Skip to main content
Loohcs Book Guide

Loohcs Book Guide

By Loohcsブックガイド
Loohcsブックガイドは、新しい教育を追求する会社であるLoohcs(ルークス)が「本を通じて世界を広げる」をコンセプトにLoohcsメンバーの問題関心や悩み事を本というメディアを通じて深めていくインターネットラジオです。
単なる本の紹介ではなく、本を通じて語り合うことによってどのようなあたらしい世界が広がっていくのかを楽しみに聞いてみてください。
#Lブック #毎週水曜更新

企画:Loohcsメンバー
音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生)
録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生)
カバーアート:tuna(Loohcs社員)

Loohcsってどんな会社?

コーポレートサイト
loohcs.co.jp/

Loohcs志塾サイト
aogijuku.com/

Loohcs高等学院サイト
loohcs.co/

質問はこちら
twitter.com/loohcs_official?s=21

高等学院Twitter
twitter.com/Loohcs_school?s=20
Where to listen
Apple Podcasts Logo

Apple Podcasts

Spotify Logo

Spotify

#20 ジョジョの魅力を語る第二弾
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回はジョジョの奇妙な冒険について語る企画の第二弾ということでジョジョラーの二人で熱く語りました。 ジョジョきっかけで好きになった音楽は意外に多いいのではないかという話から、ここまで愛され続けられている理由は何なのか、というところまで発展していきました。 ジョジョの魅力を再認識できる面白いトークになっています。
33:31
July 06, 2022
#19 児童相談所って何しているの!?ーー『行列のできる行列相談所』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、名前は聞いたことあるけれども実態がよくわからない「児童相談所」について、『行列のできる児童相談所』という本をてがかりに、子どもを取り巻く問題や今後の児童相談所のあり方について考えていきます。
36:36
June 29, 2022
#18 体育会系って就職に強い!?——『就職と体育会系神話 大学・スポーツ・企業の社会学』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。  今回は、束原文郎『就職と体育会系神話 大学・スポーツ・企業の社会学』をご紹介。「体育会系は就職に強い」はほんとうなのか!? 柔道で県レベルの実力をもつ学生と「体育会系神話」について話しました。体育会系の中でも、就職格差があり、今後は「体育会系のキャリア形成」が求められるのではないでしょうか。
46:37
June 22, 2022
#17 ルークス生が語るジョジョの魅力
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。  今回はジョジョの奇妙な冒険について語る、ということでジョジョラーのふたりで熱く喋りましまた!  最後熱くなり過ぎて収集がつかなくなってしまったので第二弾にも期待!
36:05
June 15, 2022
#16 ルークス、漫画を語る②——ジャンプ漫画の魅力を語る
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。  今回は漫画回第二弾。漫画好きの教員と漫画好きの学生2人で、ジャンプ漫画を中心に少年漫画の魅力について熱く語りました。ジャンプ好きの方はぜひ聴いてくださいと言うより、ぜひ一緒に話しましょう!
38:34
June 08, 2022
#15 【古典紹介】近代の源流——デカルト『方法序説』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、【古典紹介】企画ということで、近代の源流として毀誉褒貶のあるデカルトの思想を紹介していきます。 ベンチャーマインドに溢れたデカルトの魅力に気付けると思います!
37:10
May 25, 2022
#14 ルークス、漫画を語る①
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、はじめての漫画回。漫画大好きな取締役と高等学院の教員が、おすすめの漫画について語り合いました。30冊近くは紹介したのではないかというくらい、密度の濃い内容になっています! 漫画好きは必聴です。そして、次回も楽しみ! 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
35:19
April 27, 2022
#13 芥川賞受賞作『ブラックボックス』を語る
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、芥川賞を受賞した砂川文治『ブラックボックス』を取り上げて批評しました。欲望のいく先のない現代社会において、衝動性とどう付き合っていくことができるのか。 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=2
36:55
April 21, 2022
#12 見田宗介と真木悠介——『まなざしの地獄』『時間の比較社会学』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、2022年4月1日に逝去された社会学者の見田宗介さん(真木悠介)の著作をご紹介。  人間の生そのものに迫る見田宗介さんの仕事を紹介。若い人こそ、ぜひ見田さんの世界観に触れて下さい。
35:16
April 14, 2022
#11 運も実力のうち!?——マイケル・サンデル『運も実力のうち』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、ハーバード大学白熱教室でもお馴染みのマイケル・サンデルの『運も実力のうち』を題材に、過度な能力主義の弊害とその対処法について議論しました。 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=2
39:22
April 05, 2022
#10 【古典紹介】よき統治のあり方とは!?——マキャベリ『君主論』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、【古典紹介】企画ということで、いまなお経営者やマネージャー層に人気のあるマキャベリの『君主論』をご紹介。ほとんどの人がマキャベリを誤解している! #Lブックガイド #毎週水曜日更新 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
35:24
March 30, 2022
