取り組まれているUXデザインに関することや、デザインの元となる「気づき」について、ざっくばらんにお話しました。 22年も勤められたソニーを退社し、求める河野さんにとってのデザインとは? 非常に深く、本質を突き、示唆に富むお話が満載です。ぜひお聞きください。
01:19:33
February 12, 2022
#56 ディレクター談義vol.12/Webディレクターのコミュ力・言語化力を鍛える
東京 (株)サービシンクの名村さん( @yakumo )と、愛媛 (株)アイムービックの町田( @netacho )が隔月で実施しているWebディレクターのオンライン雑談イベント「ディレクター談義」。 12回目は「Webディレクターのコミュ力・言語化力を鍛える」を考えるをテーマに、日本語教育ではコミュニケーションとしての国語学習が足りていないのでは?という問いから、それってどうやって鍛えるのか?といったお話をしてみました。 少々ややこしい情報の掘り下げをしてしまい、それこそコミュニケーション無視してるやないかとツッコミを入れられかねない内容になってしまいましたが、何かしら学習のヒントになれば幸いです。
01:33:34
February 07, 2022
#55 ディレクター談義vol.11/Webディレクターの仕事って何?を考える
東京 (株)サービシンクの名村さん( @yakumo )と、愛媛 (株)アイムービックの町田( @netacho )が隔月で実施しているWebディレクターのオンライン雑談イベント「ディレクター談義」。 11回目は「Webディレクターの仕事って何?」を考えるをテーマに、ふわっとした話をどうやって具体的にするか?といったことをお話しました。 noteでは、当日のスライドも掲載していますので、見れる方はぜひ合わせてご覧いただけると嬉しいです。 今回、実はこれまでリアルに会ったことが無かった二人が初めて同じ場所で談義をすることができまして、個人的にすごく良い時間を過ごせました。またリアルでやりたいですねー。というか談義の手前に一緒にお食事も行ったのですが、当然ですがちょこっとしかお酒飲めなかった‥(笑)
01:25:14
December 17, 2021
#54 ディレクター談義vol.10「未経験ジャンルのディレクションは無理ゲーなのか?」
愛媛のWebとシステムの受託制作会社 アイムービックのWebディレクター 町田(@netacho)と、 東京のWeb制作会社の代表兼Webディレクター 名村さん(@yakumo)で隔月で開催しているディレクター談義。 今回はゲストにモカあさん(@mocaaaasan)を迎えて、vol.10のテーマ「めんどうな本質論をクライアントと共有するには?」のアーカイブをお届けします。 note記事はこちら https://note.com/netacho/n/n25b34350ed30
01:51:38
September 27, 2021
#53 ディレクター談義vol.9「めんどうな本質論をクライアントと共有するには?」
愛媛のWebとシステムの受託制作会社 アイムービックのWebディレクター 町田(@netacho)と、 東京のWeb制作会社の代表兼Webディレクター 名村さん(@yakumo)で隔月で開催しているディレクター談義。 vol.9のテーマ「めんどうな本質論をクライアントと共有するには?」のアーカイブをお届けします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー LPを作りたい。 サイトリニューアルをしたい。 Web広告を打ちたい。 ECをサイトを作りたい。 など、制作の現場には日々さまざまなご相談が飛び交っているかと思います。 特に「やること」が概ね決まっている状況で、 目的と手段にズレを感じて、思わず「コンセプトは」と言い出すと 聞いてる方としては「え、めんどくさ‥」となってしまう事も。 そんな面倒だけど、とても大事な本質論を、どのように伝えれば良いのか。 を考える回にしました。
01:38:41
August 22, 2021
#52 ディレクター談義vol.8「企画するときに考えること、すること」
愛媛のWebとシステムの受託制作会社 アイムービックのWebディレクター 町田(@netacho)と、 東京のWeb制作会社の代表兼Webディレクター 名村さん(@yakumo)で隔月で開催している ディレクター談義 vol.8「企画するときに考えること、すること」のアーカイブをお届けします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 町田、名村とも40を過ぎて経験を積み、業界年齢的には「ベテラン」と呼ばれる年齢に。 ディレクターという仕事柄、企画提案をする機会もある中で「‥そういえば企画ってどう考えているのだろうか」と疑問が浮かびました。 今回は、ディレクター2人が企画する時の思考プロセスや、実際に企画するときにやっていること。 さらにシチュエーションを設定し、ライブで「こんな時どう考える?」という遊び要素も含めた展開にしてみました。 当日のスライドをはりつけたnote記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。 https://note.com/netacho/n/n28aad8d2b871
01:33:08
June 01, 2021
#51 ディレクター談義vol.7「ディレクションしくじり先生大集合!」
愛媛のWebとシステムの受託制作会社 アイムービックのWebディレクター 町田(@netacho)と、 東京のWeb制作会社の代表兼Webディレクター 名村さん(@yakumo)で隔月で開催している ディレクター談義 vol.7の内容をお届けします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2020年から隔月で実施しているディレクター談義も1周年。 今回は「ディレクションしくじり先生大集合」と題してディレクションの失敗を共有し、学びを得る回としてイベントを実施しました。 イベント実施から2ヶ月経ってののんびり配信となってしまい、まことに恐縮です!
