Skip to main content
スカシウマRadio

スカシウマRadio

By スカシウマRadio
【毎週木曜•日曜に配信】福岡が生んだ若者2人のよもやま話。放課後、スイッチを切り忘れた放送部員2人の会話が聴こえてくる。脱力系放送事故。#スカらじ

ちくわとちくわぶの違いってなんなんでしょう。なすびの「び」や田んぼの「んぼ」って意味あるんでしょうか。皆さんの貴重な時間を費やしてまで考えることはないですけどね。学生であり続ける僕たちは、社会の中の「び」や「んぼ」に過ぎないのかもしれません。好きなことをしながら、片手間に、聞いていきませんか。洗い物とか、そういう時間、意外と無音ですし。〈やまち〉

僕の唯一の自慢を聞いてください。ガッキーと誕生日が一緒です。帝王切開によってこの世に生を受けました。自然分娩派の方、あしからず。〈ばやし〉

お便り、2人のSNSはこちらから。
linktr.ee/sukashiumaradio
Where to listen
Google Podcasts Logo

Google Podcasts

Pocket Casts Logo

Pocket Casts

RadioPublic Logo

RadioPublic

Spotify Logo

Spotify

#151 読書の秋、何か読むなら
(╹◡╹)ヘケッ  ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
47:35
September 29, 2022
#150 女上司とオトナの研修
★★★★☆ このエピソードは無駄なシーンがなくて非常にいい!これはヤバイ。全部良かった。-2022/09/21 ばやしさんのレビューは参考になりましたか?「はい」「いいえ」 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
32:06
September 25, 2022
#149 ポケモンはやがて人間を滅ぼす
ポケットモンスターシリーズに登場する岩タイプの使い手、タケシ。一緒に旅をするサトシ達より年下の彼は、キャラクターとしてはまとめ役で頼られる存在です。その大人びた性格に加え、ポケモンについての豊富な知識を活かしてサトシらにアドバイスを送る描写も目立ちます。 小説版では、母親がジムの運営のために9度の離婚と再婚を繰り返した結果、タケシ含め21人兄弟と言う大家族の設定だそうです。 タケシのお母さんは財産分与について豊富な知識がありそうですね。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
39:29
September 22, 2022
#148 第1回すこやか選手権
「そのTシャツ脱いでもらっていいですか?」 女は手慣れた手つきで僕の胸にジェルを塗りたくった。ひんやり冷たい。下ごしらえをされる魚の切り身になったみたいだ。胸板には粘着質の紙が4枚ほど貼られた。心電図を測るそうだ。 彼女はこんなこと、日常茶飯事に決まっている。きっと今だって、僕のことを特別、意識なんてしてないはずだ。だけど僕はそうはいかない。名も知らぬ女性に上裸を晒すことへの羞恥と、彼女の徹底した無意識が釣り合っていない、そんな気がしていたたまれない。 心電図測定はすぐに終わった。何事もなかったかのように紙を剥がされ、綺麗に拭いてくれた。 「次は腹囲を測ります。上裸のままお待ちください。」 そう言い残して彼女は奥の部屋へ姿を消した。きっと君は気づくだろうね。あれから外食が増えたこと、僕の血液型が本当はA型であること。 心電図は再検査になった。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
25:28
September 18, 2022
#147 流鏑馬でハートを射るのは
愛が強すぎて困っちゃうことってありますよね。 先日、動物園でペンギンの群れを見る機会があったのですが、そのうち一匹のオスがメスと対面しながら何度も鳴いていました。調べると、これはペンギンの求愛行動だとか。 しかし、何度鳴いてもオスは振り向いてもらえず、興味のないメスはプールに飛び込んで遊泳をし始めました。諦めの悪いオスはその後もプールの中を追い回すのですが、過剰な愛のせいか、メスは逃げ惑っているようにも見えました…。 過剰な愛は時として煙たがられる。これは人間だけでなく、ペンギンの愛情表現でも同じようですね。時には素っ気ない態度をとってみたり、駆け引きが大事なのかもしれません。 さて、今日はそんな愛が強すぎる?アツ〜いお便りをご紹介いたします。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
31:36
September 15, 2022
#146 犬猿キジでは鬼に勝てない
鬼退治といえば、桃太郎の他に一寸法師の話も有名です。 お姫様のもとに仕える家来たちが鬼に怖気付く中、勇敢に立ち向かった一寸法師。体の小ささゆえ一寸法師を甘くみていた鬼は、その体をひょいとつまんであっけなく食べてしまいます。ところが、一寸法師は腰に携えた針の刀で鬼の腹をつつき、鬼をまんまとこらしめてしまいます。 この話からは、人は姿かたちではなく行いこそ大切なのだ、という教訓が読み取れますね。 それはそうと、一寸法師はなぜ食べられてもなお、鬼の体の中で反撃ができたのでしょうか。常識的な嚥下能力では、体長約3cmの一寸法師を噛まずに飲み込むのは、いくら鬼でも辛いはずです。おそらく、鬼は一寸法師を噛まずに飲み込んだのでしょう。 この話で一寸法師の勇敢さが称えられるのは分かりますが、むしろ咀嚼を怠ってこらしめられた鬼から学ぶべきものがあるのではないでしょうか。 みなさん、食事の際は最低30回は噛んで飲み込みましょうね。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
50:33
September 11, 2022
#145 新宿ナンパ物語
ナンパといえば、僕・ばやしも友達にそそのかされ、有楽町のクラブで初挑戦したことがあります。 店内には爆音のクラブミュージックが鳴り響き、最初は萎縮していましたが、勇気を振り絞ってカウンターで飲んでいる女性に話しかけてみることにしました。 「お姉さん、一緒に飲みませんか?」 「旦那と来てるから無理。あっちでDJやりながらこっち見てるし。」 出鼻をくじかれました。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
53:26
September 08, 2022
#144 やまちを論破したい!
リスナーさんからいただいた感想ツイートやお便りで毎度評価されるのは、やまちの軽快なトークと鋭い思考力。そんな相方に密かにジェラシーマシマシの対抗心を燃やすばやしがついに動き出した…! チヤホヤされて天狗になった?やまちの鼻をへし折るべく、ばやしが持ち込んだのは、論理的思考力が試されるディベート対決。 テーマは『傘の必要性』。傘が必要ないと言い張るばやしに、やまちは無慈悲な正論を叩きつける。いつもの仲良し配信とは打って変わって、今回は馴れ合い御免の真っ向勝負。果たして、勝負のゆくえは…!? ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
37:09
September 04, 2022
#143 声かすれる君
独特のしゃがれ声で何を喋っているのかわからない、プロレスラーの天龍源一郎さん。プロレスの試合中に何度も受けたラリアットが原因で喉がつぶれてしまったそう。 そんな天龍さんの声にまつわる悩みは、何も喋っていないのに外でバスが通ると、奥さんに「何か言った?」と言われることらしいです。 テレビに出るたびに声でいじられる天龍さんですが、家でもバスのエンジン音と間違えてしまうとは、あんまりですね。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:55
September 01, 2022
#142 人差し指で結ばれた恋【後編】
マッチングアプリで知り合ったさくらさんとの2回目のデートで勢い余って告白したばやし。返事こそ保留になったものの3回目の上野デートへと約束をこぎつけた。約束された勝利を、2人が結ばれるその瞬間を、刮目して見届けよ! とはいえ前編とうってかわってなんだか雰囲気がえちえちなんですね。大人の恋って難解だ。 「エティエティエッティ」、流行らせていきたいのでみんなも使ってね。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
34:21
August 28, 2022
#141 人差し指で結ばれた恋【前編】
「女(男)なんて星の数ほどいるよ」 恋に挫折した人間に掛けられる慰めの常套句ですね。落ち込んだ心を前向きにさせる強引な例えですが、マッチングアプリの世界を見ていると、まさしくその通りだなと思います。 出会いの機会が圧倒的に増えることも、いろいろな人を同時進行でデートをすることも、かつての恋愛の手法では考えられない、戦略的でシステマチックなものです。しかしだからといってそこに横たわる愛は決して無味乾燥なものではありません。素性を探りながら逢瀬を重ね、自分の直感とお相手の誠実さを信じて交際に至る、この手続きに旧来の恋愛となんら遜色ない情熱の昂りが、胸の高鳴りがあるはずです。 この度、ばやしくんは星の数ある女性から、たった1人の恋人と結ばれました。令和の恋愛現役世代が恋路を賭して立ち上げた、スカらじ一大プロジェクト、遂に完結です。 お祝いの言葉は#スカらじにて。やまちへのデートのお誘いはDMにて。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
41:16
August 25, 2022
#140 ばやしビジネス方言疑惑
小学5年生の時、担任の先生がとにかく厳しくて、授業や学校のイベントごとに怒られていた記憶があります。 僕らと同じ福岡出身のその先生は、普段はいつも標準語なのですが、怒ると語尾が「〜しとろうが」と博多弁が強めに出ます。 ある日、クラスの男の子がカンニングしたのがばれて、その先生がブチギレた日がありました。彼はいつも問題を起こす生徒だったので、日頃のストレスが溜まっていたのでしょうか、その日の先生の語尾は「〜しとるもんがやん」でした。 これは何弁ですか。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
31:27
August 21, 2022
#139 消防士は焼肉を心から楽しめるのだろうか
陶芸家って出来上がった作品に納得がいかないと、自らの手で割っている姿をイメージしますよね。精魂込めて創作をしているからこそ、納得のいかない作品は世に出したくないのでしょう。 僕・ばやしの癖ですが、話すときに頻繁に「あのー」で間を繋いでしまいます。ポッドキャストの配信者としては、話を聴きやすくするために、この「フィラー」という繋ぎ言葉を極力減らすことが望まれます。 スカらじの編集はいつも相方のやまちに任せているのですが、彼もまた真剣に創作をしているクリエイターのひとりです。音源に僕の「あのー」が多すぎるせいで、自分のPCを幾度も真っ二つにしたくなったことでしょう。 ご心労お察しします。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
22:59
August 18, 2022
#138 ドラえもんお悩み相談室
『ドラえもん』には、使いこなすのが難しかったり、用途が不明なひみつ道具がしばしば登場します。 中でも好きな『会いたいヒト回転寿司』というひみつ道具は、マイクに向かって会いたい人の情報を言うと、その人が回転寿司のように流れてきます。 のび太がまず会いたがったのは、九州に住むパパの友だち。会うといつもおこづかいをくれ、お寿司をごちそうしてくれるおじさんらしいのですが、その日は天気が悪くて飛行機が飛ばなくなったため、来れなくなってしまいました。 ガッカリしているのび太をかわいそうに思ったドラえもんは、『会いたいヒト回転寿司』を取りだします。のび太は早速そのおじさんを九州から呼ぼうとしますが、名前を忘れてしまったため、「九州のおじさん」とオーダーします。 すると、九州にいるおじさんというおじさんが全員流れてきてしまいます。その後収拾がつかなくなった機械を止めるため、急停止ボタンを押すことになります。のび太らしいおバカなミスで、思わず笑ってしまいますよね。 ちなみに、全部で11回使うことができるらしいです。 ボサボサ頭のメルちゃん(『ファラケのグッドボタン!』提供) ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
49:09
August 14, 2022
#137 同棲終了男を家に泊めたら後悔した
とある夜にコメダ珈琲の一人席で作業をしていたら、隣の二人席から急に大きな声が。どうやら20代半ばのカップルが痴話喧嘩をしていたらしく、彼氏の携帯を見て浮気を知った彼女がブチ切れたという、破局の典型的なパターンでした。 奇しくも、僕・ばやしが元カノと最後に別れ話をしたのもコメダ珈琲。食事をする雰囲気でもないので、二人ともとりあえずホットコーヒーだけを頼みました。フラれた側の僕は寄りを戻そうと必死に説得しましたが、そんな努力も虚しく、彼女から別れを切り出された理由も知ることなく店内を後にしました。今となっては、淡く苦い思い出です。 そんなことを思い出しながら、喧嘩中のカップルのテーブルを見ると、彼女はコーヒーのみ、彼氏はチーズカリーグラタンを頼んでいました。 グラタンも恋も、冷めたら味気ないですよね。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:02
August 11, 2022
#136 抑えきれないやまちへの愛
今回は、やまち激推しのリスナーさんから、愛の溢れるお便りをいただきました。 やまちをポッドキャストに誘った相方である僕・ばやしとしては、相方が様々な形で愛されるのはこの上なく幸せです。 リスナーの皆さま、この機会にやまちへの愛や激励のメッセージをお便りとして送っていただけないでしょうか。 お便りコーナーでは、エピソードの感想だけでなく、皆様からの応援メッセージを募集しております。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
41:28
August 07, 2022
#135 語尾アゲる君
ファミマの入店音に歌詞をつけるっていうやつ、IPPONグランプリのお題でありましたよね。 僕も考えてみました。 ・ネコヤギハト〜で鬼退治〜 ・お中元に〜ガスマスク〜 ・勝負下着〜に目もくれず〜 ・背中で蝉〜が鳴き出した〜 ・ありをりはべ〜りいまそかり〜 ・「I love you〜」と耳元で ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
21:43
August 04, 2022
#134 まず及川光博を2時間煮込みます。
メラビアンの法則によると、人の第一印象を左右する要素とその割合は見た目が55%、声のトーンや大きさなどが38%、話の内容自体が7%と言われています。 したがって、第一印象が良く好感度の高い存在になるためには、それらに最も影響しやすい見た目、つまり身だしなみを整えることが特に重要だと言えるわけです。まあ、顔出しをしていない我々にはあまり関係のないことかもしれませんが。 次に重要なのが声のトーンや大きさ。ポッドキャスト界屈指のイケボの持ち主、やまちの低く落ち着いた声はリスナーさんに好印象を与えていること間違いなしです。 最後に話の内容。それ自体は印象アップにはほとんど繋がらないので、エピソードトークに定評のあるやまちですが、話の構成や内容にこだわる必要はなく、適当に音を発していればこの辺は問題ないでしょう。 以上のことを踏まえると、視覚情報が無いポッドキャスト界で好感度を上げるためには、やまちが「あーーーーー」と言っているだけで事足りるみたいです。 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
40:51
July 31, 2022
#133 深夜のスカシウマブレイク【やまち & AYUMIC 編】
人気ポッドキャスト番組、深夜のコーヒーブレイクがスカシウマRadioと一騎打ち! それぞれのコンビから1人ずつペアを組んでお届けする"シャッフルラジオ"第1弾。 皆さまからいただいた全く同じお便りを、相方を替えて紹介していくパラレル対談企画、今回はAYUMIC(深夜のコーヒーブレイク)×やまち(スカシウマRadio)のコンビでお届けします! 2人の意外な共通点、秘めたる相方への憧れ…。しゃべりたがりの2人が語るトークの行方やいかに。 ■深夜のコーヒーブレイク Spotify:https://spoti.fi/3J9lkhA Apple Podcast:https://apple.co/3S4Uyv1 ■深夜のスカシウマブレイク【ばやし & MIREI 編】 Spotify:https://spoti.fi/3zjFxwL Apple Podcast:https://apple.co/3bhcmT3 ■番組へのお便りはこちら Googleフォーム:https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 Email:sukashiuma.podcast@gmail.com
47:13
July 28, 2022
#132 プロフィールで素性を見破れ!
