Skip to main content
365日 儲ける脳トレ

365日 儲ける脳トレ

By 小島章裕
社会人1年目から通販会社の苦情係として1日200件以上の苦情対応を経験。その後転職し、広告会社に入社、企画部へ。ひたすら企画書を作成し、プレゼン(コンペ)、新規顧客の獲得の日々を3年続ける。この時、「企画料」は値引き対象になることに疑問を抱き、「企画専業」会社の起業する。創業(2001年)から一貫して「企画で飯を食う」「手数料・マージン商売はしない」「自社にしかできない仕事しか受けない」をポリシーに新しい価値を生み出す企業として現在に至る。 新サービス・新規事業を企画立案し、立ち上げ、販促(集客)、収益化を得意とする。2003年から1日1企画のメルマガ 「企画生ノート」を平日日刊で続け、現在3000号を突破。30業種以上の企業と新規事業、新商品開発、販売促進などの企画立案に携わり、自らも新規事業を立ち上げ、成功も失敗も繰り返した経験を持つ。上場企業から中小企業、経済団体など講演・セミナー回数も300回を超え、ワークショップ中心の飽きさせないセミナーには定評がある。
◆公式HP iiidea.jp/
◆新刊「大丈夫、策はある」(ごま書房新社) amzn.to/2Ubuhi4
Listen on
Where to listen
Breaker Logo

Breaker

Google Podcasts Logo

Google Podcasts

Pocket Casts Logo

Pocket Casts

RadioPublic Logo

RadioPublic

Spotify Logo

Spotify

2021年1月25日 仕事前のソロ・ミーティング 〜ひらめきのヒント〜
こんにちわ、儲ける脳トレ、企画参謀の小島です。 今回も私が思い付いた「ビジネスが楽しくなる」「ビジネスがしたくなる」アイデアをお届けいたします。 本日のテーマは「お弁当支援の輪」です。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
06:51
January 25, 2021
365日儲ける脳トレ vol.033_おすすめ上手パッケージ
新作エビソードvol.033を配信しました。今回は、新刊「大丈夫、策はある」からお届けいたします。
07:30
January 24, 2021
365日儲ける脳トレ vol.032_次世代インターフォン
「JR東海はQRコードを使って駅のホームドアを開閉する実証試験を始めた。まず東海道本線の金山駅(名古屋市)の一部ホームを対象にする。車掌がホームの監視により集中できる利点がある。検知用カメラが高精度で機能するか確認できれば、本格的な導入も検討する。(中略)システムは屋根にQRコードの検知用カメラをつり下げ、車両の扉に貼り付けたQRコードを読み取る。その後、制御装置がホームドアに開閉指示を伝える仕組みという」(日経MJ2020年12月4日) 発想がとても良い、面白い! 車両によって長さが違うため、開閉の管理が難しそうだったが、この方法なら解決しそうだ。 「カメラがQRコードを認識してアクションが起こる」、この仕組みを利用して何かサービスができないか、考えてみた。 そうだ、コロナ禍でデリバリー業者が増えており、自宅へ配達するケースも多い。そこで、こんなホームセキュリティー関するサービスはどうだろう? 余談だが、今Amazonの我が家への配達も日によって業者が変わる。しかし、我が家はマップで検索しても正確に表示されないので、いつも電話がかかってきて道順の説明をする。ひどい時は3日連続で説明したこともあるから、本当に面倒だ。
07:25
January 23, 2021
2021年1月22日 仕事前のソロ・ミーティング 〜オンライン・アイデア壁打ち〜
本日のテーマは「オンライン・アイデア壁打ち」です。 企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
05:39
January 22, 2021
365日儲ける脳トレ vol.031_ モーニング・チャージ市場を開拓!
今年の1月1日、元日の朝のこと。新聞を読んでいて、日経新聞の全面を使った集英社のnon-no広告が目に入る。その広告のボディコピーの一部を紹介する。 「お気に入りの服を着たとき、メイクが上手くできたとき。心は、ちょっと前を向く。人に会う予定がなくても、出かける用事がなくても。いつだって、そうやって、わたしはわたし自身を元気づけることができる」 ぐっときた。女性誌の広告だったが、私も共感できる。そこでヒラメいたアイデアを紹介する。 「モーニング・チャージ市場」を創ってはどうだろう?