01:13:60
May 17, 2021
#50 インプットとアウトプット/50回目放送記念のお知らせ
議論されつくされているようで、定期的に話題に上がってくる永遠のテーマ「インプットとアウトプット」。 議論が尽きないってことは「人それぞれですよねー」な気がしなくもないわけですが、町田や名村さんがインプットやアウトプットに関して意識していること、考えていること、その方法などをお話しました。 今回の放送で50回目になるのですが、最後にちょっとしたお知らせを入れています。 ポッドキャストをやめるわけではないのですが、少し配信ペースなどを見直してみようかなというところです。
24:20
April 20, 2021
#49 WebデザイナーからWebディレクターになりデザイナーに?キャリアパスを考える
ディレクターのコアスキルを考えるシリーズ6回を終え、今週はキャリアパスについて考えてみました。 私(町田)自身がWebデザイナーからWebディレクターになったのですが「デザイン」に求められる期待値や世の中での認知が変わってきたことで、ディレクターからデザイナーになる。というキャリアパスが少し前と違った形になっているかも。 実際、ツールを使ってビジュアル的なアウトプットを作るだけでなく、その制作したものや仕組みを通じてどういった成果(アウトカム)に行き着くのか?目指すのか?までが範疇とするならば、そのデザイナーは「制作現場を取り仕切るディレクター」よりも、もっと総合的で高度なスキルセットを求められる人材でないといけない。という事にもなります。 そう思うと可能性って果てしないですね。
16:20
April 13, 2021
#48 コアスキルの鍛え方を考える その6「共感力」
ディレクター談義vol.6でピックアップしたコアスキルの鍛え方を考えるシリーズ。 いよいよラストの回目は「共感力」です。 他人の考えや主張に対して「そのとおり!」という気持ちが「共感」となりますが、それをスキルとして持つというのはどういうことか? その考え方がディレクションにどう活かせるのか、またどう鍛えるのか?(そもそも鍛えるものなのか?) 今回も正解のない問いについて2人で議論してみました。
17:14
April 06, 2021
#47 コアスキルの鍛え方を考える その5「言語化力」
ディレクター談義#6でピックアップしたコアスキルの鍛え方を考えるシリーズの5回目。 今回も名村さんがピックアップしたコアスキル3つのうちの一つで「言語化力」。 必要とされるシーンとしては、前回の「ヒアリング」に重なる部分と、ヒアリングした内容を「誰か」に伝えるための次のステップ。 あるいは「コミュニケーション力」と言われるものを構成する一つでもあります。 「なんとなくこう思ってるんだけど、上手く言葉にできない」を具体的な言葉に落とし込むことや 技術的/専門的なことを、専門外の人に対して理解しやすいように伝えるには、どういう鍛え方があるのか。 結論は毎回似通って「訓練です。」「経験です。」と、それこそ言語化できてないやん的な落とし所になってしまうのではありますが、積み上げる必要性や、日常的な訓練への持って行き方など、ヒントになれば幸いです。
17:38
March 30, 2021
#46 コアスキルの鍛え方を考える その4「ヒアリングスキル」
ディレクター談義#6でピックアップしたコアスキルの鍛え方を考えるシリーズの4回目。 今回から名村さんがピックアップしたコアスキル3つを分解していきます。 まずは「ヒアリングスキル」。  単に質問して「聞く」ではないとするならば「聴く」「引き出す」「聴き出す」といった言葉に分解されるのがヒアリング。 では、良いヒアリングとは?逆に良くないヒアリングってどんなもの? まずはどういった所に気をつけると良いのか? なにげに使う「ヒアリング」について、改めて考える機会になりました。
17:29
March 23, 2021
#45 コアスキルの鍛え方を考える その3「Webサイト制作の実装知識」
ディレクター談義#6でピックアップしたコアスキルの鍛え方を考えるシリーズ。 3回目となる今回は「Webサイト制作の実装知識」。 ディレクターという立ち位置は「自ら手を動かして制作をする」ではないものの(もちろん必要な状況もあると思いますが) 求められた要件を満たすには「この機能を実装するためにどういう技術が必要か?」や 満たした要件の向こうにある「この成果を生み出すために、どういう技術の組み合わせが良いか?」といった道筋を建てる必要がある。 そして、その道筋がより具体的であるためにも裏付けとなる知識が必要と考えています。(あくまで実感値ですが) では、その実装知識をどのように身につけると良いのか?を考えてみました。
17:11
March 16, 2021
#44 自分の行動が、誰かのきっかけや結果に繋がるって嬉しい
久しぶりの一人喋りです。ポッドキャストを始めてもうすぐ1年になります。特に明確なゴールを定めてたわけでもなく、でも配信をきっかけに自分じゃない誰かと誰かが繋がったり、行動を起こすきっかけになっていたり。なんてお話を聞かせてもらい、めっちゃ嬉しかったのでその話をします。
07:54
March 14, 2021
#43 コアスキルの鍛え方を考える その2「図解力」
前回に引き続き、ディレクター談義#6でピックアップしたコアスキルの鍛え方を考えるシリーズ。 2回目も町田がピックアップしたスキルの1つ「図解力」について考えてみました。 そもそも図解とは? どのように鍛えるのか? 書籍で「図解」と検索するとたくさん出てきますが、私が最初に見つけた図解に関する書籍は「プレゼンがうまい人の「図解思考」の技術」。 実際に書籍で得たものを「知識」に留めず、手を動かして繰り返し実践したのが大事だったのかなと思います。 ※とはいえ、今でも完璧にできるわけではないのですが。 備忘録メモ 町田がピックアップしたスキル 文章力/語彙力 図解力 Webサイト制作の実装知識 名村さんがピックアップしたスキル ヒアリングスキル 言語化力 共感力