個人的に好きなマッチングアプリ一言集(ばやし調べ) ・23歳 東京 金欠なのでサイゼしか行けません ・25歳 東京 ジェットコースターみたいな人間です ・28歳 東京 牛だと思って買った肉がラムだった。味付け迷子 ・21歳 東京 白ゴマは苺から取ってると思ってました ・24歳 東京 公式が写真7枚載せろって言うからぁ ・23歳 神奈川県 23歳じゃなくて20歳です😢年齢変えたい、、 ・22歳 神奈川県 素敵な人が見つかりました 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
31:04
July 24, 2022
#131 ことわざアップデート会議
帯に短し襷に長し 部屋着に新し外着に古し 眠るに遅し起きるに早し 売るには惜しし持つには煩わし 馬に集いし人参多し やまちとばやし仲良しこよし 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
37:52
July 21, 2022
#130 この毛なんの毛気になる毛
友達の顔をじっと見た時に鼻毛を見つけたら、相手を傷つけてしまうのが怖くてなかなか指摘できませんよね。相手のことを思えば思うほど、一刻も早く知らせてあげたいのですが、なかなか言えません。 そんなアナタにおすすめなのが、鼻毛通知代理サービス「チョロリ」。鼻毛が出ていることを相手に匿名のメールでお知らせできる画期的なサービスです。 穴の左右や出ている本数、口調まで指定できるようですよ。 ■鼻毛通知代理サービス「チョロリ」 http://hanage.info/ 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
38:13
July 17, 2022
#129 親と弁当と子ども
毎朝欠かさず、家族のためにお弁当を作ってくれているお母さん。ご家庭によっては、お父さんや兄弟姉妹が作ってくれるところもあるかもしれません。 いつもお世話になっている家族に、面と向かって感謝を伝えるのはなんだか気恥ずかしいですが、たまには「ありがとう」と感謝を伝えたいですよね。 そんな皆さんにぜひ読んで欲しいお便りが届きました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『びっくり弁当』 6年生の三学期。「高くて買えない」と言っていたはずなのに、お母さんが「びっくり弁当」をもたせてくれるようになりました。食べたいものを願いながら蓋を開けると、願った食べ物がポンッ!と出てくるのが「びっくり弁当」です。しかも食べたいものは全て出来立ての状態。複数のおかずを一度に出すこともできる、魔法のようなお弁当箱です。再利用するためには一度洗う必要があるので、仮に1日3食「びっくり弁当」で済ませたい場合は食べ終える度に弁当箱を洗う、もしくは「びっくり弁当」を3つ買う必要があります。 土日の塾でクラスが一緒なモネちゃん。モネちゃん家はお金持ちなので、土日の塾は「びっくり弁当」を3つ持ってきます。「いただきます」を言う前に、両手を合わせて食べたいものを願っているモネちゃんの姿はとっても可愛いです。でもそんなモネちゃんを見るたびに羨ましいな〜と思ってしまいます。2学期の終わりには、モネちゃんだけじゃなくて学校のクラスのみんなも「びっくり弁当」を持ってくるようになりました。私の通っている学校ではほとんどの生徒が中学受験をするので、6年生の間だけ給食か弁当かを選択出来るようになっています。特に夏休み以降は学校に来ないで塾に通う子が多くなります。なので、給食費は食べた分だけ支払う仕組みです。私も中学受験に向けて毎日一生懸命勉強を頑張っています。塾代は高いので、土日だけ「私立中学受験特訓コース」に通っています。お父さんもお母さんも私のことを一生懸命サポートしてくれているのであんまり贅沢なことは頼めません。だけど、クラスのみんなが「びっくり弁当」を食べているのを見ると、ものすごく羨ましくなってしまいます。樹 (いつき)君は、毎日ニコニコしながら熱々ジュージューなハンバーグを食べていて、マチちゃんはトロットロで優しい黄色の卵がのったオムライス、朝陽 (アサヒ)君は、私の嫌いな甘すぎるキッズカレーライス、彩葉 (イロハ)ちゃんは子供なのにいつも「カツオのタタキ」とかいう変な名前のお魚料理を食べています。一方私は、三学期が始まるまでずっと学校の給食でした。美味しくないわけではなかったけど、その時食べたい物が食べれる「びっくり弁当」をずっと食べてみたいと思ってました。それにお母さんは、「毎日食べるものがあるってすごく幸せなことなのよ?」とよく言ってくるので「びっくり弁当が欲しい!」なんてことは口が裂けても言えませんでした。 それなのに、3学期になった今、急に「びっくり弁当」を持たせてくれるようになったのです。「びっくり弁当」なだけにすごく「びっくり」です。クラスのみんなは優しいから口に出しては言わないけど、「びっくり弁当」を持ってくる人はお金持ちな家族なんだって、きっと心の中で思ってるはずです。私もそうでした。だから「びっくり弁当」を持っていけることで、自分もお金持ちの仲間になれた気分がしてちょっぴり嬉しかったです。でもちょっぴりです。「びっくり弁当」はとても高いです。お父さんとお母さんは、小学校最後の思い出作りと受験応援の意味を込めて、「びっくり弁当」なんて高すぎて買えないのに無理して買ってくれたんだと思います。嬉しいけど、心がグッとなりました。もっと勉強を頑張って絶対に志望校に受かる!と決心しました。 「びっくり弁当」は本当に凄いです。初めて「びっくり弁当」を試した日、私はいただきますをする前に「美味しくて外がカリカリした唐揚げ」をお願いしました。弁当を開けるとびっくり玉手箱!本当に外がカリカリで美味しそうな匂いのする唐揚げが入っていました。3学期は毎日「びっくり弁当」を食べるのが楽しみで仕方がありませんでした。お金持ちなモネちゃんみたいにオシャレでカタカナのたくさんついた料理は知らないけど、私が好きな料理をたくさん食べることができました。うなぎ、お寿司、焼肉、カルボナーラスパゲッティー、とんかつ、、、ラーメンも食べることが出来ました。とんこつラーメンはなんだか生臭くて鼻がムズムズしてしまうので、醤油ラーメンが私のお気に入りです。麺は波々の形をしている方がチュルチュルできて楽しいので、ラーメンをお願いするときは麺の形までしっかり想像しました。クラスのみんなは嫌いみたいだけど、焼き鯖も何回か食べました。白ご飯と一緒に食べるととっても美味しかったです。 でも、楽しいお弁当の時間はあっという間に過ぎていきました。いよいよ三学期も残り1日。クラスでお昼ご飯を食べる最後の日になってしまいました。学校で「びっくり弁当」を食べるのも今日で最後です。いつもと同じように、いただきますの前に食べたいものを願ってお弁当箱を開けます。最後のメニューには唐揚げを選びました。唐揚げは初めて食べた「びっくり弁当」のメニューです。だから私にとっては大切な思い出の味です。カリカリの唐揚げを想像するだけで、箱を開ける前から口の中は唾でいっぱいになります。ストッパーを取り外して蓋を開けました。 「・・・・・あれ?」 弁当箱の中は空っぽでした。私の唐揚げはどこにいったの?。その代わりに弁当箱の中には一枚の紙が入っていました。メッセージが書かれていました。 「『ほぼ』毎日完食してくれてありがとう。たまに残してある飾り用のブロッコリーを見て、『今日は食べる時間がなかったのかな?』とか、米粒の残り具合でその日の多恵ちゃんの元気レベルを想像してました。最後の最後に、お母さんからの『びっくり弁当』でした。今日のおかずはこのお弁当箱に入りきれなかったので、田村先生に渡しておきました。」 - 放課後  - ランドセルの中に空っぽでピカピカの「びっくり弁当」を突っ込んで、両手をブンブン振りながら走って家に帰りました。本当はリビングに入る前に手を洗わないといけないけど、今日は例外です。 「おかあサァーーーン!今日の『びっくり弁当』のおかず、大きすぎて食べきれなかったよ!」 -8年後  - 今では「びっくり弁当」は我が家の鉄板ネタになりました。あ、「ネタ」といっても食べ物ではなくて「話のネタ」の「ネタ」です。つまるところ、私は生きてこのかた20年間、一度も公式の「びっくり弁当」を食べたことはありません。 小学校で食べていた「びっくり弁当」。それは、お母さんからのありったけの愛情でした。その時に私が食べたいものをどうやって当てていたのか、お母さんに聞いても絶対に教えてはくれません。 「あなたがいつかお母さんになったときにきっと分かるわよ、フフフ」 いつもこう答えるだけです。 二十歳になった私は、大人だけどまだ子供みたいなものです。だけど、小学6年生からはグンと成長したと思います。時々「びっくり弁当」のことを思い出すたびに目頭が熱くなります。お母さんは、毎日私にバレないように早起きして、「びっくり弁当」を作ってくれていたのです。そして、決して「びっくり弁当」に使われている食材がその日の朝ごはん、晩御飯に並ばないように綿密に献立を考えてくれていたのです。でも、私がお昼に食べたいものをどうやって当てていたのかは未だに不明なままです。それにラーメンだって出来立てで熱々だったし、一体どうやって温めていたのでしょう? 小さいころ、なんでも出来るお母さんのことを魔女と思っていたことがありました。もしかしたら私が食べたいものを当てることができる秘密の魔法を使っていたのかもしれません。そういえば、たまに飾り付け用に茹でたブロッコリーが入っていることがありました。ブロッコリーを食べたいなんて一度も願ったことはなかったので、変だなぁ〜と思っていたらやはり、お母さんの仕業でした笑。正直いうと、ブロッコリーは今でもそんなに得意ではないです。醤油かマヨネーズをかければ食べれますが笑。小学校最後の『びっくり弁当』のおかず、それは溢れんばかりの愛のこもった手紙でした。お母さんの愛は大きすぎていつになっても完食できそうにないです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
41:37
July 14, 2022
#128 もしもしポリスメン?