07:39
January 21, 2021
2021年1月20日 仕事前のソロ・ミーティング 〜ひらめきのヒント〜
本日のテーマは「最強コスパでミールキット販売」です。 企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
14:55
January 20, 2021
365日儲ける脳トレ vol.030_新「入店&接客方式」
カメラに顔をかざし、1秒で検温し、「検温済み」シールが発行される。こんな商品を新聞広告で発見した。まさにウィズコロナ時代の新商品。こういう商品がすぐに開発できる企業を心から尊敬する。 こんな素晴らしい商品があるなら、もっと利用シーンを増やして普及させたい。そこで、メーカーに依頼されたわけでもないのに勝手に活用方法を考察してみた。
07:30
January 18, 2021
2021年1月18日 仕事前のソロ・ミーティング 〜ひらめきのヒント〜
本日のテーマ「コインランドリーで健康診断ができる時代が来る?」 企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
05:21
January 18, 2021
2021年1月16日 仕事前のソロ・ミーティング 〜ひらめきのヒント〜
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
08:44
January 16, 2021
365日儲ける脳トレ vol.029_街中が宅配ボックス化?
関西電力の子会社で送配電事業を手掛ける関西電力送配電は住宅街の電柱などを活用して住民が利用できる宅配ボックスを置く実験を始める。サービス名は「まちなか宅配ボックス」。電柱という既存の資産を活用して物流業界の人手不足の解消と消費者の利便性向上に貢献したい狙い。(日経2020.11.23) 電柱か〜、あるものを活かすのは面白い。上司から「何か新規事業を考えろ!」と言われて関電の社員なら私もそう考えたかも。 しかし、利用者や宅配ボックスの視点から考えたら、電柱ではないなぁ。私だったら、こう考える。
06:58
January 15, 2021
2021年1月14日 仕事前のソロ・ミーティング 〜ひらめきのヒント〜
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
05:53
January 14, 2021
365日儲ける脳トレ vol.028_「EXSHOP」マーク
Podcastの新作エビソードvol.028を配信しました。 今回は、新刊「大丈夫、策はある」からお届けいたします。テーマは、「衝動買いとアフターフォロー」です。 #ビジネスアイデア #企画参謀 #儲ける脳トレ #アイデア発想 #策はある #企画が欲しい #ウィッテム #小島章裕
06:39
January 13, 2021
2021年01月12日 仕事前のソロ・ミーティング 〜ひらめきのヒント〜
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事レを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
07:30
January 12, 2021
365日儲ける脳トレ vol.027_スーパー・トランスポーター
農林水産政策研究所の調査では、2015年の買い物弱者は05年に比べ約2割増の約824万人。高齢者の4人に1人に相当し、3大都市圏が4割を占める。国立社会保障・人口問題研究所の推計通りに高齢化が進めば、将来的な買い物弱者の数は1000万人に迫る恐れもある。人口減少が続く地方都市などでは車がないと買い物に困るお年寄りも多く、移動販売を手掛ける事業者への補助制度を設ける自治体もある。(日経2020年12月20日) 記事にも紹介されている「移動販売(移動スーパー)」がその担い手になりそうだが、自治体が補助制度を設けるほど収益性に課題がある。小型トラックに食品・日用品を積み、販売しながら次々に移動するため、費用対効果は決して高くはない。 そこで、移動スーパーの収益性を上げるために付加価値サービスやビジネスモデルの転換、商品構成の見直しなど多方面で考える必要があるが、とりあえず真っ先にビジネスモデルの転換で一つ思いついた。 #ビジネスアイデア #企画参謀 #儲ける脳トレ #アイデア発想 #策はある #企画が欲しい #ウィッテム #小島章裕
09:21
January 10, 2021
2021年1月10日 仕事前のソロミーティング
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
07:30
January 10, 2021
365日儲ける脳トレ vol.026_「謎解き」はAIでアップグレード!