17:43
March 09, 2021
#42 コアスキルの鍛え方を考える その1「文章力と語彙力」
ディレクター談義#6「ディレクターになって持っておきたいスキル3つあげるとしたら?」で、町田と名村さんがピックアップしたスキル計6つ。  「汎用性が高い」そのとおり。 なので大事なのは分かっている。 が、できた/できないの線引が抽象的で、すぐに身につくわけではない。 最悪「大事だと言われたけど、じゃぁどうすればいいのさ?」となってしまいかねない。 今回から6週にわたって、ディレクター談義で取り上げた6つのスキルを、1つずつ「そもそもこのスキルって何?」「どう鍛える?」を自分たちなりに考えてみます。 1回目は、町田がピックアップした3つのうちの1つ「文章力と語彙力」です。 備忘録メモ 町田がピックアップしたスキル 文章力/語彙力 図解力 Webサイト制作の実装知識 名村さんがピックアップしたスキル ヒアリングスキル 言語化力 共感力
17:27
March 02, 2021
#41「Webデザイナーはマーケティングの勉強をすべきか?」の議論で思うこと
Twitterをはじめ、よく議論になりがちなこのテーマについて思うことをお話しました。 デザイナーに限らずエンジニアでも同じことが言えますし、 さらに言うとWebに限らずどの職種でも「メインとなる職域以外の知識は学ぶべきか?」は色んな所で話題になります。 ただ、私自身は気がついたらWeb業界で20年仕事し続けてしまっているので 他の業界で働く人達の深いナラティブはわからないとはいえ、 受託の特性上「他の業界の人達」とお仕事を色々してきたことから見てきた事はあります。 難しいような、難しく考えなくても良いような。 なんて書くと身も蓋も無いのですが‥。
18:56
February 23, 2021
#40 散漫しがちな集中力を意図的に上げる
仕事をしていると「今日1日この案件だけに集中する!」なんてことはなかなかに難しく、電話や通知や相談事など「作業の手を止める」シーンはいくらでも訪れます。 ただ、その度に「集中力が切れちゃったー」と嘆いても仕方がない。 また、マルチタスクといっても実際のところ操作するパソコンを2台同時に!なんて曲芸も不可能です。当たり前ですが。 「案件Aに集中!差し込みで入ったBに集中!ちょっとした連絡Cに集中!終わったら再度Aに切り替え集中!」 といった感じで、基本的に「シングルタスク」を縦にこなして行くというのが理想的。 ただ、この集中力の持続と切り替えがとんでもなく難しい。 マインドフルネスの効果の一つ「集中力を高める」への期待値の向こうに「集中モードに入るアイドル時間を短くする」があるかも。ということで、今回は「意図的に集中力をつくる方法」についてお話しました。
16:42
February 16, 2021
#39 リモートで「人となり」を知る機会をどう作る?
前回の配信 #38 自己だけでなくチームの成長にも繋がる「振り返り」の活用 で、より良いチーム作りに必要な振り返りの話をしました。 そこから話を発展させ、クライアントを含めチームメンバー間でより良い関係をつくるには、コミュニケーションの量だけでなく「人となり」の相互理解が重要だよね、というのはあえて言わなくてもという所。 ただ、そのきっかけとして活用できていた会食をすることが難しくなってはや1年ほど。 ほぼリモートで「会いたくても会えない」というムズムズする状況下で、いかに人となりを知る機会をつくるか。をお話しました。
17:22
February 09, 2021
#38 自己だけでなくチームの成長にも繋がる「振り返り」の活用
36回目の配信「経験から学ぶか、学んでから経験するか」でお話した経験学習。 経験する→振り返る→概念化する→試す、という4つのステップの中でも特に鍵を握るのはステップ2の「振り返り」では?という仮説が生まれました。 名村さんは、自社内だけでなくクライアントと実践しているKPT(Keep、Problem、Try)を使った振り返り会を行っているそうで、今週はそのお話をお聞きしました。
18:34
February 02, 2021
#37 ディレクター談義vol.6「ディレクターになって持っておきたいスキル3つあげるとしたら?」
愛媛のWebとシステムの受託制作会社 アイムービックのWebディレクター 町田(@netacho)と、 東京のWeb制作会社の代表兼Webディレクター 名村さん(@yakumo)で隔月で開催している ディレクター談義 vol.6の内容をお届けします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ある日、唐突に神様がやってきていいました。 あ、一瞬いい? なんぼか時間巻き戻そうと思ってるのね。 でさ。 君、ディレクター最初からやり直しね。 おまけで今持ってるスキルの中から3つだけ残したげるから選んでみて? ディレクター1年生に生まれ変わった自分自身に、どんなスキルを残しますか? Webディレクターは制作に関する幅広い技術と実装の知識・経験や、サーバサイドやシステムに関する知識も求められ、はたまた広告やマーケティングの知識、営業的な能力や文章力やOffice系のツールなどビジネス基礎知識など「幅広い知識とスキル」を求められるとよく言われます。(正直ディレクターに限った話ではないと思いますが) そんな「身につけるべきスキルが多い」「覚えることがたくさん」と言われるWebディレクターですが(他の職種も同様だとは思います)、年始で色々な人の抱負を見ているなかで、ふと「ディレクターが最初に持っておきたいスキルはなんだろう?」という問いを軸にお話しました。 なお、冒頭のアジェンダと町田と名村さんのプロフィール紹介はカットしています。
