Skip to main content
【ISO審査認証機関】ペリージョンソン レジストラー

【ISO審査認証機関】ペリージョンソン レジストラー

By ペリージョンソン レジストラー

ペリージョンソンは、みなさまの企業価値を向上させるための情報を発信しております。
Where to listen
Apple Podcasts Logo

Apple Podcasts

Google Podcasts Logo

Google Podcasts

Spotify Logo

Spotify

「製品およびサービスの 提供管理」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「製品およびサービスの 提供管理」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
12:02
November 24, 2022
「支援(文書化した情報)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「支援(文書化した情報)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
13:12
November 08, 2022
「支援(インフラの管理)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「支援(インフラの管理)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
14:51
October 26, 2022
「支援(人的リソースの管理)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「支援(人的リソースの管理)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
 ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
13:44
October 26, 2022
「計画(リスク&目標管理)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「計画(リスク&目標管理)」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
13:59
September 28, 2022
「経営者の役割と責任」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「経営者の役割と責任」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
13:47
September 14, 2022
「組織の状況把握」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「組織の状況把握」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
16:29
August 25, 2022
「プロセスアプローチ」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
「プロセスアプローチ」-【ISO】2022年度マネジメントシステムパフォーマンス講座
ISOの登録証は壁に飾ってあるだけ。そんな「もったいないこと」はしていませんよね? 経営を向上させるために、事業のパフォーマンスを向上させていきましょう。 評価されるマネジメントシステム現在、日本国内における組織のマネジメントシステム運用姿勢は、二極化しています。 「登録証さえあればいい」という組織と、「登録証だけでなく、事業のパフォーマンス向上という運用成果もほしい」という組織です。 ペリージョンソン レジストラーの主任審査員として豊富な審査経験を持ち、かつ、ビジネスコンサルタントとしても活躍する講師陣が、本プログラムを開発しました。 2014年の開講以来、修了生はすでに700名を超え、1,000名を超える勢いです。2016年からは大阪、2019年からは名古屋でも講座をスタート。 全国から受講者が集っています。単に規格の要求事項を学ぶのみにとどまらず、体系的にマネジメントシステムを修得することができるオリジナルプログラムです。 私たちペリージョンソン ホールディングは、あるべき姿のマネジメントシステムを追求し、有効性を高めてよりよいパフォーマンスを発揮するために、みなさまと共に学びを深める活動をしています。 2022年度の講座についてはこちらをご覧ください。 https://www.pjr.jp/msp/ 下記に当てはまる方には特におススメです。 ・すでに認証取得済みのマネジメントシステムを、企業活動のパフォーマンス向上に生かしたいとお考えの方 ・ISOの認証取得を検討中の企業にお勤めの方 ・定年退職後に審査員やコンサルタントとして活動したい方 ・コンサルティングファームにお勤めの営業担当の方 ・コンサルタントとして活動している方 ・マネジメントシステムパフォーマンス講座(旧コンサルタント育成プログラム)を修了された方 ※認証機関がPJR以外の方も歓迎いたします。 *************************************** ペリージョンソン レジストラー(PJR) ホームページはこちら https://www.pjr.jp/ ウェビナーなどの顧客限定コンテンツもある「PJR」の認証お見積りやお問合せは、 下記URLよりお願いします。 https://www.pjr.jp/estimate/estimate.html ***************************************
15:09
August 10, 2022
ペリージョンソンPodcastはじめました
ペリージョンソンPodcastはじめました
こんにちは!ISO審査認証機関のペリージョンソンです。 まずは当社が主催している「マネジメントシステムパフォーマンス(MSP)講座」の様子を全14回にわたって配信いたします。 8月中旬より順次配信を予定しています。 どうぞご期待ください! ▶ペリージョンソンレジストラー https://www.pjr.jp/ ▶YouTube https://www.youtube.com/channel/UCPJaID1JYbOscSYuhYAAHRw/featured
00:60
August 09, 2022