「パズルを解きながら地域や観光施設を周遊する『リアル謎解きゲーム』を使った集客が首都圏で広がっている。新型コロナウイルスの影響で大人数が集まるイベントの実施は難しい。人が密集せずに地域の店舗や観光施設に誘客できる取り組みとして注目を集めている」(日本経済新聞 2020年12月19日) なるほど! その手があったか!! 大人数を対象にするイベントだけど、個人やグループで楽しむコンテンツだから「密」が回避できるんだ。この取り組みは、ぜひ集客に困っている施設や地域に広げて欲しい。 そこで、この「謎解き」イベントに、さらにウィズコロナ時代に対応した機能を追加してみた。ポイントはスマホでわかる人口密集度。
06:00
January 8, 2021
2021年1月7日 仕事前のソロミーティング「伸ばすだけジム」
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
08:04
January 7, 2021
365日儲ける脳トレ vol.025_瞬速三分飯セット
365日儲ける脳トレ vol.025_瞬速三分飯セット
06:49
January 6, 2021
365日儲ける脳トレ 朝のソロ・ミーティング<2021年1月4日>「合格時計について」
仕事前のソロ・ミーティング<2021年01月04日>企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 今朝は、受験生の長男を見ていて閃いたアイデアをご紹介します。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
05:33
January 4, 2021
365日儲ける脳トレ vol.024_清潔感も「見える化」
ビジネスホテルに泊まると室内のスリッパから洗面台のコップなど、様々な物に「除菌済み」の札が付いています。やり過ぎ感も少々感じつつ、私自身は潔癖性ではありませんが、悪い気はしません。 さて、赤ちゃんはあちこちの物をなめたり、口に入れたり、テーブルの上に落ちた食べ物でも平気で口にします。今は新型コロナウイルスだけでなく、インフルエンザやノロウイルスなど様々な感染が“日常化”しており、小さい子がいる親は心配でなりません。そのため、赤ちゃんが使うモノこそ、除菌に気を使いたいところ。 そこでこんな「清潔感の見える化」をします。
07:40
January 2, 2021
2021年01月01日 元日の朝のソロ・ミーティング
今朝の新聞から一案閃いたので、早速お届けいたします。
05:26
January 1, 2021
365日儲ける脳トレ vol.023_ビニールカーテン大作戦
知り合いのドラックストアに勤める店員さんの「ちょっといい話」 ーーーーーーーー 小さなお子さんを連れた30代のお父さんが来店されました。マスクの在庫がない旨をお伝えすると、 「ニュースで見ましたが、本当にないんですね。従業員さんのご負担が増えて本当にご苦労様です。無理しないで、頑張って下さい」と言って下さいました。 すると、そばにいたお子さんも、カワイイ声で、 「頑張って!」と。 こんな時こそ、人の言葉の温かさが染みるのだと思いました。 ーーーーーーーー イライラと不安で店員さんに当たるお客もいるが、多くのお客は感謝している。店員さん、頑張って! 当初は違和感のあったレジの「ビニールカーテン」。飛沫防止が目的。効果については賛否両論あるが、毎日何十人、何百人の客と向き合っている店員の不安を和らげるならそれだけで効果あり。しかし、1ヶ月もすると慣れるもんです。私はもう慣れた、違和感なし。 そこで、「ビニールカーテン」をレジに標準装備にした場合の活用法について考えてみた。
07:13
December 29, 2020
365日儲ける脳トレ vol.022_スキル・オーディション
日経MJ(2020年12月18日)の記事で、「タイガー魔法瓶 電気ケトル 改名し安全訴求で人気沸騰」という記事を読んだ。あるんだよね〜、ネーミングを変えただけで売れ行きが変わること。もちろん、売れた要員はそれだけではないことはわかっているが、ネーミングはもっと重要な“広告”だ。 弊社の自社事業で販売している商品でもネーミングによって、インパクトはあるけど売れ行きのピークが早い商品とオーソドックスで売れ行きの初速度は悪いけどロングセラーの商品がある。 それはカタチの無いサービス名でも同じ。ネーミングは脳に汗をかきながら社運を掛ける気持ちで決めた方がいい。 そこで、こんなサービスを考えた。きっと大企業だけでなく、中小企業でも倉庫に眠っている「新商品」があるはず。その「新商品」を蘇らせてみませんか?