01:15:02
January 29, 2021
#36 経験から学ぶか、学んでから経験するか
80年代に組織行動学者デービッド・コルブ氏が提唱した、経験を起点に学びを深める学習モデル「経験学習論」。 経験する→振り返る→概念化する→試す という4つのステップを繰り返しながら学習を深めるというもの。 「しのごの言わずにまずやってみる」「先輩から盗む」といった行動から積み上げてきた世代にとっては「何をいまさら」と言われるかもしれませんが、情報化が爆発的に進んだ現代では、あらゆるところで体験談、概念化、モデルケース、周辺知識、失敗例に成功例があふれていて、それに伴い「経験前学習」が今は好まれる傾向にあるというお話も。 経験前でも後でも、軸足になるのは「経験」であることに変わりはないのですが、どうやらその変化の背景には失敗に対する捉え方の変化もあるのでは?というお話も。 今回はそんな「経験学習」についてお話しました。
16:42
January 26, 2021
#35 思考力の鍛え方
オープニングで「ディレクター談義です!」と間違えましたが、この番組は「ディレクターズノート」です。恥を忍んでそのまま配信します。 先日開催したディレクター談義vol.6「ディレクターになって持っておきたいスキル3つあげるとしたら?」で、町田と名村さんが各自3つずつピックアップしたスキルの中にもあった「図解思考」や、別枠「ノミネートスキル」の中にあったロジカルシンキングやクリティカルシンキング。 他にもたくさんある「◯◯シンキング」は、言葉通り「思考」に繋がります。 #ディレクター談義 でも、おそらく普段誰に聞いても「思考力って大事だよねー」と話をすると、ほとんどの人は首をうなずくかと思います。 では、その「思考力」は、一体どうやって鍛えるのだろうか? 今週は、先日のディレクター談義をリフレクションしつつ、思考力の鍛え方についてお話してみました。
18:50
January 19, 2021
今週は多用につきひとりトーク
今週は多用につき町田ひとりでお話。主に今週末の金曜、土曜に登壇するイベントの告知です。金曜日はたてヨコ愛媛のランチイベント、土曜は名村さんとディレクター談義。どちらも無料のイベントなので、ご都合合う方はぜひ。
05:59
January 12, 2021
#34 「上がる瞬間」を重ねて仕事がようやく面白くなる/ハイキュー!!から得たもの
少年ジャンプで連載のバレー漫画「ハイキュー!!」の少しネタバレが含まれます。 今回は、年末年始はにAmazonPrimeで「ハイキュー!!」を見まくっていたお話と、なぜそんなに面白いと感じたのかをお話しました。 「たかが部活に、なんでそんな必死に熱くなれるの?」 「面白いと思えないのは下手くそだから」 「面白いと感じられるようになったのはごく最近」 仕事を「面白い」と感じれる理由が描かれています。 年始の配信から泥臭い内容ですみません。今年もよろしくお願いいたします。
19:01
January 05, 2021
#33 コミュニティに入ってよかった!に共通すること/Webディレクターの2020年を振り返る(後編)
今年最後の配信です! 前回の配信 #32 Webディレクターの2020年を振り返る(前編) に引き続き、2020年を振り返り。 コロナ禍により「人と人とがリアルに会いづらい状況」となった今年は、オンラインを活用したコミュニティに参加する事や「参加しようかするまいか」を考える機会が非常に多かったかと思います。 私(町田)自身が今年積極的に参加していたビジネスコミュニティ「たてヨコ愛媛」に入り活動していたことを軸に「コミュニティに入ってよかった!」と感じている人達に共通することを考察しました。
20:46
December 29, 2020
#32 Webディレクターの2020年を振り返る(前編)
このポッドキャストを開始したのは2020年3月。 名村さんと隔月で今年5回実施したディレクター談義を始めたのも3月。 コミュニティでの活動もきっかけとしてはコロナが大きく、同時に変化の多かったこの1年。 ちょっと長くなりそうなので2週に分けて、町田(@netacho)と名村さん(@yakumo)で2020年を振り返ってみました。
16:32
December 22, 2020
#31 アクセス数ではなく商売を設計する「ウェブ解析」/サチコさん
前回に引き続き、福岡の広告代理店でWebディレクターをされているサチコさん(@analogtan)にお越しいただき、ウェブ解析を軸にお話をしました。 そもそも「ウェブ解析」は、単にGoogleAnalyticsのデータを見る「アクセス解析」にとどまらず、顧客がサービス/プロダクトとどう接点を持ち、どのようにしてコミュニケーションや収益に繋がるのか?といった商売全体を設計するための概念といったお話をしました。 サチコさん、来る12/26(土)〜12/27(日)にかけて25時間のウェブ解析セミナーに、コロナ禍での飲食店のあり方を具体例に「美味しいマーケティング~酒と肴とデータと女~」と題して登壇されます! 他にも面白そうなセッションが沢山あるので、ぜひご参加ください! えっ!?25時間本当にやるの!?年末だからこそやる超大型イベント!「聴き放題の 25時間!超ウェブ解析セミナー!」 https://web-mining.doorkeeper.jp/events/114996
23:37
December 15, 2020
#30 GoogleAnalyticsの新バージョンGA4って何が変わったの?
