オリジナルボイスドラマ「星空の下のサナトロジー」

オリジナルボイスドラマ「星空の下のサナトロジー」

By MärchenMarch
綺羅びやかな街の一角にある、とある時計店。
その店の扉は『サマーバケーションにつき2週間閉店』という張り紙が12年前から貼られたまま残され、今もぴったりと閉じられていた。
これは、命なき者たちとの対話の物語――。

【公式サイト】https://marchen-march.com/hoshilogy/
【制作】MärchenMarch 【イラスト】十五日
【Cast】日暮惣太、音枝優日、鶴瀬椎、壱屋うい、神崎智也、由比春都、美藤秀吉、伊東アユム
More places to listen

More places to listen

05. 星に《願い》を
 居なくなったアドニスとアリシアを探すため、レジーは久しぶりに外へ出る決心をする。 自分の周り以外に縁のないふたりの向かう場所が、レジーにははっきりとわかっていた。 その頃アドニスたちも、レジーがここへ迎えに来てくれると信じていて――……。  エンディングテーマ「Blue Star」 written by  龍崎一
13:01
May 13, 2019
04. 《呪い》の正体 《願い》の意味
アドニスとアリシアが姿を消し、家中をひっくり返し捜索するなど取り乱すレジー。 再びレジーの元を訪れたアキヒコは「レジーの呪いを解く」といい、それを聞いたオリバーもまた、優しくレジーに語りかける。 自分にとって、アドニスとアリシアがどのような存在だったのか気付いたレジーは……。
12:27
May 9, 2019
03. 言葉の在り処
アドニスとアリシアを自らの「呪い」だというレジー。 アキヒコはその言葉にどこか違和感を覚える。 一方レジーは日に日に悪意の強まる夢に再び魘され、何が現実だったのかを見失ってしまう。
12:53
May 6, 2019
02. 見える《呪い》 見えない《呪い》
一仕事終えたレジーの元に、突然の訪問客がやってくる。 「アキヒコ」と名乗るその少年は、レジーと同じ12年前の飛行機事故の生き残りだった。 そして、「 《この世のものではない者》と交流が出来るように なった」と打ち明ける。
15:46
April 30, 2019
01. 闇にとける命の灯火
時計店の主人・レジーは、今日も悪夢にうなされていた。 12年前の飛行機事故で唯一生き残ってしまったその日の夢を。 そしてレジーはその日から、「命なきもの」と交流する力が備わってしまった。 ある大きな「呪い」と共に――。
12:09
April 29, 2019
Make your own podcast for free with Anchor!