取調室といえばカツ丼というイメージですが、理由はご存知ですか? 戦後間もない頃の日本では、カツ丼が最高のごちそうとされていて、1963年に起きたある誘拐事件では、犯人の自白を引き出すため、実際にカツ丼が出されたという逸話が残っています。これをきっかけにして、カツ丼のイメージができあがったそうです。 半世紀以上経った現代において、取調室で出てきたら思わず自白してしまいそうなごちそうといえば何でしょうか。 僕はローストビーフ丼がいいです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
34:27
July 10, 2022
#127 織姫、君こそが一等星
織姫とマッチングしますように ばやし 南極の氷とカントリーマアムがこれ以上小さくなりませんように やまち 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
30:09
July 07, 2022
#126 胸の内乱すティック
指をポキポキ鳴らすのがクセで、両手の指を鳴らさないとなんだか気が済まないんですよね。 どちらか片方の指が鳴らない時は、左右バランスを取るために、時間をかけて指を鳴らします。 それでも鳴らない時は、手首を鳴らします。それでも鳴らない時は、足の指で妥協します。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
26:21
July 03, 2022
#125 飲み会で手品するな、俺がかわいそうだろ。
公園や小学校のグラウンドにある遊具の中で、僕・ばやしが唯一苦手だったのが、のぼり棒。腕の力ではなく、足の土踏まずで棒を挟みながら体重を支えるのがコツらしいのですが、いくらやってもコツは掴めませんでした。 そこで独自に編み出したのが、SASUKEのぼり。両側の壁に手足を突っ張って進むスパイダーウォークの要領で、のぼり棒2本を突っ張りながらのぼる方法です。 邪道な練習しすぎたせいか、その方法で実家の廊下の天井だけでなく、友達のマンションのエントランスの隙間にまでよじのぼれるようになりました。周りでできた友達は1人もおらず、どうやら他とは違った身体能力を手に入れてしまったかもしれません。 今日のニュース、驚きました。SASUKEがオリンピック種目の候補に選ばれたそうです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
36:22
June 30, 2022
#124 俺が4割悪い話
最近ファッションに目覚めた僕・ばやしのお気に入りアイテムは「オープンカラーシャツ」です。夏に大活躍するオープンカラーシャツは、そのまま着てもよし、オーバーオールと合わせてもよし。使い勝手の良いアイテムです。 コーディネートのポイントはアプリや雑誌でとことん勉強しました。着こなしで周りと差をつけるには、どんなパンツを合わせるか、ストールでアクセントを加えるかが結構重要なポイントになります。季節や流行に合わせて、コーディネートを考えている時間が1番ウキウキしますよね。 ある日、何の気なしにオープンカラーシャツを洗濯機に入れたら、ネットに入れずに洗ったせいか、ハイパーオープンカラーシャツが出来上がりました。 胸元が開きすぎて叶恭子さんのドレスみたいですわ〜ファビュラスファビュラス(¥6,800) 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
36:02
June 26, 2022
#123 ウミガメのスープを作ってみた。
古くは縄文時代から食べられていたフグ。当たると死んでしまうことから、江戸時代は「鉄砲」と呼ばれていました。 フグにとって毒は身を守る鎧。ところが意外にも、フグはもともと生まれてきたときは毒をもっていないんです。海のそこら中にいる海洋細菌をヒトデや貝が食べて、それをフグが食べて…。体の中で小さな毒を濃縮して強くする「生物濃縮」によって作られるのが、フグの毒なんです。 このことに気づいた研究者たちは、試行錯誤を重ね、毒のないフグを養殖で作ることに成功しました。ただし、一つ問題点があったのです。 フグは毒がないと不安になったり、一説には毒を取り入れようとして、周りのフグに噛み付いたり、暴れることがあるそうです。そのため、養殖のフグは周りを噛まないように歯を切られます。 人間も少々毒っ気がある方がいいのかもしれませんね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
39:01
June 23, 2022
#122 デジタル侍のでたらめ奉公
書道といえば、やまちは小学生時代に1年だけ書道教室に通っていました。 毎月課題が与えられ、まず初めに先生がオレンジ色の筆でそのお手本を書いてくれるのです。何度書いても上手くいかないときは、そのお手本を幾度となくなぞって字の形を体に叩き込むということを繰り返していました。 作品提出の月末に、僕は誤ってそのお手本をなぞったものを先生に見せてしまったことがありました。師範代の達筆に寸分違わぬ仕上がり。僕はついぞ「間違えました」と言い出せず、先生はその半紙に穴が開くほど出来栄えを見定めています。 20秒ぐらい経ったのち、先生が僕の提出した作品に一言こう言いました。 「バランスが悪い」 どないやねんと思いました。(結局それが提出されました。) 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
23:26
June 19, 2022
#121 ぽんぽんぺいんでぴえんぴえん
アンパンマン→顔が濡れるなど状態が悪くなるとその都度交換。品質管理が徹底してる。 カレーパンマン→パンの部分は交換されないが、中身のカレーは時折補充されるため比較的新鮮。 しょくぱんマン→一生顔を交換されないため、カビており食えたもんじゃない。正義を騙った歩く食中毒兵器。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
17:31
June 16, 2022
#120 俺はここを天国と呼ぶ
天国に一番近い島、ニューカレドニアのウベア島。小説の中で、「美しくて自由な、神様にいつでも逢える島」と描写されていたことから、そう呼ばれるようになったそう。 オセアニアの島国、バヌアツにあるエロマンガ島。男子中学生が地図帳で見つけては、ささやかな期待と現実にはありえないはずの風景を夢想する、ある意味天国に一番近い島。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
44:19
June 12, 2022
#119 新幹線で後ろの人に声を掛けずに座席を倒すにはどうしたらいいのか会議
アパレルショップなどのお見送りの際によく聞く「お出口までお持ちします。」は、万引き防止のためだと言われています。とはいえ、出口に向かうまでの微妙な空気が気まず過ぎるので、無くてもいいと思ってます。 最近、近くのセブンのお菓子コーナーで、「あなたが万引きしたフィナンシェは計47個です。」という注意書きを見つけました。 このセブンでは、お客さんをお見送りした方が良さそうですね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
35:16
June 09, 2022
#118【スカらじ談義】「今の自分とのズレ」
いつも着ている服なのに、なぜか今日はしっくりこない…。 「自分」というものを飼いならし自分の嗜好や性格を熟知していても、時おり訪れる違和感、ズレ。 皆さんはどんな時に実感しますか?そしてそれをどのように解消していますか? 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
31:13
June 05, 2022
#117 は〜水が出ねぇ、トイレできねぇ、銭湯もそれほど近くはねぇ、オラこんな家嫌だ〜
トイレですか?近くのファミマに行って用を足してます。トイレだけ借りて退店するのはマナー違反なので、水を買って帰ります。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
25:54
June 02, 2022
#116 舌切り雀のおばあさんは慰謝料を請求できる。
昔話には恩返しがつきものですが、やはり『笠地蔵』がダントツでやりすぎです。あと地蔵が隊列で恩返しに来る様子が怖すぎるので、もうちょっと遠隔スピリチュアルな感じでいいのではないでしょうか。 次いで『鶴の恩返し』でしょうね。自分の羽むしって機織りするとかちょっと引くレベルの恩返しです。あと別に頼んでないし。あの鶴きっと想いが強すぎて双方向のコミュニケーションが取れずに別れるタイプの彼女ですね。勝手に料理作っておいて飲みに行ったら怒るやつ。いや頼んでないじゃん的な。そんなこと言うと「だからやまちさんは彼女ができないんだ」みたいなこと言われそうですけども。 おっと話が逸れてしまいました。 あとは『浦島太郎』も恩返しモノですね。でも亀が竜宮城に連れてくまではいいんだけど、割とアレって罠ですよね。竜宮城は地上と時間の流れ方が違います。ご馳走や踊りでもてなしてもらって、ちょっと太郎が長居して戻ってきたら、もうそこは数百年後の世界。悪質ですね〜。恩返しのテイを取った詐欺まがいの行為といっても過言ではないですよ。乙姫も絶対分かってやってますよ。性悪女ですね。あれは絶対デート代奢らなかったら後で仲良しグループのLINEとかでグチグチ言うタイプですね。そんなこと言うと「だからやまちさんは彼女ができないんだ」みたいなこと言われそうですけども。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
34:21
May 29, 2022
#115 母の奇天烈、ここに極まれり。
ばやしママは還暦を迎えると同時に、スマホデビューを果たしました。 使いこなせるか心配でしたが、LINEの一言目が「ウィー」だったので安心しました。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
20:36
May 26, 2022
#114 マウントを取ってくる友人に困ってます。
ポッドキャストを始めたローランド 「俺以外の皆さんこんばんは、」 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
27:15
May 22, 2022
#113 おばあちゃんっ子の弊害
戦時中を生き抜いたばやしのおばあは、当時貴重だったお米を誰かに盗られないように、床下のスペースに隠していたそう。戦時中の暮らしの厳しさが伝わってきますね。 貴重な食糧を隠す癖が抜けないのか、この前はタンスにボンタンアメを隠していました。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:11
May 19, 2022
#112 クソガキの憧れ
『銀魂』にどハマりしていた僕・ばやしは、主人公の坂田銀時に憧れて、腰に木刀を差した状態がデフォルトだったことがあります。最初はその状態で街中を闊歩していましたが、羞恥を覚えたころから周囲の目を気にしはじめ、木刀を持ち歩くことは次第に少なくなりました。 廃刀令が出ていなければ。世知辛い世の中ですね。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
24:12
May 15, 2022
#111 スカらじリスナー?贅沢な名だねぇ。
メイド喫茶でメイドさんに福岡から上京して来たことを伝えたら、「人参の国から来られたんですね!」と言われたのですが、あれはどう返すのが正解だったんでしょう。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
32:46
May 12, 2022
七つの大罪⑦【色欲】
「しずかちゃん、冬至に柚子風呂に入るのは、『ゆず=ゆうずう(融通)が効く』の語呂合わせなんだよ」 「キャー!のび太さんの叡智〜!」 『スカシウマRadio 七つの大罪』ステッカー販売中! https://bit.ly/3KJYtsm 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
11:59
May 08, 2022
七つの大罪⑥【暴食】
大学に入学した当初、大学の近くに900円で焼肉食べ放題のお店があると聞いたので行ってみました。たらふく食ってやろうと意気込んでいたのですが、出される全てのお肉が噛み切れず、ほとんど元が取れませんでした。 後々聞くと、そのお店は在校生の間で有名な「段ボール肉」のお店でした。 たくさん食べたいときは、それなりにお金は出しましょう。 『スカシウマRadio 七つの大罪』ステッカー販売中! https://bit.ly/3KJYtsm 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
12:05
May 07, 2022
七つの大罪⑤【強欲】
家屋の上棟を祝う上棟式では、家の上から近隣住民の方々に向けてお餅やお菓子をまくことがあります。子どもにとってはお菓子を大量ゲットできる千載一遇のチャンスなので、周りを押し退けながらお菓子を拾ったのはいい思い出です。 大人気ないことに、お餅が欲しい大人が子どもたちを押し退けて、必死にお餅を拾っていた場面がありました。小学校低学年の僕にとっては、そんな大人たちが邪魔で仕方がなかったので、頭にお餅を投げつけたことがあります。 欲に溺れて罪深いのは、どちらでしょうか。今回はそんな「強欲」にまつわる10分小噺をお届けします。 『スカシウマRadio 七つの大罪』ステッカー販売中! https://bit.ly/3KJYtsm 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
12:54
May 05, 2022
七つの大罪④【怠惰】
痛いの痛いの、屯田兵 『スカシウマRadio 七つの大罪』ステッカー販売中! https://bit.ly/3KJYtsm 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
11:28
May 04, 2022
七つの大罪③【憤怒】
七つの大罪のひとつ、「憤怒」は人間を最悪の精神状態に追いやるため、罪の根源となりうると言われています。 小さい頃、楽しみにしていた駄菓子のヤングドーナツをおじいちゃんが勝手に食べてしまったので、ブチギレたことがあります。海軍出身のおじいちゃん曰く、海軍ではよくあることだそうです。 ふざけんな。黙ってカレー食っとけこの野郎。 『スカシウマRadio 七つの大罪』ステッカー販売中! https://bit.ly/3KJYtsm 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
11:34
May 03, 2022
七つの大罪②【嫉妬】
GWウィーク特別企画第二弾、今回のテーマは「嫉妬」です。「七つの大罪」のうち、2番目に罪が深い感情とされています。結局のところ、嫉妬は何も生みませんし、ましてや人として格好が悪いですよね。 YA-MANという好きなキックボクサーがいるのですが、「イケメン狩り」と称して、キックボクシング界に蔓延るイケメンを片っ端からボコボコにして駆逐するということを常々語っています。一般人にまで牙を剥くのも、時間の問題かもしれません。 僕としては、いいぞもっとやれって感じです。 『スカシウマRadio 七つの大罪』ステッカー販売中! https://bit.ly/3KJYtsm 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
11:55
May 02, 2022
七つの大罪①【傲慢】
中学時代に尊敬すべき部活の先輩を「顔面チーズケーキ」呼ばわりするという、あまりに傲慢な自分の振る舞いを深く反省しています。 「傲慢」とは、キリスト教において人間の罪の根源とされる7種類の悪しき感情・欲望のひとつ。罪が重い順に「傲慢」「嫉妬」「憤怒」「怠惰」「強欲」「暴食」「色欲」とされ、これらをまとめて「七つの大罪」と呼びます。 GW連休中の8日間では、この七つの大罪にまつわる10分エピソードをスカらじ2人が持ち寄り、毎日小噺として配信します。最後までお聴き逃しなく! 『スカシウマRadio 七つの大罪』ステッカー販売中! https://bit.ly/3KJYtsm 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
11:14
May 01, 2022
#110 こじらせ料理大好きマンに贈る
いちご大福に入っている苺がシュワシュワするのは、餡子と餅に包まれている苺の中に炭酸ガス(二酸化炭素)が蓄積するからだそうです。 僕は地球温暖化対策の第一歩として、二酸化炭素の排出源となる自動車を餡子と餅で包んで、シュワシュワにしたいと思います。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
24:22
April 28, 2022
#109 †漆黒の堕天使†(イチゴ味)
厨二病の松尾芭蕉 夏草(マリファナ)や 兵(ソルジャー)どもが 夢の跡(ナイトメア) 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:16
April 24, 2022
#108 「?」だらけの美容室
困ったら髪型はボブ一択、と言い張る女友達がいます。 彼女が通っていた大学の学内に、開校当初から営業している古びた理容室があります。学割のある良心価格で、流行にこだわらずにとにかく安く髪を切りたい学生たちが通いつめていました。俄然興味を持った彼女は、試しに足を運んでみることにしたそうです。 入店して理容椅子に座る彼女。隣の椅子には先約の男子大学生。バリカンの音が響いたかと思うと、理容師が彼の髪の毛を刈り始めました。彼女は目を疑います。なんということでしょう、彼が渡哲也ばりの角刈りにされていくではありませんか。施術後、不服そうな顔で会計を済ます角刈り大学生の様子を横目に、もし変に小洒落た髪型を注文したら自分も角刈り女になるんじゃないかと彼女は不安です。 「すみません、ボブでお願いします。」 彼女は恐る恐る、そう理容師にオーダーしました。 髪を切られている最中は気が気でなかったものの、いざ終わってみると鏡には何の変哲もないボブ姿になった彼女が写っていました。 彼女曰く、困ったら髪型はボブ一択らしいです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
34:17
April 21, 2022
#107 あの子に届け!ホームラン
大学で体育の講義中、ペアの男子に足を持ってもらいながら、逆さ吊り腹筋をする機会がありました。 女子学生も受講していたので、少しでもカッコつけようと高速で腹筋を頑張ってみたのですが、それを見ていた女子学生の1人から「なんかガラケーみたい。」と言われました。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
45:36
April 17, 2022
#106 【スカらじ談義】「親殺し」
私たちを取り囲む社会、あるいは創作物の世界において、「親子の対立」というのは普遍的なテーマだと言えます。 特に映画や小説、漫画やアニメなどの中では、洋の東西を問わず、その対立構造が描かれることもしばしばです。例えば、「親殺し」というテーマを壮絶に描いたスター・ウォーズ、「史上最強の親子喧嘩」とも称される範馬刃牙などが挙げられます。 なぜこの対立構造は、世代を超えて私たちの心を惹きつけて離さないのでしょうか? 今回は「スカらじ談義」第三弾、日常に潜む「親殺し」というテーマについて、日常生活だけでなく、それらが描かれた創作物にまで視野を広げて、深掘りトークをしてみました。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
30:12
April 14, 2022
#105 Talkのみ / 推しと音楽とポッドキャスト【ばやし回】
ポッドキャストウィークエンドに行ってきた感想と、推してるアーティストやポッドキャスト番組について話しました。 ※今回はポッドキャスト配信アプリAnchorのMusic+Talk機能を使って配信しました。挿入曲は概要欄をチェックしてみてください。 〈Music〉 B'z / ZERO ユキノとモリグチ / PODCAST LOVER ぷにぷに電機 / 君はQueen 〈Playlist〉 Bayashi The Best -Love & B'z- 〈Podcast〉 墓場のラジオ -Forest Stories- 東京Gokinjoz ゆとりっ娘たちのたわごと ワインの輪 あさっての咆哮 ワクワクラジオ あうんのラジオ 屋根裏ハンドドリップ LAUNDRY 4:00AM 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
39:59
April 10, 2022
#105 推しと音楽とポッドキャスト【ばやし回】
Episodes with music are only available on Spotify.