08:40
December 29, 2020
2020年12月28日 仕事前のソロ・ミーティング
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 きょうのテーマは、「検温と発券機」です。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
06:29
December 28, 2020
365日儲ける脳トレ vol.021_その空席、私が買います
「398席あるホールがソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つと60席で満席」という衝撃の写真が話題になった。以前の当メルマガでも紹介した。 ホールだけでなく、映画館、飲食店、ジェットコースターでも席を空けて座る。。。 よし、だったら、その空席は私が買おう!というスポンサーいないかな? <「その空席私が買います」モデル> (1)コンサートホールの空席に支援したい企業の広告をプリントしたシートカバーを期間限定で被せる支援モデル (2)飲食店の空席には、お取り寄せパンフレットを置き、売り上げの足りない分を通販で補うモデル (3)乗物の席も広告スポンサーの広告媒体に チラシを置いたり、シートカバーをかぶせたり、ぬいぐるみのような造形物だったり、空いた席を少し余裕のある方が支援のため買い取る。 特にエンタメ業界が自粛が開けても苦しい状況に変わりない。エンタメは今日明日必要なものではないかもしれないが、たくさんの元気と勇気と希望をくれた恩がある。だから、これからも絶対必要。途切れないために支援が必要。 広告効果なんて野暮ことは言わない。「その空席私が買う」という人、募集。 『商売人は空席でも稼ぐ方法を考える』
07:05
December 26, 2020
仕事前のソロ・ミーティング<2020年12月25日>きょうのテーマは「電柱からの宅配ボックス」です。
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
05:55
December 25, 2020
365日儲ける脳トレ vol.020_動画つまみ食いmixer
「iPadを使ってもっと効率的な仕事がしたい」 「アクションカメラのどれがいいのか、知りたい」 「アプリの基本的な使い方が知りたい」 「Podcastを使って配信したい」 などなど、知りたいことは全部YouTubeに聞いている。Yahoo!やGoogleで検索するより、まずYouTubeで検索して動画を探す。知りたいことに関連する動画を2〜3本見たら、おおよそ知りたい情報が得られる。 本当にYouTubeにはさまざまな情報の動画がアーカイブされており、初心者向けからプロ向けの情報まであるから、動画だけでステップアップすることだってできる。 しかし、動画は当たり前だけど、一目ではわからない。必要のない箇所の映像も見なければいけない場合もあり、時間がかかることも事実。 そこで、必要な箇所だけつまみ食いできるサービスがYouTubeにあったら最高だ。
07:10
December 24, 2020
2020年12月23日 仕事前のソロ・ミーティング
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
04:02
December 23, 2020
365日儲ける脳トレ vol.019_車中料亭
「第二波、第三波は来る」と言われる新型コロナウイルス。ようやく自粛期間が明け、経済活動が動き始めたばかりだが、次の危機管理も大事だ。もし、次も売り上げゼロだったら経営は耐えられない。 飲食業は、弁当販売や出前サービスで活路を見出したが、観光地の旅館やホテルは観光客がいないからそれもできない。そこで、こんなサービスはどうだろう。自家用車で来ていただくことを前提に提供するサービス。
07:40
December 21, 2020
2020年12月21日 仕事前のソロ・ミーティング
企画マンのモーニング・ルーティン。仕事前の脳トレを公開。 #モーニングルーティン #ビジネスアイデア #企画参謀 #アイデア発想 #策はある #儲ける脳トレ