2020年10月にリリースされたGoogleAnalyticsの新バージョン「GA4」。 今回の配信は、ディレクター談義vol.5に参加いただいた、福岡の広告代理店でWebディレクターをされているサチコさん( @analogtan )をお招きし、ウェブ解析に関するお話を何回かに渡ってお話していきます。 今回は「GoogleAnalyticsの新バージョンGA4って何が変わったの?」として、これまでのアクセス解析が「ページ」単位で見ていたものから「イベント」と見ていく所や、有償版で提供されていた詳細なログデータが取得できるようになったり、といった変化についてお聞きしました。
16:39
December 08, 2020
#29 ディレクター談義vol.5「10年後のWeb制作ってどうなるの?」
2020年11月28日(土)の夜、町田と名村さんで隔月に実施していたディレクター談義の5回目「この先10年でWeb制作はどうなる?」をテーマに開催。 今回は福岡の広告代理店でWebディレクターをされているサチコさんもご参加いただき、3人でのトークセッションとなりました。 テーマが広すぎて、案の定あっという間に予定時間が過ぎてしまい、挙げ句雑に締めてしまうという自体に‥。 その後のアフタートークでも3時間続き、そこでも面白い話が色々でてきて捨てるの勿体ないので、放送できなさそうな部分をカットしてお届けしたいと思います。 サマリをnoteにまとめていますので、合わせてご覧ください。 Director's Note #29 ディレクター談義vol.5「10年後のWeb制作ってどうなるの?」
01:32:26
December 05, 2020
#28 ディレクター談義「この先10年でWeb制作はどうなる?」の振り返り
先日開催したディレクター談義vol.5「この先10年でWeb制作はどうなる?」を振り返りました。(※イベントの本編&アフタートークの中身は編集しだい配信するので気長にお待ち下さい!) イベントの次の日つぶやいた、未来をリアルに想像したちょっと重めのツイートにたくさんの反応を頂き、(どの業界も同じだけど)テーマの深さというか、考え込んでしまうよなぁ‥と。 当日話できなかったアクセス解析の変化のことなど、今日はちょっと楽しく雑談。
16:12
December 01, 2020
#27 成長の停滞期をどう乗り越える?
入社後2〜3年経ち、所属する会社での仕事に慣れてくるとやってくる「成長の停滞期」。 ダイエットでも初めて1ヶ月頃に体重の数値に現れ、3ヶ月頃にやってくる事に似てますね。 ルーティンワークと思っている仕事を「延々と同じ作業をやっている」と感じるか、ルーティンと思う中での変化に目を向け新しさを見出すか。 人間、何かしら新しい事を始めた時は「できた」が明確であり、つまり「成長した」と感じやすく、その欲求が強くなりすぎると「隣の青い芝」を求めて出てしまったり。 普段の仕事を客観視し「実はちゃんとできるようになってた」と評価することが 成長実感につながる機会づくりになるという考えもある。 それを「他己評価」としてやってもらうのか、評価側に立った人は、自己効力感を生み出す機会を自ら作り出すか。 いやー、曖昧ですね。極めて。 そんな感じで今日もとりとめなくお話しました。 皆さんは自己成長をどんな時に感じますか? また、成長実感がなかなか感じられない時、それを乗り越えた時はどんな時ですか?
16:50
November 24, 2020
#26 メンタルの鍛え方 その2
前回の配信「メンタルってどう鍛えるの?」の続き。 資格や腕立て伏せの回数のように、定量的な「できる/できない」で測れず、またスポーツのような「強い/弱い」も極めて曖昧なメンタル。 メンタル的にキツい瞬間はどんな時? 肉体的な鍛錬はメンタルにつながる? フィジカル的に鍛えてもメンタル的に勝てなかった、という経験など振り返りながら 「直接的に鍛える事はできるのか?」 「メンタルが強い状況とは?」と、ヒントを探りました。
16:57
November 17, 2020
#25 メンタルってどう鍛えるの?
前回の配信テーマ「全てを疑う」のお話で「本当にそうか?」と自分自身に対する本質的な問いかけをしていく行為ってわりと勇気の要る話だよね、というくだりがあった。 そこからふと湧いた疑問 「勇気のいる行為‥つまりメンタルの強さが必要ってことか‥。」 「ん?メンタル強いってなんだっけ?」 「打たれ強さみたいなものか?」 「いや、柔軟性?」 「スポーツしてると鍛えられるよね」 「え、じゃぁスポーツしてないと弱いの?」 「いあー‥とも言い切れんな‥。」 「‥そもそもメンタル強いってなに?」 と泥沼に。 ぼそっとつぶやいたツイートからも、皆さんから反応をたくさんいただきまして。 参照 https://twitter.com/netacho/status/1323624503990104070 ということで、25回目となる今回は「メンタルってどう鍛えるの?」をテーマにお話しました。 町田が考えたメンタルの強さの3つの軸や、名村さんからの話から少し「これか?」と見えてきたヒントなど。 1回の配信で終わらなさそうな内容でお届けします! またWebディレクションの話じゃなくなってきた感もありますが、まぁこれも大事な話なので。
16:42
November 10, 2020
#24 「すべてを疑え」の哲学をどう具体的にする?
