草刈正年の「やりたい」を「できた」に変えるライフシフトトレーニング

草刈正年の「やりたい」を「できた」に変えるライフシフトトレーニング

By 草刈正年
仕事と人生の方向性を再設定する、タオリセット開発者の草刈正年が送る、ライフシフトに向けてのセルフコーチング情報を発信していきます。やりたいことを「やりたい」で終わらせない、挑む行動力と実現する力を成長させ、「できた』を増やし、仕事と人生に充実感を感じる人を増やしています。

LINEで情報発信しています。
line.me/R/ti/p/%40rbt6481i
More places to listen

More places to listen

第12回:人の応援はできない姿に集まる
ライフシフト、ステージシフトで大事なポイントは、できないことに挑むこと。そして、人に感動を与え、応援をもらうことが大事です。人からの応援はどうやったらもらえのか?そのポイントはできない姿を見せることにありました。
10:12
October 14, 2019
第11回:陶芸から学ぶ遠心力でライフシフト
陶芸の歴史で革命を起こしたのが遠心力、ロクロの出現でした。そしてそこには、遠心力の力を使いライフシフトを起こしていく大事なポイントがありました。
11:19
October 13, 2019
第10回:台風の時の決定感が人生を変える
台風が来た時、「お店を閉める」というそば屋さんと、「お店を開ける」といううどん屋さんがありました。どちらが正しいわけじゃなく、どんな想いや信念がその決定感を作ったのか?そしてその決定感が人生を変えます。
10:51
October 12, 2019
第9回:橋下徹さんの燃焼ライフシフト
橋下徹さんが高学歴のニートさんに対して授業をした番組がありました。「自分が本当にやりたいことや方向性なんてわからないよ。わかってる人なんていないよ。」「大事なのは今を燃焼することだ。」今日は燃焼ライフシフトを送ります。
12:59
October 11, 2019
第8回:許可を出せば35万円
自分が本当にやりたいことをやらないと、妥協の姿勢で時間が過ぎます。一方本当にやりたいことをやると、挑戦の姿勢の時間になります。後者に許可を出せば、できないと思ってたことが実現します。
10:46
October 10, 2019
第7回:物語の力を使えば伝わる
伝えたいことを伝わるように伝える。これは人類の永遠のテーマかもしれません。伝え方には100万通り方法がありますが、物語の力を使えば伝わるようになります。戦前の日本が使っていた物語の力とは?
11:48
October 9, 2019
第6回:人と比較すれば無価値観はなくなる
人と比較しないから、無価値観は生まれ、人と比較して憧れないから、無価値観は生まれます。無価値観を一瞬で価値を生む方向にする方法を今日はお伝えします。
10:36
October 8, 2019
第5回:無価値観から生まれる自己破壊欲求
仕事も人生も停滞気味なら、無価値観を見直してみてください。これには価値がない。無価値観をもっていると、自己破壊欲求が生まれ、価値があるものを作ろうとすると、それを壊しにかかり、価値を作れなくなります。
09:49
October 7, 2019
第4回:断ると仕事も人生もうまく行き出す
人から誘われて、人に会う、場に行く、何かをする。日常によくあることですが、実際やると、疲れて帰ってくる時と、元気になって帰ってくる時があります。前者をいかに見極め、断るか?これがライフシフトの鍵になります。
10:06
October 7, 2019
第3回:インディアンの会議をすれば人間関係の課題は終わる
「安心して言い切れた」これがないから、人間関係の課題が起こります。この場を作るのに、インディアンの会議にヒントがありました。そこで使われているトーキングスティクとは?
11:51
October 5, 2019
第2回:方向性がわからないのは目的と手段が錯綜しているからだ
仕事の相談で「方向性がわからない」とよく相談されます。大概そんな時は目的と手段が錯綜してる場合が多いです。そのポイントになるのが、「何のために?」です。
11:51
October 3, 2019
第1回:仕事と人生でライフシフトを起こすための3つのポイント
自分の方向性が見えなくなり、仕事や人生にやりがいや充実感がなくなることが人生にはあります。それはライフシフトが起こる前兆。そこを乗り切り、ライフシフトを起こす3つのポイントをお伝えします。
13:50
October 3, 2019
Make your own podcast for free with Anchor!