07:41
December 21, 2020
2020年12月19日 仕事前のソロ・ミーティング
企画マンのモーニングルーティン。仕事前の脳トレを公開
08:31
December 19, 2020
2020年12月18日 仕事前のソロ・ミーティング
企画マンの朝のルーティン。仕事前の脳トレを公開
09:21
December 18, 2020
365日儲ける脳トレ vol.018_「ご一緒に」キャンペーン お宿編
ーーーーーーーーーーーーーー 同じお部屋がもう一部屋ご用意できます ーーーーーーーーーーーーーー (1)家族旅行の宿を宿泊予約サイトから1部屋予約 (2)「予約確認メール」が届く (3)しばらくすると再びメールが届く。よく読むと自動送信のメールではなさそうだ、宿からの直メールだ。 「同じお部屋がもう一部屋ご用意できます。ご両親、ご兄弟家族、お友達家族など、ご一緒される方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。お礼にご夕食のお料理に『ご当地名物の●●』をつけさせていただきます。もちろんご紹介いただきましたグループの方にもご提供させていただきます」 あざといと言われるかもしれない。しかし、仲介サイトは手数料が高く、カード決済なら、なお利益が減る。苦境の中、少しでも稼働率を上げ、収益を確保するための策として考えてみた。このキャンペーンで同行者が1組増えたら、販促費も手数料もかからない。(※同行者は当日現金払い) 文面に「ご両親、ご兄弟家族、お友達家族」と具体例を書くと、読み手は読みながら考え始めるので書いた方がいい。 もし、ご紹介がなくても予約者が来館された時、特典で紹介した「ご当地名物」は提供する。すると「紹介できなかったのに!」と感動、恩を感じて何かしてあげたくなる。次も泊まってくれるとか、とても良かっよと友達に紹介してくれるとか。 これもあざといが悪い気はしないし、お互いに損はない。 恥を忍んでもいい、経営を続けることが一番の大事。打てる手は全て打とう。私も経営者の端くれとして、そう決意している。
07:40
December 17, 2020
365日儲ける脳トレ vol.017_ペーパーランチョンマット・タワー
イートインコーナーに「ペーパーランチョンマット・タワー」を設置する。 「ペーパーランチョンマット」とは、その名の通り紙製のランチョンマットで、「タワー」とは、この「紙製のランチョンマット」を収納しているラックのこと。 イートインコーナーに「ペーパーランチョンマット」を備える理由は、不特定多数のお客さんが使うため、気になる方が自分でテーブルに引いて使うため。使い終わったら、畳んでゴミ箱へ。テーブルやカウンターが汚れにくく、店員さんが清掃・除菌する負担は軽減。 また、食事や暇つぶしにイートインコーナーを利用する人が多いため、「ペーパーランチョンマット」にバリエーションがあったら楽しくなる。 <ペーパーランチョンマットの種類> (1)コンビニのキャンペーン商品のPRバージョン (2)スポンサー企業のPRバージョン (3)暇つぶしに迷路やクイズバージョン (4)川柳や俳句の応募バージョン (5)空き巣や引ったくり犯罪の多発を呼びかける啓蒙バージョン バリーションを設けて店内に設置したら、お客さんも興味津々! テレビ局の番組改編時期に番組PR用の「ペーパーランチョンマット」は新しい宣伝方法になる。テレビを観ない世代へアプローチするには面白いツール。 新作の小説・漫画の連載バージョン(例:隔週更新)が登場したら、ペーパーランチョンマットからヒット作が出るかも。
06:35
December 15, 2020
365日儲ける脳トレ vol.016_全国津々浦々に「発熱外来」
猛威を振るった新型コロナウイルスでは多くの医療機関で院内感染を引き起こし、地域医療の砦である病院が閉鎖に追い込まれ、医療崩壊の危機を招いた。そのため、第三波が襲ってくる前に日本全国に「発熱外来」の整備を進める。 「発熱外来」とは、発熱・咳・痰・倦怠感など初期症状のある患者を一般外来と別で診療する施設。その施設を地域の「公民館」に設置することになった。