前回の収録「ゼロベース思考」を具体的にすると、思考の初期段階で固定観念を取っ払ったり 場合によっては途中段階で自分自身に対して「そもそも」「これは何の根拠が?」「本当に良いと思ってる?」といった問いかけをする必要があります。 町田が専門学校に入学して最初に教わった「すべてを疑え」という教え。 (※哲学者の名言だったのねと知ったのは20年後。つまり最近) 未だに頭の中で反芻し使い続けているのですが、今回は「すべてを疑え」の考え方と、勇気の要るこの考えを実践する方法についてお話しました。
16:07
November 03, 2020
#23「ゼロベース思考」で経験則の罠に抗う
今日は(ようやく?)ディレクターらしい話題。 特定の業種・業界に特化し、経験豊富になればなるほど、やもすればアイデアや思考が固着化してしまうことがあります。 そんな、いわゆる経験則の罠に対して心がけとして必要な「ゼロベース思考」。 企画や設計、デザインにおいても重要な考え方とはいえ「じゃぁそれって具体的にどうやるの?」の方法論についてもお話してみました。
18:36
October 27, 2020
#22 死にゲーと学習の類似性
「死にゲー」とはRPG、アクション、格闘、シューティングなどのいわゆる一般的なゲームジャンルと違う、超高難易度のゲームを分類します。 そんなゲームと、学習や成長ってちょっと似てるかも‥?と思いお話してみました。
15:51
October 20, 2020
#21 ご機嫌な自分をつくる/アンガーマネジメント
Twitterやニュースやらで見かける怒る人。 過去に見かけた記事で「男性は歳を取れば取るほど、普通にしてても怒っているように感じる」らしく、それはいかんと。 普段から怒りを発散させているわけではないにせよ、怒りの感情を鎮める方法について考えてみました。
16:46
October 13, 2020
#20 意図的に「息抜き」するってどういうこと?
先週の「心に余裕を持つ」に続き、「息抜き」についてお話しました。 「え、息抜きって文字通りボケーっとすることじゃないの?」と思いきや、意識的に息抜きするという考え方について名村さんからのアドバイス。 息抜きする時まで意識高めに行くんかい(笑)とも思わなくもないですが、お話を聞いてみるとなかなか奥の深い気づきが。
15:41
October 06, 2020
#19 Web制作ディレクターは会社員とフリーランス、どっちがいいの?/モカあさん
久しぶりのゲスト回ということで、名古屋のWebディレクターモカあさんにお越しいただきました。 モカあさんはWeb制作現場20年、フリーランスのディレクターとして16年されていて、かたや私は会社員という立ち位置でデザイナーやったりディレクターやったりで20年ほどWeb制作現場にいる。 お話のテーマは「Web制作ディレクターは会社員とフリーランス、どっちがいいの?」 モカあさんは、お話を聞けば聞くほどこの再現性のないディレクター像なのですが、私的にはめっちゃ共感値の高い内容。 そんなわけで話もはずんで1時間40分ほどになってしまった内容をヘタに編集せずそのままお届けします! ママさんやフリーランスのディレクター、フリーランスを考えている人、ディレクターってどんな仕事をする人? といった疑問をお持ちの方に是非お聞きいただければと思います。
01:46:32
October 02, 2020
#18 「気持ちに余裕を持つ」ってどうしろと?
今回もサービシンクの名村さんとショートバージョンでお届けします。 Twitterで、ある日Webディレクターの おんちゃーん(@on_chaan)とやりとりしていた中で出てきた疑問。 学習や成長のための時間を割いたり、なにか新しいことをやろうと思うと「心の余裕」がないといけない。 とはいえよくよく考えてみると、本当に「何もすることがないわー余裕あるわー」なんて状況はそうそう起こるものではないのが現状。 そんな中で、どのようにして「心の余裕」を生み出すのか。 そもそも心の余裕ってなんだ? そんなお話を名村さんとしました。
15:26
September 29, 2020
#17 ディレクター談義vol.4「Webディレクターの生きがい」
ビジネス、デザイン、テクノロジーなど、Web制作における気づきを発信するポッドキャスト ディレクターズノート 今回は(株)サービシンクの名村さん( @yakmo )と(株)アイムービックの町田で、9月18日(金)に実施したWebディレクター2人による隔月のトークイベント「ディレクター談義」vol.4の模様をお届けします。 テーマは「Webディレクターの生きがい」。 単なる根性論ではなく、海外で概念化・流通しているらしい「ikigai」のお話を話題提供として入り、“ikigai”を1箇所で持つのではなく、複数の場所に持つことで、“ikigai”の総量を増やすと、より安定した生きがいを保つことができるのでは?といったお話や、マズローの5段階欲求、経験学習理論、アンダーマイニング効果など、蓋を開けてみると「Webディレクター関係なくね?」といった内容が繰り広げられました。 このトークイベント自体、ディレクター業務の今すぐor明日から使えるTipsや方法論ではなく、できるだけ本質的な事をお話できれば、という思いもあるので「知ってるよ」で済ますと、まぁ退屈なのかなと思いつつですが 心のどこかに持ちながら、哲学の一つとして内省してみたり、このトークに自分も参加している気持ちで、心の中でツッコミや意見を入れながらお聞きいただけると幸いです。
01:11:08
September 29, 2020
#16 Webディレクターの中級者はどう学ぶのか?
今回も名村さんと15分のショートバージョンでお届けします。 Twitter界隈では初学者向けの方法論やTipsは多々あれど、中級者向けの情報ってなかなか無い‥。といった話をTwitterで見かけ「Webディレクターの中級者はどう学ぶのか?」をテーマにお話しました。
16:04
September 22, 2020
#15新展開&UX MILK All Nightでお話しました
更新頻度がめっきり下がっている本ポッドキャスト。 頻度アップすべく、少し方法を変えてお届けします。 お話のテーマはUX MILK All Nightに出たお話です。
17:38
September 15, 2020
#14わからないことを分からないままにしない!/おんちゃーん
フリーランスのWEBディレクター 恩田さん( @on_chaan )にお越しいただきました。 恩田さんは「デザイナーやエンジニアを経験をせず、Web制作の全行程に関わりながら、しっかりと経験を積み上げた全方位型ディレクター」。 冒頭から「ほんとはあんまり仕事したくなかった」といい感じのスタートを切っていたのに、仕事をする中で大小出てくる「わからない」「できない」に対して、そのまま放っておくのではなくエイヤで飛び込んでしまう楽観性としなやかな強さを感じました。
01:11:31
August 27, 2020
#13 Webディレクション雑談会/最近どんな仕事してます?