#9【古典紹介】幸せってどういうこと?——アリストテレス『ニコマコス倫理学』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、【古典紹介】企画ということで、アリストテレスの『ニコマコス倫理学』を取り扱います。幸福とはいったいどのような状態なのか。それは、各人の能力や資質を最大限に活かせている状態である。 #Lブックガイド #毎週水曜日更新 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
37:48
March 23, 2022
#8 病気は誰がどのようにつくるのか?——野島那津子『診断の社会学』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、「論争中の病」について話していきます。病気を患っているけれども、正式に病気と診断されない。そんな宙ぶらりんな状態の「病」について考えていきます。 #Lブック #毎週水曜更新 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/loohcs_official?s=21 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
40:55
March 15, 2022
#7【古典紹介】理想的な国家のあり方——プラトン『国家』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、【古典紹介】企画ということで、誰もが名前を聞いたことあるプラトンの『国家』を紹介します。この本を要約すると、「国家のこんまりメソッド」に!? 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
32:08
March 09, 2022
#6 料理を真剣に語る——『落合務のパーフェクトレシピ』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、最近料理に関心を持ったルークス高等学院の卒業生と「料理」について真剣に語りました。 料理は芸術であり、料理は人生である。 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
32:01
March 01, 2022
#5 誰がどのように炎上させるのか?——田中辰雄『ネット炎上の研究』を読む
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、誰が炎上に関与しているのかを実証的に明らかにした『ネット炎上の研究』を題材に、炎上問題を考えました。ネット炎上に関与しているユーザーは全体の0.5%程度!? 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
34:56
February 22, 2022
#4 集まることの力——ジュディス・バトラー『アセンブリ』を読む
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回ご紹介するのは、バトラーの『アセンブリ』という本です。2022年、集まることのできない時代に「集まることそのもの」の力について考ます。「集まること」をそれでも放棄してはいけない! 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト loohcs.co/ 質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20 高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
33:10
February 15, 2022
#3 いま分断を問う——アーリー・ホックシールド『壁の向こうの住人たち』を読む
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、自己責任論に興味がある社員と共に社会の分断についてアーリー・ホックシールド『壁の向こうの住人たち』を題材に議論しました。壁の向こうの住人について理解するための方法とは!?  企画:Loohcsメンバー  音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生)  録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生)  カバーアート:tuna(Loohcs社員)  Loohcsってどんな会社?  コーポレートサイト loohcs.co.jp/  Loohcs志塾サイト aogijuku.com/  Loohcs高等学院サイト loohcs.co/  質問はこちら twitter.com/Loohcs_official?s=20  高等学院Twitter twitter.com/Loohcs_school?s=20
31:51
February 08, 2022
#2 話すことはケアすること——斎藤環『オープンダイアローグとは何か』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、精神病棟に入院したこともある学生と日本の精神医療のあり方とフィンランドで実践されている「オープンダイアローグ」を対比させて議論しました。話すことは、ケアすることである。 企画:Loohcsメンバー 音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生) 録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生) カバーアート:tuna(Loohcs社員) Loohcsってどんな会社? コーポレートサイト https://loohcs.co.jp/ Loohcs志塾サイト https://aogijuku.com/ Loohcs高等学院サイト https://loohcs.co/ 質問はこちら https://twitter.com/loohcs_official?s=21 高等学院Twitter https://twitter.com/Loohcs_school?s=20
31:33
February 01, 2022
#1 賢いノートの取り方——ズンク・アーレンス『TAKE NOTES!』
Loohcsブックガイドは、Loohcsの社員や学生の悩みや問題関心を本というメディアをもとに対話することにで、関心を広げたり、深ぼったりしていく番組です。 今回は、うまく物書きできないという悩みを持つ学生と共に、「書くこと」について、ズンク・アーレンス『TAKE NOTES!』を題材に、賢いメモの取り方について対話しました。とりあえずメモをとれ!話はそれからだ。  企画:Loohcsメンバー  音楽:高田多朗(Loohcs高等学院高校生)  録音・編集:高山時英(Loohcs高等学院高校生)  カバーアート:tuna(Loohcs社員)  Loohcsってどんな会社?  コーポレートサイト https://loohcs.co.jp/  Loohcs志塾サイト https://aogijuku.com/  Loohcs高等学院サイト https://loohcs.co/  質問はこちら https://twitter.com/loohcs_official?s=21  高等学院Twitter https://twitter.com/Loohcs_school?s=20
33:05
January 24, 2022