07:36
December 12, 2020
365日儲ける脳トレ vol.015_ ロッカーNOW
きょうは、同僚とランチに来ている。 リモートワークが日常になった当社にとって、週1回の出社日は同僚と会える貴重な時間。たわいもない雑談ができると、なんだかホッとする。 ランチを終えた後、コンビニに立ち寄り、100円コーヒーを買うとすると、 同僚「今、通販の荷物が届いているから取ってくるわ」 とコンビニ店内にあるロッカーの方へ歩いていった。この店内のロッカーは、イートインコーナーに臨時で設置してある。 私「何買ったの?」 同僚「俺の趣味の物。自宅に届けると家族が『何買ったの?』とうるさいから、外で受け取るのよ」 このコンビニ店内に設置してあるロッカー<ロッカーNOW>は、感染症の自粛期間でイートインコーナーが閉鎖している時だけテーブル(カウンター)の上に置いてあるだけだが、スマホで解錠ができるため、店員の負担はなく簡単で短時間で受け取れる。
06:30
December 10, 2020
365日儲ける脳トレ vol014_インスタントQRシール
休日の朝、「街ぶら」番組を観ていた。場所は東京だったと思う。タレントさんたちがアロマキャンドルのお店に入る。一通り店内の商品を紹介した後、アシスタントの女性が言う。 「このお店は手作り体験もできるんですよ」 そして、タレントさん達がアロマキャンドルを手作りする様子がテレビに流れる。 手作りのアロマキャンドルが完成すると、なかなかの出来栄えに一同驚く! 素人とは思えない仕上がりで、タレントさんの一人が「プレゼントにもいいかも!」と言うと別のタレントさんが「手作りだから心がこもっていて、素敵ですね!」と言う。 個人的にアロマキャンドルに興味はなかったが、「手作り」と「プレゼント」で一つアイデアが閃いた。せっかく手作りのプレゼントをするなら、やっぱりその様子も一緒に添えたいですよね。 観光地でも体験サービスや参加型イベントも増えていて、ぜひ、その様子(動画)がお土産に添えられたら、きっと受け取った方もより嬉しいはず。 もし、焼き物の町で孫が手作りした湯呑みをおじいちゃんおばあちゃんがもらったら嬉しい。さらに、孫が楽しそうに手作りしている動画も湯呑みに添えたら、もう、おじいちゃんおばあちゃんは感動せずにはいられない。 そこで、こんなサービスを考えてみた。ポイントは、手軽さとセルフ。
08:15
December 8, 2020
365日儲ける脳トレ vol013_閉店時間はビジネスチャンス⁉︎
コンビニ24時間時代に幕が降りそうだ。まだ近所で時短営業をしているコンビニはないが、人手不足、来店客数が減っている、働き方改革など、さまざまな要因で24時間営業が見直されつつある。自動車で遠出した時、深夜にコンビニが開いているほっとすることもあるが、日常生活において深夜は閉まっていても個人的には困らない。 さて、コンビニの「24時間営業」が見直されているにもかかわらず、「深夜のコンビニで何かできないか?」「閉店の間の隙間時間を何か有効に使えないか?」脳トレをしてみた。 ・「タクシーの休憩所」は調べるとすでにあるらしい。パトロール中のパトカーもあるらしい。 ・電気自動車の充電基地も静かで面白そうだが、電気自動車の普及率から考えると少し先のサービスになりそう。 いろいろ考えたが、今すぐやれそうでコロナ禍で販売ルートに困る業界に貢献できる点からこのアイデアをご紹介する。
07:15
December 6, 2020
365日儲ける脳トレ vol012_ アプリ『NOレジ袋』
店員「レジ袋はどうされますか?」 私「あっ、そうか・・・、要りません」 まだ慣れていない、レジ袋の有料化。カバンを持っていたり、手に持って帰るのに不便でなければレジ袋は断ります。賛否両論ありますが、個人的には、必要な時に購入する仕組みは良いことだと思います。 さて、レジ袋について店員と客が会話すること自体、感染症拡大のリスクが高まるという意見を聞きました。毎日何十人と対応している店員の立場で考えるとリスクも高まるし、客とのトラブルも増えるでしょう。そこで、こんなアプリを考えてみました。レジ袋を断ると被災地の災害ゴミの処理が支援ができるかも?