ポッドキャストウィークエンドに行ってきた感想と、推してるアーティストやポッドキャスト番組について話しました。 〈Music〉 B'z / ZERO ユキノとモリグチ / PODCAST LOVER ぷにぷに電機 / 君はQueen 〈Playlist〉 Bayashi The Best -Love & B'z- 〈Podcast〉 墓場のラジオ -Forest Stories- 東京Gokinjoz ゆとりっ娘たちのたわごと ワインの輪 あさっての咆哮 ワクワクラジオ あうんのラジオ 屋根裏ハンドドリップ LAUNDRY 4:00AM 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム sukashiuma.podcast@gmail.com
53:01
April 10, 2022
#104 匂わせツイートクイズ
女友達がTwitterで「お泊まり♡」というツイートをしていたり、instagramの投稿でカフェの対面の席に男性らしき手が写り込んでいたり。いわゆる、匂わせ投稿ってありますよね。関係性によっては、恋人の存在を疑ってしまいます。 そんな読み手によって解釈が分かれる匂わせ投稿。もしかして、これって文学では? 今回は、何故かスカらじで定番になってきた文学回。SNSで量産される匂わせ投稿を、やまちがクイズにしてきました。皆さんも恋の香りを嗅ぎとってみてください。 ※第二問目は配信の都合上カットしています。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
30:29
April 07, 2022
#103 男選びの鉄則3.0
カメラマン、クリエイター、カレーをスパイスから作る男、絶対に付き合ってはいけない男の頭文字を取った「3C」と巷で話題になっています。 しかしカレーをスパイスから作ることを趣味とする男のひとり、やまちは謂れのない非難に怒り心頭。既存の偏見を覆すべく新「3C」を定義する…! 今回は『#10 男選びの鉄則2.0』に引き続き、付き合ってはいけない職業3Bをさらにアップデートした、男選びの金科玉条を皆さんに授けます。男運がないというそこのあなた、必聴です。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:01
April 03, 2022
#102 ひとり飲み童貞の悩み
この前はひとり映画に挑戦してきました。 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を観にいくと、平日の夜だったせいか、周りはカップルだけ。帰り道、「やばい泣きそう〜。」とカップルの話し声が聞こえてきました。 孤独感に苛まれたばやしは思いました。 「泣きたいのはこっちだわ。やっぱマイ・ホームで観るのが一番やわ。」 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
44:02
March 31, 2022
#101 アンミカごっこ
拷問をするアンミカ「人間の骨って200本あんねん。」 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
25:05
March 27, 2022
スカシウマRadio100回記念!【後編】〜神回ランキング発表〜
後編ではリスナーの皆さまから寄せられたアンケートの集計をもとに、神回ランキングを発表しました!1位のエピソードは果たして…。 併せて、2人のオススメ回や再生数の多い回も発表しました。スカらじ初心者で未聴の方はぜひ、本エピソードを参考にしてみてください! 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
37:47
March 24, 2022
スカシウマRadio100回記念!【中編】〜アンケート紹介その2〜
前編に引き続き、今回も人気回アンケートで皆さまからいただいたメッセージをご紹介しました。 メッセージをお寄せいただいた皆さま、本当にありがとうございます。 【今回紹介した方々のラジオネーム(ラジオ名とお名前)※敬称略】 ・AYUMIC(深夜のコーヒーブレイク) ・みれい(深夜のコーヒーブレイク) ・くらし(クラシFM) ・OYARA(スリーコアラズ | 子供の声で元気にお届け) ・極東(オチつかない日常) ・たいき(世界変態大全) ・お仕置き三輪車(お仕置き三輪車のエレクトリカルドライブ) ・カルキラー ・ず(同じ鍋のモツを食う) ・かいん ・サドルブロッコリー ・あーいえばさわらぎ(あーいえばこーいう さわらぎ) ・ゆでどり ・さんとす高野 ・お松(ゴリラ乙女の散らかしラジオ) ・スピカハイボール(ゴリラ乙女の散らかしラジオ イクミ) ・あまちゃんプライム(同じ鍋のモツを食う セキヤ?) ・慎吾 ・りり ・たきれんたろう ・ゆみひこ(訪問看護です、おじゃまします) ・ジュラシック幼稚園(ジュラシック幼稚園の多文化恐竜主義!) ・夜の七時 ・おにおろし(おべんとのフタ、まずはココロカラダ!〜心の体の悩みを解決するラジオ) ・chicagocoffeee(かくかくシカジカ) 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
58:14
March 20, 2022
スカシウマRadio100回記念!【前編】〜アンケート紹介その1〜
2021年の春先、2人の大学院生はヘッドセットマイクを手に入れました。無限に広がるポッドキャストの海の中、新たに「スカシウマRadio」がその片隅に仲間入りしたのがかれこれ1年前。 はじめこそ誰にも認知されないまま配信を重ねていたものの、気づけば多くのリスナーさんや配信者さんに囲まれました。 紛れもなく、聴いてくれる皆さまの支えあっての100回到達。まだまだ先輩たちの足元にも及びませんが、今回ばかりはお祝いと感謝をさせていただきたい。 皆さまのおかげで我々は喋り続けられました。本当にありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。 さて、今回は事前に募集した人気回アンケートでいただいた皆様からのメッセージをご紹介しました。ありがたいことに1本のエピソードには収まらないほどたくさんの温かいメッセージをいただいたので、第100回の配信を前編・中編・後編の3部構成でお届けいたします。まずは前編をお楽しみください。 【今回紹介した方々のラジオネーム(ラジオ名とお名前)※敬称略】 ・ほっぺんしゃわー ・伊藤麺吉(ファラケのグッドボタン!、おうちでふたラジ けーちゃん) ・グッドな嫁(ファラケのグッドボタン!、おうちでふたラジ りほっち) ・ベジ(職業ネコだと叫びたい) ・シュン(東京Gokinjoz) ・DJどいつもこいつも(東京Gokinjoz ばばにゃん) ・ゼカユキ ・椿らい堂(おあとがよろしいようで、ふゆのライオン) ・黒猫のまーくん(黒猫を拾った まーくん) ・とよ(生物をざっくり紹介するラジオ〜ぶつざく〜) ・ねじれ ・カカ(ひとり弾きとか。) ・あおいとり ・コブラツイストユウマ(.RECboy ユウマ) ・そらすけ(そらすけのいわかんRADIO そらすけ) ・あすぴりん(フレモア薬局) ・もものけ姫 ・SHOTA ・SUZUKEN(ミッドナイト番外地) ・上手いラジオネームを考えるも面白いひねりが思いつかず諦めたはじめちゃん(いなみまもの好き勝手レイディオ はじめちゃん) ・ゆうかっぺ。(いなみまもの好き勝手レイディオ) ・8番地のレモンパイ ・はてなん ・肋骨パキ男(肋骨パキ男のパキラジ) ・劣化大残党@レツ(「け」の字を書くためコンビニへ) ・眠らないウサギ ・あたす。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
01:16:13
March 17, 2022
#99 青春アディショナルタイム突入
ゴルフには「もぐらが掘った穴にボールが落ちたら拾うことができるが、犬が掘った穴にボールが落ちたらそのまま打たなければならない」というルールがあるそうです。 スカシウマRadio人気回アンケート(3/13まで) https://forms.gle/n9c7YvTUdHMGdWro7 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
34:49
March 13, 2022
#98 料理長の包丁を食洗機にかけちゃった話
料理関係でやらかした事といえば、過去に一度だけ、電子レンジでアルミホイルをうっかり加熱してしまったことです。危険な爆発音とともに、火花が散る光景は衝撃的過ぎて、いまだに忘れられません。 ちなみに加熱していたものは、ホワイトデーにお返しする手作りクッキーの生地で、ものの見事に真っ黒焦げになってました。 材料を切らしたばやしくんは、急遽既製品を買う旅に出かけることになります。 スカシウマRadio人気回アンケート(3/13まで)  https://forms.gle/n9c7YvTUdHMGdWro7 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:10
March 10, 2022
#97 こんがらがッチュレーション
芸能人の名前が似たり寄ったりで、紛らわしい時ありますよね。水野真紀と水野美紀、高橋克典と高橋克実はもはや同一人物だと思ってます。 スカシウマRadio人気回アンケート(3/13まで) https://forms.gle/n9c7YvTUdHMGdWro7 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
24:16
March 06, 2022
#96 Uber Eats物語
自炊が面倒な休日に、Uber Eatsでランチを注文したやまちにある事件が…!今回でスカらじ1周年ですが、通常運転です。 スカシウマRadio人気回アンケート(3/13まで) https://forms.gle/n9c7YvTUdHMGdWro7 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
52:31
March 03, 2022
#95 LINEでの告白ってどう?
誰かとメッセージをやりとりをするのに便利なLINE。好きな人にLINEで告白したことがある人も多いと思います。スカシウマ2人も例に漏れず、LINEで告白したり、されたりした経験があります。 皆さんは愛の告白をLINEですることをどう思いますか?もしLINE告白をするとしたら、メッセージだけだと真剣な気持ちは伝わりにくいですし、逆に長文や回りくどい告白のメッセージをもらったら、少し返答に困りますよね。 今回はリスナーさんからいただいた恋愛相談をもとに、2人のエピソードを交えながら、LINE告白がありかなしかを考えてみました。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
51:41
February 27, 2022
#94 スカシウマ書き出し小説大会
「おい、地獄さ行くんだで!」 プロレタリア文学の先駆けともなった、小林多喜二『蟹工船』の衝撃的な書き出しです。 小説における物語の1行目、書き出しだけを切り取ると、今後の展開を想像してしまい、頭の中で勝手にストーリーを構築してしまいます。これを逆手に取ったのが「書き出し小説」。 スカシウマの2人が想像力の限界勝負、書き出し小説の執筆にチャレンジします。 みなさんの大賞は#スカらじにて。 【恋愛部門】 僕の祖母はマッカーサーの二番目の女だ。(ばやし) マイコとの関係は、金魚すくいのポイみたいなものだった。(やまち) 【SF部門】 診断の結果、性的興奮時頭蓋骨点滅発光症候群だと分かった。(やまち) 人の心が読める薬を、店員が頑なに売ってくれない。(やまち) 健康オタクの彼は、ついに光合成ができるようになった。(ばやし) 【ホラー部門】 ペットに忌引きが認められるなら、俺は今からマロンを殺す。(やまち) こいつが部屋にいるおかげで、僕は安く住めている。(ばやし) 【日常部門】 几帳面な私にも、靴紐の縦結びに気が付かない日はある。(ばやし) 人魚の子供は卵なのか胎児なのか、考えていたらチャイムが鳴った。(やまち) 【フリージャンル部門】 顔色を伺いすぎたせいか、僕は透明人間になっていた。(ばやし) 感情を紙に書き出すと、目の前には白紙だけが残っていた。(ばやし) アンパンマン1億話『完全栄養食マン』(やまち) 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
50:24
February 24, 2022
#93 【スカらじ談義】「偶然と必然」
偶然、道で100円を拾う。 偶然、席が隣になった人と仲良くなる。 偶然、最寄駅が一緒で付き合った。 わたしたちを取り巻く数多の偶然。それが予め定められたものだとしたら…。 みなさんがスカシウマRadioに出会ったのも、必然かもしれませんよ。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
30:19
February 20, 2022
#92 てめえの頭蓋骨おろし金で擦りこぎ倒して粉チーズみたいにしたろけ!
