Skip to main content
jibungoto cast

jibungoto cast

By 中森圭二郎
こんにちは。鳥取県の真ん中、湯梨浜町からお届けしているpodcastです。一つのテーマを自分ごとにして考える。共感だけではなくて、多角的に物事を見つめ直す、そんなpodcastにしていく予定です。

casterは中森圭二郎(なかもりけいじろう)。ビデオジャーナリストを志して、東京で貧困をテーマに取材活動を開始。ドキュメンタリー映画『bookstore移住編』『constellation』という作品を作っています。
二人の子どもの育児のため、活動を控えていましたが、少しずつ復帰していきたいと考えています。
Listen on
Where to listen
Breaker Logo

Breaker

Google Podcasts Logo

Google Podcasts

Pocket Casts Logo

Pocket Casts

RadioPublic Logo

RadioPublic

Spotify Logo

Spotify

Stitcher Logo

Stitcher

#6今泉義竜弁護士に聞く、育児休業を取得しづらくする企業側のパタハラの実情
ハラスメントなどの労働事件に詳しい今泉義竜弁護士へのインタビュー。オープニング/育児介護休業法の目的/出発点は女性差別をなくすという動き/一番の問題は、育休取得によって起こる不利益/育休前と育休後のハラスメント/ハラスメントを禁止する規定がない/ハラスメント受けたら、まずは企業内の相談窓口や労働組合へ/巧妙なハラスメント/ハラスメントを容認する企業風土を変えていく
21:11
October 11, 2019
#5 中川玄洋さんに聞く、経営者の育児休暇
NPO法人学生人材バンク、代表理事の中川玄洋さんへのインタビュー。オープニング/若い世代の労働観/育休のモデルケース/仕事の棚卸し/育児、看護、介護のトリプルパンチ/ケア責任の共有/家庭と仕事のグラデーション/中小企業の柔軟さ/育休に向けての準備/育休以外の課題
47:57
October 4, 2019
#4 片岡佳美さんに聞く、家族社会学から見た育児休暇問題
家族社会学がご専門の片岡佳美さんにお話を伺いました。テーマは男性の育児休業についてです。お話のなかでは、男性と女性の役割がまだまだ変わらないという点や、子どもへの関わり方に限らず、日常生活に仕事(=お金)を優先する考え方が非常に根強いという点を指摘されています。
57:19
June 17, 2019
#3 治部れんげさんの記事から学んだ2つのこと
法律では他の国に比べて手厚い育児休業。夫と妻の勤める企業間では育児休業の負担が妻の側に偏る?など
16:51
June 13, 2019
#2 Jibungoto castを始めます
Jibungoto castを始めます • Balti • 男性の育児休業をテーマに選んだ理由
08:56
June 11, 2019
#1\u3000\u521D\u3081\u3066\u306E\u30DD\u30C3\u30C9\u30AD\u30E3\u30B9\u30C8\u3000\u3086\u308A\u306F\u307E\u5275\u751F\u7DCF\u5408\u6226\u7565\u4F1A\u8B70\u7D42\u308F\u3063\u3066\u3002
anchorというアプリを触るのを楽しみながら収録。もっと喋ってもいいかなと思いながら、短くまとめました
10:34
June 3, 2019