Skip to main content
人を生かし、人を活かす 
50代以上の役員・管理職専門コーチ 尾藤由佳

人を生かし、人を活かす 50代以上の役員・管理職専門コーチ 尾藤由佳

By 株式会社インフィニティ 尾藤由佳
「変わるのが難しい」と言われている50代以上の役員・管理職へのコーチングを通して、人を生かして人を活かす組織づくり・風土改革と経営者サポートをしている株式会社インフィニティ代表 尾藤由佳。当番組は、中小企業の経営者様や人事ご担当の方が、組織のバージョンアップや風土改革のための投資をお考えの際、「じゃぁ、『誰に』『何を』頼もうか」という時の参考になれば、と収録しております。
Currently playing episode

お客様の声:インフィニティを選んだ理由

人を生かし、人を活かす 50代以上の役員・管理職専門コーチ 尾藤由佳

1x
尾藤:「組織の中で対立」が起きる原因とは?例えば、管理部門V.S.営業部門・・・
「組織の中での対立」は、よくある話、というインフィニティ尾藤。それが起きてしまう原因と、どうしたら、それがなくなるのか?について語っています。対立するのではなく、チームのメンバー、一人一人が「ジブンゴト」つまり、当事者意識を持って会社全体として同じ方向を向いて動けるようになるには?ぜひお聴きください。 「人と会社が”変化”するコーチング」 株式会社インフィニティ 尾藤由佳
03:14
March 18, 2022
尾藤:「採用を、間違ったかな・・・」と感じるとき、リーダーはどう捉えるべきか?
例えば、成果が出ない部下に対し、 「採用、間違ったかな・・・」とか「この社員は、降格させるべきかもしれない」と感じるとき。 どんな捉え方をすれば、その部下を「できない社員」としてしまうのではなく、生かし活かすことができるのか? 社員自らが自分の頭で考えで行動を起こし、結果を出すことのできる「自律した集団」をつくるには?そのヒントがこのエピソードにあります。 ”人と組織が変化するコーチング” 株式会社インフィニティ 尾藤由佳
01:18
March 18, 2022
お客様の声:男性を中心に20名の管理職へのコーチング「なぜかみんな心を開く」
弊社インフィニティのクライアントである、岡崎通運株式会会社、専務取締役、木野様。これまでに前職の大手企業を含む「人事」に長年関わってこられました。木野様曰く、「本当にこの部署を何とかしたいという時は、(社風もあるし色々あると思うが)尾藤さんに(コーチングを)やっていただいたことが非常にありがたかった。」とおっしゃいます。その大きな理由の一つに「話がしやすい」ということがあるようです。 「管理職の中心に20名程度の個別コーチングを行ってもらったが、みな、心を開いて話すんです。普段、上司に言わないことまで話す」と笑ってお話くださいました。 社員の正直な気持ちを引き出す、ということは、持続する「仕事のやりがい」や「やる気」につながるのだ、と感じるお客様の声です。 弊社のコーチングをお考えの際は、ぜひお聞きください。
01:07
March 17, 2022
お客様の声:会社が変わった感を感じられる「研修」や「コーチング」の方法とは?
弊社のクライアントである、岡崎通運株式会会社、専務取締役、木野様。これまでに「人事」に長年関わってこられました。木野様曰く、マネジメント教育において、集中研修など行っても、「社に戻ると元の木阿弥であることは多い」とおっしゃいます。では、どのようにしたら効果的な「マネジメント教育」は可能なのでしょうか?特に、やや問題あり、の職場に置いて、「変化」を起こすには、どのような手立てがあるのでしょうか?弊社インフィニティをお選び頂いた理由も含めてお話いただいているエピソードです。
02:56
February 26, 2022
尾藤:結果が出るチームが育つ「自立と自律」
「じりつ」には二つあり、 物事を自分の頭で考えて動ける「自立」と、全ての物事をジブンゴトで考えられる「自律」。 ポジションが上になればなるほど大切なのは「自律していることだ」と語る尾藤。 「コーチングによって「自律」を促すと、どんなことがあっても人のせいにせず、ベクトルを自分に向けて「この状況って自分にとってどんな意味があるんだろう?」「何が出来るかな、何を活かせるかな?」と自然にできるようになる。そうすると、目の前のこと、周りの人・環境に変化が生まれ、チーム全体が自律してくると、結果も出る」と語っております。  「人と会社が”変化”するコーチング」 株式会社インフィニティ 尾藤由佳
02:58
February 18, 2022
お客様の声:なぜ、外部に依頼したのか?その投資効果とは?
ある重要な部署が「凍りついていた」「挨拶もしない職場だった」と語るお客様。では、なぜ、風土改革のためのコーチングを「外部へ依頼」したのか?その投資効果とは、どのようなものがあったのか?インフィニティ尾藤のコーチングのビフォーアフター。お客様の生のお声を収録しております。岡崎通運株式会社 専務取締役 木野様
03:41
February 12, 2022
お客様の声:インフィニティを選んだ理由
岡崎通運株式会社/従業員数560名/木野様 前職でいらっしゃった大手自動車メーカーでの「風土改革」で「従業員に変化をもたらした」尾藤の仕事振りを思い出し、ご連絡をいただいた木野様のお声です。
01:35
February 12, 2022
尾藤:コーチングと依存の関係についての意見
相手を依存させてしまうコーチも多い、と語るインフィニティ代表の尾藤由佳。その理由には二つあるとのこと。「相手を依存させることで、収入が途切れない」そして、もう一つが・・・。また、コーチに依存している状態とは、どういう状態なのか?コーチを選ぶ際にはぜひご確認ください。
02:06
February 11, 2022
尾藤:コーチング卒業のタイミングの見計らい方
「クライアントさんの成長と幸せがゴールなので、完璧な状態の一歩手前で、コーチングは卒業していただきます。」と語るインフィニティ代表の尾藤。その卒業のタイミングは、どのように見計らうのか、聞いてみました。
07:39
February 11, 2022