「バンズ」とか「バゲット」とか「ブレッド」とかを「パン」と呼べないこんな世の中じゃPOISON。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
27:03
February 17, 2022
#91 キュンとするセリフを考えよう
女性に言われたら嬉しいひと言を考えるという、妄想に満ち溢れた持ち込み企画を考えてきたばやしに、やまちから思わぬサプライズが…! ポッドキャスト好き必聴のお宝ボイス満載です。ぜひ視聴者諸君も我々と一緒に昇天しましょう。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
50:05
February 13, 2022
#90 ニコニコ高速道路開通
日本のボディビルの大会では、ちょっと独特な掛け声が聞こえてきます。例えば「肩がメロン!」「背中にユーラシア大陸!」のように、美しく鍛え上げられた三角筋や背中全体の筋肉を何かに喩えながら褒めちぎるわけです。 なかでも「親の大胸筋が見てみたい!」が一番好きです。もう一種の文学ですね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
40:49
February 10, 2022
#89 西野カナに親を殺された男
曲 「トリセツ」2015年 アーティスト 西野カナ レーベル SME Records https://open.spotify.com/track/23b0C1AE9Jt408lzWIvPSn?si=Z-FcNW4DRfKr2oO6fxhObQ&context=spotify%3Atrack%3A23b0C1AE9Jt408lzWIvPSn 『トリセツ(やまちVer.)』 このたびはこんなやまちを選んでくれて どうもありがとう 収録の前にこの取扱説明書をよく読んで ずっと正しく厳しくツッコんでね ひねくれ者につき正論常識は受け付けません ご了承ください 急にわけわからんこと言い出します バナナがダサいとか くだを巻くくせにほっとくと怒ります いつもごめんね でもそんな時は懲りずに とことん付き合ってあげましょう 定期的に褒めると長持ちします 声が綺麗とか 小さなボケにも気づいてあげましょう ちゃんと聞いてて でも禁煙しろとか余計なことは 言わなくていいからね もしも当たりがキツくなってきて 目移りする時は 2人が握手交わした 飲み屋に連れていってね これからもどうぞよろしくね こんなやまちだけど 笑ってうなずいて ずっと隣で聞いてて 2人でスカらじだから 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:27
February 06, 2022
#88 銀髪の鬼
節分ですね。家族揃って豆まきをするご家庭も多いのではないでしょうか。多くのご家庭では家長であるお父さんが鬼役で、子ども達が豆まき役をするイメージがありますが、ばやし家では何でもやりたがりの兄が率先して鬼役をやっていました。 幼少期、8つも歳が離れた兄とは些細なことでしょっちゅう兄弟喧嘩をしていて、体格差があるのでいつも負けていました。なので僕にとって節分は、両親の目がある中、全力で兄に報復する絶好なチャンスなわけです。 もう投げました。肩が痛くなるくらい、勢いよく。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
36:38
February 03, 2022
#87 「愛してる」の枷
今日は久しぶりにすき焼きです。すき焼きといえば、中学生の頃に手紙交換が流行ってて、前の席の女の子に「好きです、すき焼きが。」って書いて回した記憶があります。冗談のつもりだったんですけど、そのあとその子に告白されてしまいました。今でも変わらず好きです、すき焼きが。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
38:03
January 30, 2022
#86 骨折り損のくたびれ儲け
僕・ばやしは視力がすこぶる悪く、眼鏡がないと生きていけません。視力は中学生の頃から悪く、陸上部で長距離の練習をしている最中もずっと眼鏡をかけていました。  ある日の休み時間にドッジボールをしていたら、顔面に勢いよくボールが当たって眼鏡の片方のレンズがフレームから取れてしまいました。その場ではめ直すことができなかったので、その日はしょうがなく片方のレンズだけで過ごし、陸上部の練習にもそのまま参加しました。  その日を境に、陸上部のみんなからは「スカウター」と呼ばれています。  番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
48:39
January 27, 2022
ジングル総集編 #1-85
少し柔らかめのどん兵衛を作るのにちょうどいいジングル集です。ご査収下さい。 0:00 バヤシィ!君に決めた! 0:08 球審白井!君に決めた! 0:17 タートル・トーク【やまちVer.】 0:23 タートル・トーク【ばやしVer.】 0:27 リスペクト 0:34 しりとり都市伝説 0:51 ヘヘヘへへ 1:04 発声練習 1:16 廃品回収 1:29 天神だからできたこと 1:57 星座占い【蟹座】 2:11 星座占い【乙女座】 2:25 星座占い【牡牛座】 2:40 星座占い【射手座】 2:54 ヘアブラシ 3:08 和和翻訳 3:42 スーパーばやしブラザーズ 4:31 星座占い【天秤座】 4:46 星座占い【牡羊座】 5:00 教えてやまち先生【タラバガニ編】 5:31 タイムスリップ 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
06:04
January 25, 2022
#85 マックの女神の逆鱗に…
シャカシャカチキンをシャカシャカしすぎて床に勢いよく叩きつけた結果、釈迦釈迦チキンになったことがあります。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:47
January 23, 2022
#84 フランケンシュタイン病
銀髪(金髪)になってから部屋で生活していると、当然床に落ちている髪の毛も金色になってきます。今までは黒髪だったので単にゴミとしか認識していなかったのですが、金髪の抜け毛というのは、僕の実家で飼っていた柴犬の抜け毛にそっくりなんですね。 実家の犬は「アキ」といって、秋にお迎えしたので「アキ」という至極安直な名前がつきました。毎年秋になると換毛期で、部屋のあちこちにアキの抜け毛が散らばっていました。 そして僕が上京して一年目、奇しくもその年の秋に、アキは亡くなりました。 金髪の抜け毛はそんなアキの記憶を呼び起こし、ふとノスタルジックな気分になったのです。 髪を紺色にしに行った美容院のお姉さんも、去年愛犬を亡くしたそうで、その喪失感は僕とて痛いほどわかります。愛犬の思い出話から、金髪の抜け毛がかつての愛犬の毛にそっくりで、どこか愛おしいんですよね、そんな話をしました。普通の人ならいざ知らず、愛犬家ゆえに通じあうものと思って、そんな話をしたのです。ふとした瞬間に記憶が蘇る。不思議なもので、もしかするとこの部屋にはアキがいて、1本ぐらいアキの抜け毛が混じってるんじゃないか、そんなことを考えるのです。 お姉さんにこれを話すと、普通に 「キモーい」 とおっしゃっていました。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
16:57
January 20, 2022
#83 何時何分何秒地球が何回まわった時?
僕が保育園児だった頃は、おばあのことを「ばば」と呼んでいたんですね。おばあと一緒にデパートに行ったとき、運悪くはぐれてしまいました。僕は泣き虫だったので、泣き叫びながら必死におばあを呼んだのですが、その時「ババァーーっ! ババァ!どこ!?ババァーーっ!!!」 と呼んでいたみたいです。声に気づいてババァとすぐに会えたのですが、さぞかし口の悪い慟哭だったのだろうと思います。今でも僕はババァのことが大好きです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:28
January 16, 2022
#82 飴は甘いし鞭は痛い
年末年始、久しぶりに実家に帰省したのですが、あろうことか母が僕・ばやしにお年玉をくれようとしたんです。息子は今年で26歳になります。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:18
January 13, 2022
#81 ハワイ過激派おばさん
スーパーでよく目にする国産牛は日本産の牛肉なのでは?と思いきや、そうとは限らないそうです。外国産の牛でも、日本で肥育された期間が最も長く、日本国内で食肉用に加工されたものであれば、国産牛を名乗ることができるんです。なので、日本産の牛肉だと思って知らず知らずのうちに食べている牛肉も、実はアメリカ産やオーストラリア産だったのかもしれませんね。この理論でいくと、僕もいずれは「東京生まれ」と名乗れるのでは? 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
30:34
January 09, 2022
#80 ドラえもんは固定資産か
大型らくらくメルカリ便を使えば、体重約130キロのドラえもんも発送できるみたいです。梱包も搬出も業者がやってくれるので、出品も簡単ですね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
40:12
January 06, 2022
#79 今年はウマ年ですね
阪神タイガースは今年優勝したいでしょうね。寅年ですからね。でも勝負の世界はそう甘くはないですよね。どの球団も優勝狙ってますからね。でも新庄新監督は優勝目指さないって言ってましたね。そういえば馬の球団ってないんですかね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
17:40
January 02, 2022
#78 心理テストを作ろう
高校生の頃、彼女とネットの「相性診断」というものをやってみました。 いくつかの質問に答え、その後相手に端末を渡して同じ質問に回答してもらうという方式です。 ゾッコンだった僕は事前に相性の出力パターンを予習しておき、100%が出る組み合わせを暗記して臨みました。なんとまぁ涙ぐましいことでしょうか。結局半年後、進学とともに別れてしまいました。ハリボテの合致では説明できない不一致が原因だったのでしょうね。それはそうと、僕の提唱する「心理テストこじつけ説」、皆さんはどう思われますか? オリジナル心理テストは当たっていたでしょうか。まぁ、当たっていようがいまいが、根拠などないわけですが。あ、良いお年を。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
36:38
December 30, 2021
#77 俺の考えた最強のデートプラン【後編】
やまちの奇想天外なデートプランに初めは困惑するバヤ子であったが、会う度に2人の距離は次第に縮まっていく…。やまちは如何にしてバヤ子のハートを射止めるのだろうか。恋に悩める男子諸君に贈る、やまち大先生の恋愛白熱講座、ついに完結! 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
30:23
December 28, 2021
#76 俺の考えた最強のデートプラン【前編】
マッチングアプリでの出会いからその後の進展がないばやしの苦戦ぶりを見かねたやまちが、実技指導を交えながら恋愛理論に基づく最強のデートプランを指南します。そこの男子よ、モテる覚悟はあるか…? 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:02
December 26, 2021
#75 愚者のクリスマス
小学2年生の頃、母親の同僚とそのお子さんのお宅のクリスマスパーティーに招待されたことがあります。そこの子も僕と同世代ぐらいの男の子でした。しかし筋金入りの人見知りである僕は、その誰とも仲良くないパーティーの時間が苦痛でなりませんでした。 おまけにその同僚の女性の方がめちゃくちゃ精巧なゴリラの形のチョコをくれたのですが、食べようとすると 「あ〜!」「いたいよ〜」 とかアテレコしてくるんですね。 そこで僕は余裕がなかったので信じられないぐらいブチギレて、怒りのあまりそのゴリラチョコを床に投げつけてしまいました。無惨に砕け散ったゴリラ、慌てて怒る母親、笑って許す女性、ドン引きする男の子。死ぬほど気まずかった思い出がありますね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
31:50
December 23, 2021
#74 おうちで恋バナ【ファラケ×スカらじ】
人気番組『ファラケのグッドボタン!』のご夫婦とコラボさせていただきました。モテないスカシウマ2人の恋愛相談から、ファラケ夫婦の熱い馴れ初めなど、白熱の恥の晒し合いをご賞翫あれ! 【コラボした配信はこちら】 https://open.spotify.com/episode/6GJmnQ81n6UK5Q6uO7MonX?si=6932528fba334714 【ファラケのグッドボタン!】 https://open.spotify.com/show/1T7bxMyazoAELkD6ndOLaF?si=p5hO3zktT767iK2xGecNDg 【おうちでふたラジ】 https://open.spotify.com/show/5q2RgWATx6ShI2xrHkFvOW?si=9NnRJQldSgKYA8q8CGeQOA 【Spotify参考リンク】 〈ファラケのグッドボタン〉 うんこ踏んでますよ https://open.spotify.com/episode/3IPWVSzBKNliGKBoOEYnZG?si=1lAsLcLFTSi_loOFnqDArw 〈おうちでふたラジ〉 ローソン先回りおじさん https://open.spotify.com/episode/00shZ8P7ihxq1c1TIa5Q2t?si=FLz6ZlZQTWCt6IfrZostmg カラオケでプロポーズ https://open.spotify.com/episode/64kDZ9pwAcHzvO9CqlvEjj?si=Z-bmn4qjQ_eZ5ymUmcKnfA ハムスターのさくら https://open.spotify.com/episode/6RquBf6VDffwjmVAVYeUB4?si=ipLchfR6QXm-mF058mURlw 〈スカシウマRadio〉 駅前ギャル物語 https://open.spotify.com/episode/0jyWJ9y2OHFTba9j8t63b1?si=8F4eIk3URMGrlhoiFQBa7A ばやしのマッチングアプリ https://open.spotify.com/episode/5h9UM9IdiTSyBtQEHpcfYt?si=qk09ukrBSG2azLhZV27SCA ゲラゲラゲラッピの誕生 https://open.spotify.com/episode/6zr0AsLkOcIm6fh7xcpbwk?si=ehPTDLN7SxWijIYvYQHXBA 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