07:30
December 3, 2020
365日儲ける脳トレ vol011_GO TO喫茶
賛否両論ある「GO TO」キャンペーンだが、予想以上に利用者が多く日本経済はまだまだ余力があるんだなぁと少しほっとした。まずは足を運ぶこと、これが重要。行けば何かしら買うし、食べるし、利用してお金を使うから。 飲食店はデリバリーや弁当を作って少ない来店数を補うことができるが、観光地は人が来ないことには何もできないから、本当に嬉しい。 さて、「GO TO」をヒントにこんなサービスを考えてみました。フリマに興味はあるが、利用する“勇気”がない、私のような小心者で面倒臭さがりにぴったりだ。
09:02
December 2, 2020
365日儲ける脳トレ vol010_サブスクリプション・アルファ
自宅から最寄りの駅まで年代物のバイクで通っている。バイクは駅にある公営の駐輪場に駐めているのだが、リモートワークの日数を増やしてから駐める回数が減り、月額(半年契約)費用の方が高くなり始めた(次回は更新しないつもり)私の友人には電車の定期券を解約した人もおり、少しずつ従来のビジネスモデルが崩れつつある。 さて、今回は駐輪場について考えてみる。一定金額を支払えば何度でも利用できる、いわゆる「サブスクリプション」だが、この事業に乗っかるサービスとしてこんな発想をしてみた。地域の事業者を応援する側面もある。
06:55
November 29, 2020
365日儲ける脳トレ vol009_憩いんパーキング
弊社がある名古屋中区錦は、全国でも有数の駐禁取締“特区”。駐禁の取り締まりが特に厳しいため、駐禁は少ないが、停車している車は多い。乗車しながら停車しているから駐禁の取り締まりはできないが、通行には支障をきたす。(だいたい車内の人はスマホをいじっている…) オフィス街のため、運送業者の車両が多く、また自転車の人も多いので停車している車はかなり邪魔。近くにはコインパーキングがたくさんあるが、まず停めない。 さて、コロナ禍で外出を自粛している時期に、自宅の駐車場に駐めた車の中で仕事やオンライン会議をする人がいることが話題になった。(私の知り合いはコロナ禍に関係なく、車内は“カラオケBOX”だったようだ) わかる、わかるわぁ、仕事中の様子は家族には見られなくないし、一人になりたい時もあるもんね! そこで、「路上停車」を減らしつつ、近隣のビジネスにも貢献できるアイデアを思いついた。
07:00
November 26, 2020
365日儲ける脳トレ vol008_実物ミセ テイクアウト編
弊社はオフィス街にある。そのオフィス街には多くの飲食店が軒を連ね、ランチ時は多くのビジネスパーソンで賑わう。どの店舗も感染防止対策は万全で利用客も協力しているので、安心して飲食を楽しんでる。そんな風景を見ると少しほっとする。 さて、今、多くの飲食店では「テイクアウト」の看板を掲げている。「お持ち帰りできます」「Take outはじめました」などキャッチフレーズはお店によってさまざまで、「流石にテイクアウト始めました」というコピーには笑ってしまった!(シャレの効いたこのお店のテイクアウトは利用したくなるよね) しかし、それらの看板を見ても私はグッと来ない。なぜだろう? 持ち帰りたい衝動が湧かないのだ。その理由を考えていたら、この発想に行き着いた。皆さんは、どうだろう?
07:07
November 24, 2020
365日儲ける脳トレ vol007_GPSスイッチ
会社から最寄りの駅までにドラックストアがあり、帰りに立ち寄って買い物をしようと直前まで覚えているのに忘れてしまう。 出先から会社へ戻る時、コーヒーを買って帰ろうと直前まで思っているのに忘れて、会社のデスクに座って思い出す。 (歳のせいかなぁ)と諦めつつも“老化”をITでカバーするアイデアを考えた。要はピンポイントでそこ(エリア)に着いた時、知らせてくれればいい。
07:54
November 23, 2020
365日儲ける脳トレ vol006_情報系パッケージデザイン