2020年7月18日に実施した「Webディレクション雑談会」の模様をお届けします。 登場人物 名村 晋治 https://twitter.com/yakumo 本間 大光  https://twitter.com/hirohom2 もとやまふとし https://twitter.com/Futoshi0620 岡村旭 https://twitter.com/akira_foot 深沢幸治郎 https://twitter.com/kojirofukazawa  町田祐一郎 https://twitter.com/netacho ハイライト ■1.名村さん 自社サイトリニューアルをしたお話 ■2.町田/0:15:00〜 松山で社会人サークルを中心に動いたプロジェクトのお話 ■3.Q&Aコーナー/0:29:50〜 ホンマさんへの質問 「ホンマさんの中ではディレクターに向いてる人ってどういう人なのでしょうか」 0:42:45〜 名村さんへの質問 「サイトリニューアルを担当した彼女を選んだ理由ってなんですか?」 ■4.岡村さん/0:54:20〜 地元鳥取を中心に取り組むコロナ関連で増えたお仕事 ■5.ホンマさん/1:03:55〜 開業することになった経緯、フリーランスのロールモデルとチーム作り ■6.深沢さん/1:21:45〜 独立10年。自分ではなくチームや組織でデザインする仕組みづくりへ ■7.名村さん/1:39:30〜 社員総会と経営とドラマ ■8.二次会までのお話/1:50:30〜 ■9.Q&Aコーナーその2 1:52:00〜 テレワークでのコミュニケーションの仕方で工夫していることはありますか? 2:07:50〜 本間さんがディレクターとしてこれだけは自慢できるという実績はど んなものがありますか? 2:11:00〜 皆さんはどんな経験がWebディレクションに活きていると考えますか? 2:21:50〜 ディレクターを一言で表すと? ■10.締めのお話@ホンマさん/2:26:15〜
02:28:32
August 07, 2020
#12 ディレクター談義vol.3/仕事を楽しくする方法を考える
ディレクター談義vol.3 「仕事を楽しくする方法を考える」 2ヶ月に1回の恒例となりました、(株)サービシンクの代表取締役 名村さんと、私 (株)アイムービックのWebディレクター 町田による「ディレクター談義」を2020年7月14日(火)21:00より開催しました。 3回目となるこの回では、各自がテーマに対する考え方や方法論について持ち寄り、最初全パネルを伏せた状態から交互にめくり出てきたテーマをお話する、リレー✕パネルトーク(?)で展開しました。 noteでは全パネル開示の画像を貼っておきますので、ぜひ本編をお聞きいただきながら、パネルの中身についての話をお聞きいただければと思います! 改めて聴くと、二人共ものすごく脳筋発想だなと思います。
01:03:35
July 31, 2020
#11 小川加奈子さん/イチ会社員ですが、自分を表に出して発信します
今回のゲストは、シナジーマーケティング(株)でコピーライターをされている小川加奈子さん。 会社員でありながらstand.fmやnoteなどを通じて「仕事に関すること」から「パーソナルなこと」まで発信をされている小川さんと、「会社員でありながら『個の時代』とは?なぜ自分を表に出す発信をするのか?」といった「個の時代」をテーマにお話しました。 小川さんは私が大阪にいた頃、同じ会社で営業をされていた同僚で、8年ほど前(2012年頃)にシナジーマーケティング社へ転職し、そのあと特技の文章力を活かしてコピーライターへジョブチェンジされ、現在も活躍をされています。 懐かしさも相まってか、やたらと盛り上がった回でした。
01:15:09
July 27, 2020
#10 長谷川泰久さん/デザイン経営とデザイン領域の変化
Director's Note 記念すべき10回目の配信です! 今回のゲストは、長谷川泰久さん(@yhassy)とデザイン経営やデザイン領域の変化について雑談しました。 2018年に経産省と特許庁から発信されたデザイン経営。 発信元が行政ということや「デザイン思考」といった言葉の普及も後押しして「デザイン」の認識が少しずつ変わってきているが、まだまだ「業界用語」として業界の人達だけの消費に留まっていないか?概念や理想論はわかったが、次にどのように実践していけば良いのか?とい課題感などをお話しました。
54:35
June 30, 2020
#9 ホンマさん/仏教哲学とディレクションとの関連性
フリーランスのWebディレクター ホンマさん( @hirohom2 )にお越しいただき、短期間での成長の秘訣や考え方の本質について、ざっくばらんにお話しました。 仏教、引っ越し屋、職業訓練の講師を経てWeb業界に。手探りの中で情報を集め、仕事を獲得していく方法や考え方は、すべての働く人にとってヒントになりそうなお話でした。
01:12:37
June 12, 2020
#8 ディレクター談義vol.2/【後編】メンバー100%オンラインでWeb制作ディレクションってどうします?