36:59
December 19, 2021
#73 ペットボトルが女の子だとしたら
こだわるのには理由がある。変態やまちが語る、至高のラベル剥がし。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
26:02
December 15, 2021
#72 ひとこと妄想サスペンス
瀬川健治の手は、段ボールとの摩擦で真っ赤に腫れ上がっていた。 このスーパーで棚卸しをするのもかれこれ2年目。実家で育てたオクラやアスパラガスを、店長の三笠に気に入ってもらったことが始まりだった。 妻のカフェ経営が早々に頓挫し、瀬川家は莫大な借金を背負った。泣いて詫びる妻を連れ、家族4人は健治の生まれ故郷である福岡に帰った。実家は健治の両親が営む零細農家である。 「今日日アスパラなんて、誰も食わねぇよ」 そう言って東京に飛び出すようにして地元を離れてから、今まで数えるほどしか顔を見せていなかった。そんな健治を、頭の毛が薄くなった父・大治郎は何も言わずに受け入れてくれた。その晩、健治は久方ぶりに両親と食卓を囲んだ。下の娘である彩香は、食卓に上ったアスパラガスを残したまま、 「草の味がする。まずい」 と言い捨て、2階へと姿を消した。 柔らかいホワイトアスパラガスが注目を集める昨今、あくまでも夏野菜としてこだわったグリーンアスパラガスは、その生育環境とは裏腹に日の目を見ない。しかし瀬川家で育ったアスパラは、軽やかな歯応えと瑞々しさにおいて、他の畑で育ったものと比肩しても劣らない品質を誇っていた。 「このアスパラが冬に食べられたらなぁ。あたし前に勉強したんだけど、冬はビタミンCが不足しやすいんだって」 妻・雅奈恵のひとり言を耳にした健治は、冬でも食べられるグリーンアスパラガスの開発に着手した。 グリーンアスパラガスの苗は、商品として生育するまでに早くても3年の月日を要する。1年目はまだ芽が細いため、育苗させるためにも収穫を見送る。やがてその茎が枯れる頃に年が明け、2年目は株を肥やすために、3度の追肥を行う。途中で折れてしまわないように支柱を添え、間引きをすることで見込みのある株を太らせる。この手間をかけ、選ばれた苗は、ようやく3年目にして誉高く天を見据え、収穫の時を待つのである。 またグリーンアスパラガスの生育は、日照時間と密接な関わりがある。健治は新たにビニールハウスを設け、露地で育てた春芽を移し、夏芽を10月まで適温で育てる二重栽培農法を考案し、試作を繰り返した。そして7年の歳月を掛け、瀬川農地特産、冬を旬としたグリーンアスパラガス、「風雪天」が誕生した。 「冬にアスパラねぇ。おもしろいね」 生産コストをかけた「風雪天」は、一般的な価格帯よりも割高である。多くの商店がまともに取り合わないなか、スーパーダイハチの三笠店長が気に入ってくれた。 「キミ、大治郎さんとこの息子さんでしょ?」 商談が全て終わったあと、踵を返した健治の背中に向かって三笠が言った。 健治は1株5本でまとめられた「風雪天」が梱包された段ボールを、スーパーダイハチの倉庫へと卸していく。毎週月曜日と木曜日が納品日で、軽トラで運搬するのが常であるが、今日は土曜日だ。イレギュラーな納品ということもあって雅奈恵に手伝いを頼んだ時、娘の彩香が 「私がついていってあげる」 と言った。予想外の申し出に健治は戸惑ったが、結局棚卸しには彩香が同行した。 助手席に彩香を乗せ、ダイハチへと向かう道中、車内は無言だった。 ひと通りの積み下ろしを終え、健治は気をきかせようと 「せっかく来たんだし、なんか買ってくか?」 と彩香に声をかけた。 「お菓子でもなんでも買っていいぞ」 「もうそんな子どもじゃないし」 と彩香は言いながらひとりで店内に入っていった。思えば引っ越してから、まともに家族を遊びに連れていったことはなかった。 ふと「風雪天」の売れ行きが気になった健治は、彩香の姿が店内に消えていくのを見送ったあと、生鮮食品売り場の前に足を運んだ。実際に店頭に並ぶ「風雪天」の姿を、一目見ておきたかったのだ。彩り豊かな大根、白葱、ビニール詰めされた葉物の野菜。それらが立ち並ぶ冷蔵ケースの一角に、アスパラガスが束になって売られている。そこには、自然のエネルギーを一身に受け、青々と煌めき立つ真っ直ぐな「風雪天」が並んでいる、はずだった。 そこにあったのは、「風雪天」を隅に追いやるようにして幅をとっている、1束96円の、色の燻んだアスパラガスの姿であった。「風雪天」よりもいくばくか小ぶりで、見るからに覇気もない出立ちのそれらは、黄色い紙切れに「大特価!!」と書かれたポップとともに、大々的に売り出されていた。絶句した健治はそのアスパラガスのようなものを手に取った。 「聞いてないぞ。なんでここに他社の…」 根本を束ねるシールには、無機質なフォントで刻まれた、「ミャンマー産」の文字があった。 突如、健治の背後から腕が伸びてきた。 「すいません、邪魔なんですけど」 不躾に言い放ったのは、買い物かごを腕にかけた、年配の女性であった。 「ああ、すみません」 場所を譲った健治に女性は怪訝な眼差しを向け、それからケースの商品に目線を戻した。そして彼女は一切の躊躇もなくミャンマー産のアスパラガスを2束手に取り、かごに入れて立ち去った。 その場に取り残された健治は、ただ茫然自失とし、怒りとも悲しみともつかない声を押し殺しながら、独りごちた。 「ミャンマー…」 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
26:45
December 12, 2021
#71 良いことは良いことをしてる風に
仏教の教えでは、亡くなった人は皆三途の川を渡るそうです。しかし、生前の行いの良し悪しで、スタート地点が違うのだとか。 善いことをした人の前には橋が架かっており、逆に悪いことをした人は濁流の中を泳いで渡らなければなりません。 向こう岸には謎の老夫婦が待っており、川を渡るときに身につけていた衣服の重さが罪の重さとされるそうです。衣が水を吸って重たくなってしまいますと、すなわち極悪人と判じられるわけですね。ここでひとつ思うわけですが、この過程は必要なんでしょうかね。スタートラインが違うならもう閻魔裁判直行でいいような気がします。 一休さんなら濡れずに渡るのでしょうか。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:34
December 09, 2021
【番外編】おしゃべりの回り道
スカらじリスナーの皆さま、いつもお聴きいただきありがとうございます。今回はエピソード56『女の話はつまらない、男の話はくだらない』の配信後に寄せられたお便りを紹介します。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:53
December 07, 2021
#70 井の中の蛙、大海を知らず
家事が面倒で憂鬱な朝のBGMには、『パイレーツオブカリビアンのテーマ』がおすすめです。海賊船の船員になった気分になるので、家事がちょっとだけ捗ります。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
33:52
December 05, 2021
#69 ばやしの知らない読書の世界【やまち回】
パイナップルポーチのヒロセです。 普段は缶詰の秘密について面白おかしく雑談をするラジオをやっています。 缶詰の生みの親は、実はあのナポレオンと言われています。軍の遠征に携行する保存食として開発されたのが始まりだったんですね。 今回のトークテーマは鯖の味噌煮缶。 誕生秘話や美味しい調理法などをサバサバと解説していきますよ〜♪ 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
36:28
December 02, 2021
#68 サプライズの成功率
居酒屋にいたら店内が急に暗くなり、爆音でアップテンポの曲が流れ、遠くの卓にサプライズで花火が刺さったケーキが運ばれている時、会話をやめてそれなりの拍手をしてあげるぐらいの優しさは持ち合わせてます。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:02
November 28, 2021
#67 やまちの顔は〇〇似
最近Twitterで『世界変態大全』のお二人が顔写真を載せてらっしゃいましたね。あんな変態的なラジオをやっておきながら、お二人ともカッコ良すぎたので腹が立ちました。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
40:10
November 25, 2021
#66 チュートリアルが終わらない
ゲームって、こんなに難しかったっけ。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
31:35
November 21, 2021
#65 「2人でラジオやろうよ。」
スカシウマRadioの配信を始めてから、早くも半年以上が経ちました。今回はラジオを始めたきっかけや結成秘話など、普段話さない僕らの出発点を振り返ります。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:34
November 18, 2021
#64 小僧の神様になれなかった
I have a 魑魅魍魎(ちみもうりょう) I have a 已己巳己(いこみき) オン!!! 魍己巳魑魎魑魑魍魅魍魅己魍已魍魑魎已己 (もこみち両乳揉み揉みキモいもう治療行こ) 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:49
November 14, 2021
#63 文豪が現れました。
『はじまりの雨』 三が日が明けた一月四日、大阪の外は雨だった。予報によると一日中降り続くらしい。これほど気が重い仕事始めは遡ってみても記憶にない。 去年の一月四日はよく晴れていた。 「休めばいいじゃん。今日なんてヒマなんでしょ」 彼女の言葉に納得したボクは仕事を休んで2人で初詣に行った。その冬は特別寒くて、不器用だった彼女が必死に編んだという目の揃っていないマフラーをぐるぐる巻きにして、身を寄せ合うようにして参道を歩いたのをよく覚えている。あっさりとお参りを済ませるボクと違って、ギュッと目を閉じてブツブツと長くお参りをする彼女の真剣な横顔もよく覚えている。 お参りの言葉が神様に届いたのか、その年の四月、彼女は念願だった転職を果たした。 「離れるのが寂しいと言えばそうだけど、わたし、今、この機会を逃すと一生後悔すると思うんだよね。」 とだけ言い残し、彼女は東京に移り住んだ。向こうでの新生活は刺激に満ちていたらしく、“充実”という言葉が持つ意味を全身で感じていた彼女は、だんだんとボクに連絡を寄越さなくなった。自然の成り行きだった。 その夏、焦りを感じたボクは彼女に会いに東京に行き、どこかぎこちのないデートをした。慣れない東京で背伸びをするボクに、少し垢抜けた彼女は 「あなたといると自分が立ち止まってしまう。そんな自分が嫌になる」 と言った。それを聞いて口喧嘩すら出来なかったボクはツインでとったホテルに独りで泊まり、翌朝、独りで大阪に帰った。それが去年の夏のことだ。 まだ雨のやまない一月四日。うまくいくと今日、春の異動の打診があるかも知れない。東京本社への異動願をボクが出した時、周囲は驚いていた。仕事の量とスピード感が大阪と本社では全然違う。「使いものにならへんやろし、もっとマシな人間出すのがスジってもんやで」というのが専らの評価であってボクとしても異論は1ミリもない。でも立ち止まれない。決めたことだ。とはいえ正直気が重い。 三が日が明けた一月四日、大阪の外は雨だった。一月四日に雨が降ると、私は若かったあの朝をどうしても思い出してしまう。あの雨が始まりだった。始まりの雨だった。 「休めばいいじゃん。今日なんてヒマなんでしょ。」 いつだかと同じ彼女の言葉に、そうだね、そうしよっか。冬休みの間、子供たちも出掛けてなかったもんね。4人で初詣に行こう。と、私は風邪気味を装って上司に電話をかけ、部下にメールを入れた。予報によると、雨はもうすぐ上がるらしい。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:19
November 11, 2021
#62 やがておじさんになっていく
バヤスは激怒した。必ずかの邪智暴虐なビッチを除かなければならぬと決意した。バヤスには女心がわからぬ。バヤスは研究をし、男と遊んで暮して来た。けれども飲み屋で聞こえてくる女の子のどぎつい下ネタに対しては、人一倍敏感であった。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
19:56
November 07, 2021
#61 偉人デュエル
古今東西の偉人たちの威を借りた歴史界の総合格闘技。 スカシウマRadio偉人デュエル、いざ開幕! 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
58:60
November 04, 2021
お便り回答 豆大福さま
番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
05:30
November 01, 2021
#60 たまには設定を守ろう
福岡が生んだ若者2人のよもやま話。放課後、スイッチを切り忘れた放送部員2人の会話が聴こえてくる。脱力系放送事故。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
19:41
October 31, 2021
#59 しょくぱんまんってハブられてんの?