幸いにして、今年は上陸する台風は少ない。まだ台風シーズンが続くが、このまま台風が来ないことを願うばかり。 さて、先日台風が接近した時、我が家で防災用品を確認した。すると、防災用としてストックしておいた「トイレットペーパー」がないことに気づいた。原因はすぐに判明した。妻が使ってしまったのだ。 よく「ローリングストックをするといい」と聞く。「ローリングストック」とは、備蓄した防災用品を定期的に消費し、使った(食べた)分だけ買い足していく方法。とても有効なやり方ではあるが、実際、マメな人でないとこの方法は続かない。いざという時に、「ない! 誰が使ったの!」と慌てるのがオチだ。 まぁ、我が家の夫婦喧嘩の火種についてはさておき、今回は「トイレットペーパー」のパッケージについて考えてみた。そうそう、マツキヨのトイレットペーパーのパッケージデザインをぜひネットで検索してご覧いただきたい。世界的デザイン賞で「5冠」を達成したらしい。こういう発想は大好き! 買って帰るのが楽しくなるよ。
07:17
November 20, 2020
365日儲ける脳トレ vol005_宅ランチは通販で
名古屋のオフィス街に会社がある。名古屋のオフィス街は比較的客が戻ってきており、ランチ時になると飲食店に行列ができている。一方、東京は少し違いようだ。オフィス街ほど客が戻ってきておらず、前年比50%を切っている飲食店も多い。また、少ない来店客をじっと待つのではなく、弁当のデリバリーやパッケージ商品を作って通販でも頑張っている店舗も増えているが、リアルの店舗と違って通販の販促はなかなか難しい。店頭で宣伝するだけでは先細りになり、賞味期限がある食品はロスが増えてしまう。 そこで、こんな仕組みを考えてみた。オフィス街の企業はぜひ利用してはどうだろう? きっと社員の評判は良いと思う。
07:10
November 19, 2020
365日儲ける脳トレ vol004_観光地にペットホテルを置くと・・・
朝、ランニングをしている。毎日ではないが、月間300km超がノルマ。週に2日、リモートワークをしているのでより走りやすくなった。 早朝に走りながら、気づいたこと。高齢者が犬の散歩をしている姿がとても多い。公園を横切るとドックランにも多くの高齢者がいる。今は、犬より猫を飼っている世帯が多いという。内閣府の世論調査では、3世帯に1世帯はペットを飼っているらしい。 9月の四連休の人出を見るとコロナ禍でも少しずつ活気を取り戻しつつある。10月からGO TO トラベルで東京が加わり、より観光地が賑わいそうだ。そこで、もうひと押しするためにランニングしながら思いついたアイデアをご紹介する。
05:36
November 16, 2020
365日儲ける脳トレ vol.003_チェンジ&レスキュー プリンター編
今週、オフィスに4台あるプリンターのうち2台が相次いで壊れた! 一台は10年以上使い続けているプリンターで、もう一台は毎日ハードに使い続けているプリンター。ともに買い替えの時期ではあるが、探すと同じ機種はもう販売していない! ・・・ということは買い溜めしていたインクカートリッジは無駄になる!今回はインクジェットプリンターだったけど、以前はレーザープリンターでトナーが無駄になった! ほんと、困る。製品が新しくなるのは構わないが、カートリッジは互換性を保ってほしい。きっと多くのユーザーが同じ経験をしていると想像できる。 そこで、斬新でも何でもないアイデアだが、こういうサービスがあったら、喜んでそのお店で買い替える。
06:14
November 14, 2020
365日儲ける脳トレ vol.002_ビュッフェしてみや〜げ
久しぶりに新幹線に乗って出張へ行く。お気に入りのビジネスホテルに泊まるも、楽しみだった朝食ビュッフェがコロナ禍でなくなり、お弁当に。。。お弁当でも十分ありがたいが、朝食ビュッフェがなくて残念でならない…。さて、高校生の息子たちは今更お土産に喜ぶ年齢でもないが、妻が喜んでくれるのでお土産を買って帰ることが多い。今回も駅ナカのお土産屋さんへ行き、お土産を選んでいる時に思いついたアイデアをご紹介する。
06:40
November 10, 2020
365日儲ける脳トレ vol.001_ランニング・ライバルVR
今朝も夜明け前から走った。気温も下がり、すこぶる調子がよく、快調に走っていた。その時、ふと、「前を走るライバルがいたら、もっと速くなるのでは?」と思った。そう、ライバルがほしい! 早朝に走ろうが、深夜に走ろうが、いつでもどこでも付き合ってくれるライバルがいたら、間違いなく燃える!そんな思いをアイデアにしてみた。今の技術ならすぐにできそう。ひょっとしたら、素人ランナーよりオリンピックを目指す選手の方が需要があるかも。
12:24
November 9, 2020