(株)サービシンクの名村さんとのディレクター談義第二弾「メンバー100%オンラインでWeb制作ディレクションってどうします?」の後編です。 後編:組織的な課題 1. 結局リアルに会うって超強い 2. 表情の機微に気付ける 3. ツールありきは上手くいかない 4. 危機、歓喜、感情の温度感の共有 5. 雑談 6. 帰属意識の薄れ。てか帰属意識って? 7. なんやかんや言うてサボってしまう弊害 8. スイッチオンにできる人、できない人 9. 性悪説、性善説 10. 評価の問題/完全成果主義になりかねない
01:15:52
June 02, 2020
#8 ディレクター談義vol.2/【前編】メンバー100%オンラインでWeb制作ディレクションってどうします?
(株)サービシンクの名村さん3月に実施したディレクター談義の第二弾「メンバー100%オンラインでWeb制作ディレクションってどうします?」と題して、2020年5月5日にZoomにてライブトークを行いました。 緊急事態宣言発令により制作側だけでなくクライアントもリモートに。 仕事のやりかただけでなく、働き方への意識や価値観まで大きく変化していくこの状況下で、Web制作の現場目線で実際に起きていることやこれから変わっていきそうなことを雑談形式にディスカッションしました。 2時間の収録となってしまったので、2回に分けて配信します。 前編:プロジェクトでの課題 1. クライアント側、制作側の温度感の共有 2. トラブル発生時の温度感共有
50:11
June 02, 2020
#7-2 深沢幸治郎さん 楽屋裏トーク
#7でお届けした深沢さんとのお話、収録後にお話した内容で「本編でお話し忘れていた!」との内容があったので、 「#7-2の楽屋裏トーク」としてお届けします!
08:59
May 24, 2020
#7 深沢幸治郎さん/行動と経験は図らずもつながる
大阪府大阪市の十三(じゅうそう)でJUSOコワーキングスペースを営み、フリーランスのWebデザイナーをされている深沢幸治郎(ふかざわこうじろう)さんをお招きし、演劇、バーテン、コンビニ店員の経験といったWeb制作と無関係なようで、思い返すとこれらが繋がるのでは!?というお話をしました。
01:06:40
May 24, 2020
#6 岡村旭さん/徐々にディレクターへ。コミュニティでの効果
鳥取県鳥取市の合同会社フットでWebディレクター&エンジニアをされている 岡村 旭(おかむら あきら)さんをお招きし、webディレクターになるまでのキャリアパスや、現在精力的に活動されているコミュニティや勉強会のことなどをお聞きしました。地方ならでは(?)のweb制作現場のお話なども。
01:25:03
May 17, 2020
#5 本山太志さん/ディレクターの先は何を目指す?
長野県松本市のWeb制作会社イー・オフィスでWebディレクター・マーケターをされている 本山太志(もとやまふとし)さんをゲストにお招きし、地方ならではのディレクションのお話をお聞きしました。 営業支援会社というキャリアスタートから、デザイン業務も含め幅広く対応されている現在の「Webディレクター」に至るまでの経緯や、AdobeXDの勉強会の開催や、XDを駆使しクライアントとの打ち合わせの場で一緒にデザインを作り上げる、といった制作プロセスの変化についてもお話をお聞きしました。
01:11:59
May 08, 2020
#4 大木春菜さん/目線を合わせたコンセプトづくり。紙のライターと編集、Webもやって見えたこと
「せいかつ編集室」の屋号で編集・ライター、SNS、Webサイト、 映像やサロン運営など幅広く活動されている 大木 春菜(おおき はるな)さんをゲストにお招きし、幅広くお仕事をされてきて見えた事をあれやこれやお聞きしました。 ■ハイライト 現在の編集&ライター、SNSやWebもやるマルチプレイヤーに至るまで 学生時代の制作経験 ハードだけど楽しかった編集&ライター Webメディア・ポータルサイトの編集担当としてWeb業界へ 編集時代のヒアリング能力が活きた 「コンセプト」の重要性 引き出す難しさと秘訣 お客さんと一緒の方向へ キャッチコピーとコンセプト ディレクションの良し悪しと勉強 便利な専門用語の使い所 相場感ではなく自分に値段をつける 値付けすることでの変化 成果物の納品ではなく仕組みを売る 万人受けよりはファンづくり 泥臭さは合う?合わない? 目線を合わせる 「優しさ」と「圧力」 メンバーと一緒につくれる人
01:01:24
April 25, 2020
#3 ポッドキャストをはじめた目的と提供したい価値
Director's Note 3回目の配信はひとりトーク。ポッドキャストをはじめた目的や、なぜやるのか、何をしたいのか。これからどういった事を届けていきたいのか?といった事をお話します。とはいえ、「こうであるべき!」といった固定的なものではなく、あまり硬く縛らずに続けていきたいと思います。
29:54
April 12, 2020
#2 サービシンク名村さんとの「Webディレクター談義」
Webディレクター歴25年。さらに東京で30人規模のWeb制作・システムの会社「サービシンク」の経営者でもある名村 晋治( @yakumo )さんと、ディレクター歴13年の私が、とあるきっかけで行った「Webディレクター談義」。 その中でお話したテーマのうち Webディレクターのスキルセット Webディレクターになるまでキャリアパス 2つの模様をお届けします。 すぐにどうこうできるものではない、という出口のない会話ですが、ある意味ものすごい現実の話でもあります。
56:60
March 25, 2020
#1 はじめまして!
愛媛のWebディレクター 町田(ちょうだ)が日々の仕事や気付きを発信する番組。第1回目の放送は、番組配信のきっかけや3/23(月)に行うオンライン公開Webディレクター談義の告知など。
17:17
March 20, 2020