雪山の厳しい寒さの中、しょくぱんまんはトーストになりたい気分だと言っていました。黒焦げにならないようにくれぐれも注意してほしいです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
34:38
October 28, 2021
#58 火のないところに煙は
夜中に道端で集まって喫煙している集団を「ホタル族」って言いますよね。あれって路上喫煙している無聊者のわりに名前がオシャレすぎると思うんですよ。 なので「チョウチンアンコウピカピカ隊」とかに改名すればいいんじゃないかなと思うんですよね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
19:03
October 24, 2021
#57 ラブレターを書こう
お手紙を送る機会は、どうも最近少なくなってきました。連絡は電話やLINEで済むし、SNSのDMで「付き合ってください」だなんて、ちょっと軽薄すぎやしませんか? 今回はスカシウマの2人がラブレターの執筆にチャレンジしました。 お手紙を書くっていいな、そう思ったあなた、このリンクから僕たちにお便りを送ってみませんか? Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
33:32
October 21, 2021
#56 女の話はつまらない、男の話はくだらない
マツコ・デラックスという芸名の由来はご存知でしょうか。「マツコ」というニックネームだけだとシンプル過ぎるので、ちょっと豪華にするために「デラックス」と付けたらしく、特に深い意味はないそうです。「デラックス」の他には「ロワイヤル」「インターナショナル」「ユニバーサル」などの候補があったそうです。  個人的にはマツコ・インターナショナルが好きです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:57
October 17, 2021
#55 結局僕らは変人だった
高校の頃は先生の口癖や動きを完コピし、友達の前でモノマネをよく披露したものです。授業の内容はあまり頭に入ってなかったのですが、気づけば全教科で50分ずつできるようになりました。 得意教科は物理です。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
56:19
October 14, 2021
#54 愛すべき天然
天然な人って「天然」と言われることに抵抗しますよね。あの「お前は天然かどうか」の押し問答、世界で一番無益だと思うんですけどどうでしょう。笑 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
26:11
October 10, 2021
#53 予期せぬ展開ハイライト
限界MOCO’Sキッチン 「まずはオリーブオイルで手を洗います。」 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
25:10
October 07, 2021
#52 【スカらじ談義】「初恋」
今回は『スカらじ談義』と称して、1つのテーマに沿って2人の思うところを深掘りしてみました。テーマは「初恋」。 皆さんの初恋はいつでしたか? 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
38:18
October 03, 2021
#51 ちょっとした懺悔
「ここが私のアナザースカイ、クルンテープ・プラマハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラーユッタヤー・ マハーディロックホップ・ノッパラット・ラーチャタニーブリローム・ラドムウーチャンウェートマハーサターン・ アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシットです」 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
26:23
September 30, 2021
#50 人生で一番怒った話【ばやし編】
普段温厚なばやしの怒りスイッチはどこにあるのでしょうか。前回に引き続き、今回はばやしが珍しく怒ったエピソードを紹介します。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
40:55
September 26, 2021
#49 人生で一番怒った話【やまち編】
人間誰しも、腹が立つ瞬間ってありますよね。時には怒気をあらわにするときも。 今回は、やまちが怒りに満ちたエピソードをランキング形式で紹介します。陰湿早口モンスターの暴発をお楽しみください。  番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
50:06
September 23, 2021
#48 ガチ上京物語
東京に出てきて驚いたのは、ホワイトデーの直前、義理チョコをくれた後輩へのお返しを、バイト先の店長に相談した時のことです。表参道の〇〇が、銀座の△△のケーキが…と、都内には小洒落たスイーツがよりどりみどりだったわけで、財布と相談しながら、それはそれは悩みました。 比較するようで申し訳ないですが、中学生の時、初めてもらったバレンタインのお返しをふとウチのおばあに相談したところ、「外にビワがなっとる。もっていきぃ」 とのこと。これが福岡と東京の差だと思います。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
48:27
September 19, 2021
#47 妖怪目つぶし女
やまちはいつもキッチンの換気扇下でタバコを吸っています。タバコのミリ数を間違えて買ってしまったそうで、喫煙中の顔がいつも以上に渋かったです。パイナポォ。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
48:60
September 16, 2021
#46 一期一会の三文芝居
ピッ…! ツァーァー、ツココココココ! コシューーー(チョロチョロチョロ〜) ハァーッ!うっどん!! どん!カァァァ… どん! タータドゥーア! タータドゥーア! タータドゥーア! タータドゥーア! タータドゥーア! タータドゥーア! えっちゃんん! タータドゥーア! タータドゥーア! ぶんごっ!キキキカシュー! ァァァ チョロチョロチョロチョロチョロチョロ… プスー … … … えっちゃんん!(モチョッ) えっちゃんん!(モチョッ) えっちゃんん!(モチョッ) えっちゃんん!(モチョッ) えっ… コンコンコン混沌混沌混沌 … じゃぁああああ〜… ツココココココッ! … … 元旦っっ! ツツ…ピーッ(爆音) ピーッ(爆音) ピーッ(爆音) ウチの洗濯機のモノマネです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:60
September 12, 2021
#45 いろんな「さしすせそ」
「さしすせそ」って言いにくいですよね。「せんたくき」くらい。言いにくいから「せんたっき」って言うようにしてます。 でも「すいぞくかん」を「すいぞっかん」って言う人とは友達になれる気がしません。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
42:15
September 09, 2021
#44 「?」だらけのアパレルショップ
僕・ばやしは普段、白Tシャツとジーンズという定番のスタイルで過ごすことが多いです。また最近は筋トレを始めたので、少しずつ肩周りの筋肉や大胸筋が発達してきました。 5年後の僕の風貌はきっと、テレビ局入りする松本人志です。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
32:18
September 05, 2021
#43 駅前ギャル物語
編集中は涙が止まりませんでした。(やまち) 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
40:57
September 02, 2021
#42 お腹がすくお便りコーナー
全国から無作為抽出した集団から、福岡県民だけを炙り出す方法を伝授しましょう。 「ピシャッと辛さがついとう辛子明太の福さ屋が、これまたピシャッと9時をお知らせします。3、2、1?」 この後に「ピシャッ」と言った奴は大体福岡県民です。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
41:53
August 29, 2021
#41 だって中学生だもの
中学時代とはすなわち、人生で最も愚かな時代なのです。 ある日、教室のエアコンのボタンが全てむしり取られていました。 加藤くんは習字の授業中、「き◯たま」と書いて先生に殴られました。 佐田くんは机を太陽とルーペで焦がし、先生に怒鳴られました。 野球部は、カラーコーンに先生の顔を描き、2週間の部活停止になりました。 原先生は授業中、ズボンのチャックが空いていたので、あだ名がセクハラ先生になりました。 長岡くんは社会の教科書にあるリビアの国旗を、修正ペンでサウジアラビアに描きかえていました。 川崎くんは鉄棒をライターで炙り、ソーセージを焼きました。 小川さんは大学生の彼氏がいました。 最寄のバス停標識は、よく折られていました。 愛すべきアホの極地、しょうがないじゃない。だって中学生だもの。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
32:10
August 26, 2021
#40 ヘリウムみたいな一目惚れ
オートフォーカスとは、ピントを被写体に自動的に合わせるカメラの機能のことをいいます。 街を歩いていると、見ず知らずの異性の顔についつい見とれてしまうことってありませんか?これは人類に生まれつき備わった「オートフォーカス機能」だと思っています。 科学的根拠があるとはまだまだ言い難いですが、我々は人の外見(生物学的言い方をすると表現型)から、自分と相性の良い遺伝的性質を瞬時に見分けられるといった可能性があるそうです。つまり、自分の理想のタイプとはかけ離れているのに、なんか見ちゃうなっていう時は、その方と遺伝的性質の相性がバッチリなのかもしれませんよ。 最近僕・ばやしは、お店で接客をしてくれた店員さんに一目惚れをしました。この時、僕のカメラアイは相性の良い遺伝的性質を瞬時に見分け、その性質を持った女性にオートフォーカスしたのかもしれない、と思った次第です。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
31:23
August 22, 2021
#39 アイドルの前口上を考えよう
あなたの推しのアイドルは誰ですか? 僕・ばやしは中学時代、AKB48の篠田麻里子さん(マリコ様)を推していました。彼女はいつも「魅惑のポーカーフェイス、篠田麻里子です。」と挨拶をするのですが、当時この自己紹介にずっと違和感を感じていました。なぜなら、年下のメンバーにはいつも優しく、ライブや握手会の時にはファンに対していつも笑顔で、ポーカーフェイスという印象はまったく無かったからです。 もし当時、誰かがマリコ様の性格や特徴をより的確に表したキャッチーな紹介や前口上を考えて、それをマリコ様が実際に使っていたら、ファンからたくさん支持を得たんじゃないでしょうか。総選挙でもっと上の順位を狙えたんじゃないでしょうか。上からも、下からも、四方八方からマリコだったはずじゃないでしょうか。 マリコ様がAKB48グループをご卒業されてから今まで、僕の野心は燃え尽きることなく、眠れない夜が続きました。 今回は、そんな僕の無念を晴らすかのごとく、「魅惑のお喋りダンディボイス」ことやまちが、アイドルの前口上を考えてきてくれました。 今夜はぐっすり眠れそうです。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
32:34
August 19, 2021
#38 性格診断ってホントに当たるの?
自己紹介のエピソードを配信するタイミングを完全に見失ったスカシウマRadioは、そろそろ40回目の配信を迎えます。これじゃ流石にまずいよね、ということで、今回は性格診断の結果をもとに、お互いがどんな人間かを赤裸々に語ってみました。 どうでしょう。当たってましたか? 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
34:24
August 15, 2021
#37 衝動買い、衝動染め
泉のやまち「あなたの相方は金髪のやまちですか?それとも銀髪のやまちですか?」 ばやし「いいえ、どちらでもありません。僕の相方は髪も腹も黒いはずです。」 泉のやまち「斧でどついたろか」 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
29:36
August 12, 2021
#36 抑圧の高校時代と出会い
ラッコは手を繋いで寝るそうです。 かわいいですね。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
36:47
August 08, 2021
#35 愛すべきおじい・おばあ
僕・やまちのおばあは、シングルマザーの母に代わって、よく授業参観に来てくれたものです。 僕が小学6年生、最後の授業参観の時のことでした。その日は、卒業が間近に迫った児童たちによる、両親への手紙を目の前で音読するという催しがありました。 手紙を聞きながら嗚咽する母親、もらい泣きする先生。拙い字で書かれた「ここまで育ててくれてありがとう」という言葉に込められた感謝が直に伝わり、感動的な雰囲気のまま進行していきました。 苗字が「や」で始まる僕の順番は、クラスで最後です。3日前に書き上げたおばあへの感謝の気持ちをしたためた手紙を取り出し、立ち上がったその時、チャイムが鳴りました。予定よりも時間がかかったせいで、授業の時間をオーバーしてしまっていたのです。 「いいよ、気にしないで読んでください。」 そう先生は言いました。しかしそれに異議を唱えた人物がいました。僕のおばあです。 「美容院の時間があるけんが、早めにして。」 どこまでもマイペースなおばあに、教室は笑いの渦に包まれました。僕は持ち前の早口で手紙を読み切りましたが、感謝の気持ちというのは等倍速で聞かなければ心には響きません。思えば僕のおばあは、お涙頂戴の感動話が大嫌いでした。戦後を生きた人は、あまりにもふてぶてしいのだなと実感しました。 僕の感謝の言葉は、おばあが亡くなった時、棺の前で言わせてもらおうと思っています。美容院の予約もないでしょうから。  番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
26:57
August 05, 2021
#34 カツ丼食べても負ける時は負ける
見てください!こんなに肉厚でジューシーなの初めて見ました。綺麗な焼き目がついていて、匂いだけで軽くご飯3杯はいけそうです。 早速食べていきましょうか。うーん!口に入れた瞬間芳醇な香りと旨味が広がってきました!本当に美味しいですね! ご主人曰く、継ぎ足しで作られた秘伝のタレが決め手だそうです。濃厚なタレがまたよくご飯に合いますね〜。相性抜群ですよこれ! このお味でたったの10円!皆さんも蒲焼さん太郎を是非ご賞味あれ! 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
24:15
August 01, 2021
#33 成仏させたい他人の話
ポッドキャスターである我々スカシウマは、個々のどんなエピソードも笑い話として昇華できるわけなのですが、今回は敢えて、他人の話を成仏させてみました。 あなたも供養したいエピソードがあれば、お便りでぜひ教えてください。スカシウマ2人が責任を持って弔います。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
25:41
July 29, 2021
#32 男に尻を揉まれるのですが。
俺のお尻の張りがあまりにもいいから、時々後ろのポケットに入れてると知らぬ間にiPhoneが操作されている時があるのさ。  こないだなんか、ふと気がついたらSpotifyで知らない洋楽が再生され、Twitterのフォロワーに「あかけけけせせせせ背へ」とリプライしようとしていて、おまけに変なゲームをインストールまでしようとしてたんだ。 そりゃ慌てたさ。だってお尻で意味不明なツイートをしたりすりゃ、それこそクレイジーだって思われちまう。 だから俺はこのラブリーなケツに向かって「こんなイタズラはもうやめてくれ」と言ったんだ。  そしたら彼女、なんて言ったと思う?  「すみません、よく分かりません。」 だってさ。 「しり」違いだったようだ。  今回はそういう話です。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:45
July 25, 2021
#31 あーいえば for you
洋画は字幕で見る派です。英語の勉強にもなるし、何よりその方が俳優さんの演技がそのまま伝わってくるので楽しめるんですよね。最近は『マイインターン』という洋画を字幕版で見ました。  主演のアンハサウェイ扮するジュールズは、NYの大手通販サイトで働く女性CEO。華やかなファッション業界で起業し、急成長を遂げて大成功を収めるだけでなく、結婚してプライベートも充実。現代女性が羨む順風満帆な人生を送っていました。  そんなジュールズですが、ある日を境に会社の急な方針転換や夫の浮気などに頭を悩まされることになります。その原因の多くは、ジュールズのゆとりのない生活環境にありました。気づけば、会社の成長のために働くだけ。ジュールズのスピード感についていけない部下や、家族の時間を大切にしたい夫の気持ちを蔑ろにした、忙しない日々がそこにはあったのです。  憔悴しきった彼女の背中を押したのは、ロバートデニーロ扮する、70歳のシニアインターンであるベンでした。最初は40歳も年上のベンに何かとイラつくジュールズでしたが、しだいに彼の心のこもった仕事ぶりや的確な助言を頼りにしていきます。結果として、ジュールズは様々な苦難を自ら乗り越え、一人前のキャリアウーマンとして新しい一歩を踏み出すことになります。  特に名俳優ロバートデニーロの貫禄ある演技はとても印象的です。ベンの仕事に対する姿勢や私生活の中に存在する、精神的かつ時間的なゆとりをひとつひとつのメッセージや動作、表情でうまく表現していたと思います。そんな彼の演技を見ていると、どこか大人の余裕さえ感じました。  さて、前置きが長くなりましたが、あなたが「大人っぽさ」を感じる瞬間はいつですか?僕・ばやしは、『マイインターン』のベンのように、相手の心や生活に余裕を感じた時にそう感じます。人生をより豊かにするには、志を高く持って努力するだけでなく、自分の心や生活に余裕を持つことが大切なのかもしれませんね。ということで、僕は今日から和製ロバートデニーロを目指します。  番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
52:20
July 22, 2021
#30 マリス博士が教えてくれたこと【ばやし回】
お米炊きました/大学院/博士課程/構造生物学/タンパク質/転写因子/新型コロナウイルス/SARS-CoV-2/スパイクタンパク質/ACE2/Neuropilin-1/mRNA/ワクチン/PCR法/福岡伸一/キャリーマリス/DNA鑑定/陽性≒感染者/勉強は大事/お米炊けました/お刺身が美味いんよ ※新型コロナウイルス感染症診断で用いられるPCR検査自体を根本的に否定する意図はありません。 ・参考文献 Neuropilin-1 is a host factor for SARS-CoV-2 infection, Daly et al., Science, 2020 https://science.sciencemag.org/content/370/6518/861 ・福岡伸一『生物と無生物のあいだ』 https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000147351 ・キャリー・マリス『マリス博士の奇想天外な人生』 https://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/90290.html 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
23:54
July 18, 2021
#29 理想の人生ステータス
神はばやしを創った。 「まずは理系の能力、そして持久力をふんだんに。優しさの成分も大さじ3杯ほど入れよう。そうだ、昨日仕入れた「ゲラ」成分を入れてみよう。貴重だからすこーしだけ…あっ…。」 神はやまちを創った。 「ひとまず文系の能力、そしていい声成分をたっぷりと入れよう。それから足の速さもひとつまみ。そして何より大切な生活能力はどこにあったかな…、あっ、ない。しゃーね。」 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
18:36
July 15, 2021
#28 青い東京とピンクの魚 〜共感覚の世界〜
「1/100000」 この数字は共感覚を持っている人の割合と言われています。共感覚の持ち主である僕・ばやしは、文字に色を感じるといった不思議な感覚を持っています。 色鉛筆は数字の羅列に見えるし、「桜」という字は青いのです。この奇妙なレンズ越しに見える世界の小さな齟齬が、皆さんに少しでも伝われば嬉しいです。色彩豊かな30分をお楽しみください。 ・墓場のラジオ-Forest Stories- 第24夜「共感覚〜IKEAはのび太で偶数〜談義」 https://open.spotify.com/episode/5nWll1cwrkQU5Nr3m5yTyh?si=ShxBcw57TtOLAXClv0H4zw&dl_branch=1 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
36:29
July 11, 2021
#27 塾講師と不倫妻
塾講師といえば、東進ハイスクール講師である林修先生の「今でしょ!」が有名ですが、僕的には物理担当の苑田先生の「数式は言葉です。計算じゃない」を推してます。 塾や予備校には、とにかく一風変わった先生が多いです。かくいうやまちも元アルバイト塾講師。いたいけな青年に忍び寄る昼ドラ顔負けの不倫未遂劇、毒親の実録をお聴きください。 先生、年上が好きだけど、熟女モノは違うんだ…。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
32:38
July 08, 2021
#26 イケボで言わされた一言 〜ゴリちら宿題提出〜
普段愛聴しているゴリちらさんにボイスメッセージを送ったところ、お二人から僕たちへまさかの宿題が…。ということで、今回はゴリちらのお二人が考えた「女子をキュンとさせるセリフ」を再現してみました。ゴリちらさんありがとね!?😘 【予習用エピソード】 #24 イケボで言われたい一言 〜スカらじ間接コラボ〜 https://anchor.fm/gorichi/episodes/24-e12mar6  番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
17:32
July 04, 2021
#25 神様っておらんのか!
「キリスト教において、神から与えられる無償の愛、これを『アガペー』と言います。」 高校の倫理の授業中、先生がこう教えてくれました。しかしこの無償の愛とは、人間にとって何か有益に働くものではなく、ただ「慈しむもの」としての愛憐的な愛なのです。それはともかく、僕たち生徒は、その先生のことを「アガペー」と呼んでいました。 「明日アガペーの小テストじゃね」 「まじか、超エロスじゃん」 我々はみな、罪人なのです。  番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
23:59
July 01, 2021
#24 スカシウマ俳句大会
思いの丈 五・七・五に したためて 我々スカシウマRadioは、この度伊藤園お〜いお茶新俳句大賞に応募します。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
39:23
June 27, 2021
#23 人差し指で始まる恋
二種類の人間がいる。マッチングアプリをやっちゃう人と、やらない人。身近な出会いだけを求めてきたこの人生、おかげで痛い目にもあってきた。散々恥もかいてきた。誰かの言うことを素直に聞いてりゃ、今よりずっと楽だったかもしれない。でもね、これだけは言える。マッチングアプリをやっちゃう人生の方が、間違いなく面白い。俺はこれからもやっちゃうよ。あんたはどうする? 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
22:18
June 24, 2021
#22 美容外科で人生変えてきた
ばやしが美しくなって帰ってきました。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
23:14
June 20, 2021
#21 クチャラーとの全面戦争
時は令和3年。普段温厚なばやしの怒りがピークを迎え、ついに爆発する時が…!スカシウマ2人による、全集中怒りの呼吸。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
21:36
June 17, 2021
#20 アンパンマンって食物連鎖のどこやねん
名  称:菓子パン 原材料名:粒あん(糖類、小豆、還元水あめ、寒天)(国内製造)、小麦粉、糖類、マーガリン、脱脂粉乳、全卵、パン酵母、植物油脂、牛乳、食塩、バター、植物性たん白、ナチュラルチーズ、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、卵黄、還元水あめ/乳化剤、酢酸(Na)、イーストフード、香料、V.C、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む) 製造者:やなせたかし(東京都北区) 製造所:ジャムおじさんのパン工場(神奈川県横浜市) 価格等:1個/99円(本体価格)/2021.6.13 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
20:59
June 13, 2021
#19 金は天下の回りもの
平凡な家庭に生まれ、そこそこのお小遣いで青春を謳歌したスカシウマの2人が、周囲にいたお金持ち達のエピソードを語る20分。同情するなら金、いやリプをくれ! 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
21:54
June 10, 2021
#18 ディズニーの耳問題
厄年のシステムって破綻してませんか?てか、そもそも厄ってなんですか?美味しいの? 人生の運気なんて、個々の努力や気分次第だと思うのですが、皆さんはどう思いますか。 今回は、25歳で後厄を迎えるスカシウマ2人の不毛な話をお聴きください。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
20:43
June 06, 2021
#17 見た目は頭脳、子供は大人
スカシウマRadioお便り回第二弾! スカらじの二人が持つ趣味や素顔に迫る、視聴者の皆さんからのお便りに回答します!  番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
38:58
June 03, 2021
#16 二度と運転なんてしない
免許更新のハガキが来たばやし。話題は2人の旅行秘話や交通事故のエピソードへと発展し…。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
27:28
May 29, 2021
#15 無機物に恋をした【やまち回】
最近よく行くコンビニがありまして、そこはとある駅中のとても人の出入りが激しい店舗なんです。そこで日々忙しなくレジを捌いていらっしゃるベテランらしき年配の女性店員がいるのですが、慣れなのか焦りなのか、語尾が溶けてしまって、「はーん」と言っているということに気がつきました。 「お会計599円になはーん。」 「1100円からのお預かりなはーん。」 「ありがとうござはーん。」 そんな彼女に興味が湧いて、先日試しに 「いつもありがとうございます。」 とにこやかに声をかけてみました。すると毎日のレジ捌きの慣習を妨害され、バグってしまったのか、 「あっ、いえいえ。はーん。」 としどろもどろに返答されました。 驚いたことに、「はーん」は独立した単語である可能性が浮上したわけです。この言語上の謎を解き明かすために、今後も調査を続けていきたいと思います。今日はそんな僕ことやまちによる、初めてのひとり回です。 最後まで聞いてくれると嬉しはーん。リアクション、お便りお待ちしておりはーん。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
15:51
May 27, 2021
#14 ボールはまぶだち
誕生日にキャッチャーミットを買ったやまちは、早朝にばやしをキャッチボールに誘い出す。ミットを構えたばやしに向かって、やまちは自己最速を投げ込むが…。 野球にまつわるエピソードとともに2人の部活時代を回顧する、一球入魂談義。いざプレイボール! 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
22:29
May 23, 2021
#13 買い得買い損スペシャル
買って得したもの、逆に損したものってありますよね。 最寄りのコンビニに行くといつもワッフルを買ってしまうんですが、「ワッフル好きな客がいる」と思われたのか、次第に陳列されるワッフルのバリエーションが豊富になっていきました。決して毎日食べたいものでもないのに、それ以降、店長を悲しませたくないあまり、半ば義務的にワッフルを買っています。長い目で見れば、買い損なんです。今回はそういう話です。ええ。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
24:33
May 20, 2021
#12 本物の質問コーナー
記念すべきお便り回第一弾!スカらじリスナーの皆様、いつもありがとうございます。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com お便リピートも待ってます♪
31:54
May 16, 2021
#11 女の子って、ホントニタノシィ♪
女心なんて、一生分かり得ないばやしとやまち。僭越ながら、女性の好きなものについて語らせていただきます。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:11
May 09, 2021
#10 男選びの鉄則2.0
命短し恋せよ乙女とは言いますが、乙女たちが必ずしもイイ男を捕まえるとは限りません。今回はそんな彼女らに向けて、やまちとばやしが男選びの金科玉条をアップデートし、伝授します。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
33:14
May 02, 2021
#9 人生100年時代、早くも折り返し
脳の老化を示す兆候として、 ①もの忘れが激しくなる ②ろれつが回らなくなる ③怒りっぽくた、な、なる ④もの忘れが激しくなる というのがあるらしいですが、僕らはまだまだ若いので、老化とは無縁だわバカにすんな💢 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
26:21
April 25, 2021
#8 バイトはつらいよ。
お客様お客様お客様!!困ります!!あーっ!!!お客様!!困ります!!あーっ!!!困ります!!あーっ!!!!困ります!お客様!!困ります!!あーっ!!!あーっお客様!! 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:34
April 18, 2021
#7 架空の質問コーナー
お便りが来なさすぎて、ついに架空のお便りを紹介することになりました。 本物のお便りはこちらから↓ Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com ※すべてのお便りにはお答えしかねますので、ご了承ください。 オタヨリホシイノ...
35:44
April 11, 2021
#6 アンドロイドはスカシウマの夢を見るか?
睡眠負債が中々返済できないばやしです。リスナーの皆様、最近はぐっすり眠れていますか?寝ていると、結構リアルな夢を見ることがありますよね。今回は寝ているときに見た夢について、やまちと余すことなく語り尽くします。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
24:18
April 04, 2021
#5 やめられない止まらないクセ
「性癖」という言葉がありますね。性的な嗜好と曲解されますが、もともとは「人の性質や習慣、クセ」を意味する言葉です。人は生まれながらに皆、独特なクセを持っているものです。それが「人間らしさ」の正体だともいえるでしょう。 ちなみに僕の性癖は看護師モノとナンパモノです。(やまち談) ※収録環境が悪く、少々空気音が聞こえますがご了承ください。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
35:37
March 28, 2021
#4 君と膵臓で会いたい
合コン。それは男女が持てる限りの叡智と策略を武器に、意中の異性と逢瀬を重ねるための連絡先を奪い合う、いわば現代の合戦、関ヶ原。合コン弱者のばやしとやまちは、身の回りに起きた失敗談をもとに、モテる男の秘訣を考察する。果たして、2人に運命の出会いは訪れるのだろうか。 ※収録環境が悪く、少々空気音が聞こえますがご了承ください。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
45:12
March 22, 2021
#3 そもそも言葉というのはもとm
言葉がギュッとなってること、ありますよね。アメリカのことを「米」って呼ぶし、「セクハラ」だって元は「セクシャル・ハラスメント」なわけですし。世のニュースや見出しにたびたび出現する言葉の省略について、ばやしとやまちが異議申し立て。誰もが共感する新たな「○○ハラ」を考えてみました。言葉をとことんギュッ。おもしろさも濃縮して30分にギュッッッ。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
33:10
March 16, 2021
#2 温泉と髪、そして受難
ある日突然、前髪の先が白髪になったばやし。ところがその正体は老いでもなく、ストレスでもなく、日常に潜む身近な"アレ"だった。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
33:22
March 08, 2021
#1 バナナに親を殺された男
おもむろにバナナを食べ始めるばやし。やまちはその姿を「ダサい」と一蹴する。そこから始まった、やまちによる「バナナ、フルーツ界で一番ダサい説」の暴論は思わぬ方向に…。何がそんなに気に食わないのか、バナナに対するとめどなき憎悪、執着、嘲笑。バナナ愛好家に贈る、粘着質でミネラル豊富な30分。 番組へのお便りはこちら。 Googleフォーム: https://forms.gle/xFivDrS2mHZL7AtT6 メール:sukashiuma.podcast@gmail.com
28:25
March 02, 2021