Skip to main content
スリーリングス チャンネル

スリーリングス チャンネル

By three rings channel
亀の亀井さんディレクションによるお話や物語をお届けします。
古本と恋愛とセクシュアリティ【前編】 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2022年9月25日第4回フロシキ古本市@ハナヤ
古本と恋愛とセクシュアリティ【前編】 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2022年9月25日第4回フロシキ古本市@ハナヤ 種子島の向かいにある小さな無人島・馬毛島(まげしま)/馬毛鹿/米軍基地計画/日本鹿の原型/2000年を生きる鹿の暮らし/馬毛鹿は母系社会/数を調整するしくみ/女性が継ぐ/江戸時代も母系社会/自然界の姓は多様/オスとメスだけではない/朴の木/粘菌はいくつ性があるかわからない!?/環境活動家が性教育を語る理由/「吾輩は猫である」は近代批判/ジブリは恋愛が苦手!?/どんな例愛の本に出合った?/高橋修”風の盆恋歌”/中年のダブル不倫の話/富山の八尾・おわら風の盆/日本の小説は背景がある/集落ごとに踊りを競い合う/笠をかぶって神でも人でもないものになる/風土と風景が語られることで美しい  馬毛島の風景・古写真 http://www.furusato-tanegashima.net/tg/mageshima-now.html 馬毛鹿 http://www.furusato-tanegashima.net/meibutu/magesika.html 風の盆恋歌|高橋修  https://www.shinchosha.co.jp/book/103911/ 越中八尾 おわら風の盆 https://www.info-toyama.com/events/10012 坂田昌子|げんせん舘店主 八王子古本まつり実行委員 明治大学文学部史学科卒業 国連生物多様性の10年市民ネットワーク代表、環境NGO虔十の会代表、CEPAジャンパン理事、古書げんせん舘店長、八王子古本まつり実行委員長などなど 2000年から圏央道高尾山トンネルから高尾山を守るために多才な運動を展開 https://www.facebook.com/takao.kenju/ ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで ☆メルマガ登録 https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
28:41
October 03, 2022
MACRO to MICRO 第17回新月号「秋のお彼岸キャンペーン」
MACRO to MICRO 第17回新月号「秋のお彼岸キャンペーン」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/9/26(和暦:長月一日)秋の彼岸明け 彼岸とは?/”彼”は遠いところ・あちら/至彼岸/彼岸と此岸/地動説はもっと昔から知っていた?/地球歴的考え方/お彼岸キャンペーン何やる?/種おろしキャンペーン/旬のものを食べる/塩炊き・祭り・秋の行楽!/インヨガ的・土用的養生ウィーク/先祖に会いに行く/前後の遊び期間が理にかなっている 暦のススメ惑星編 https://threerings.shop/items/62c3eba2dbe7445077bd7bd4 暦のススメ三部作 https://threerings.shop/items/63107f0bb4887270a2fda7c3 地球歴      https://threerings.shop/items/61ea6550c15c5a15c1333bf5 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily 世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はあり得ない 宮沢賢治「農民芸術概論綱要」 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
27:28
September 25, 2022
MACRO to MICRO 第16回満月号「わかりあう と わたりあう」
MACRO to MICRO 第16回満月号「わかりあう と わたりあう」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/9/10(和暦:葉月十五日)中秋の名月 芋名月 収録日:2022/8/15(和暦:文月十八日) 虫や菌 小さな生き物との向き合い方/みそヲタクからの一言/腐敗と発酵の違いとは/人間の都合・個人の都合/即効性を求めすぎ?/西洋的?東洋的?近代的?現代的?/社会のマインドセット/24時間戦えますか!?/特攻隊員の覚悟/大企業時代の寝てない自慢/早い・遅い/正直な思いをオープンにできる時代/人の価値観・他人の価値観/想いを表現することの怖さ/挑戦の時代/障害は個性/わかりあうとわたりあう 発酵と腐敗 https://www.hakko-blend.com/study/whats/02/ いのちとみそ https://threerings.shop/items/6132bd61603feb3db7b4f73e ウランとみそ汁 https://threerings.shop/items/6132bd968c1a5b4a90eedc96 地球守 土中環境 https://chikyumori.org/ 天畠大輔 http://www.tennohatakenimihanarunoka.com/profile/index.html shingo02 https://www.e22.com/shing02/ 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily 世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はあり得ない 宮沢賢治「農民芸術概論綱要」 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:25
September 10, 2022
MACRO to MICRO 第15回新月号「虫からもらった問いあれこれ」
MACRO to MICRO 第15回新月号「虫からもらった問いあれこれ」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/8/27(和暦:葉月一日 新月) 収録日:2022/8/15(和暦:文月十八日) 敗戦記念日に想う/時の感覚/突然の大発生!?虫問題/季節ごとに現れる虫を知る/自然農川口由一/人によって反応の違いがあることを知る/虫にも理由がある/人間だけが地球に暮らしていると考えがち/隣人との付き合い方/知らないものへの恐れ/台風にのってくる虫/ずっとは続かないことを知る/味噌にカビが生える問題/情報の多様性/戦後のメディアコントロール/戦前はメディアは一つだった/メディアの世代間格差/人付き合いのポイント/好きじゃないものの存在を認める/自分が知らない世界にも理由あり 自然農 https://akameshizennoujuku.jimdofree.com/%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E7%94%B1%E4%B8%80%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E7%B4%B9%E4%BB%8B/ 地球守 https://chikyumori.org/ 坂田の杜 https://sakatanomori.wixsite.com/joinus 原発広告 https://www.akishobo.com/book/detail.html?id=564 「江戸時代の虫」https://www.sut-tv.com/sp/show/terakoya/backnumber/post_188/ 昔の虫よけ https://www.city.settsu.osaka.jp/material/files/group/43/p38-39.pdf 「被服 の保存 ・防虫 に関す る歴史的考察」https://www.jstage.jst.go.jp/article/senshoshi1960/21/7/21_7_271/_pdf/-char/ja 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 ThinkGlobally ActLocally 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
27:17
August 27, 2022
MACRO to MICRO 第14回満月号「都市を耕す」
MACRO to MICRO 第14回満月号「都市を耕す」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/8/12(和暦:文月十五日 新月) 収録日:2022/7/26(和暦:水無月二十八日) 世田谷みつる堂/世田谷ではコンポストがアツイ!?/屋上パーマカルチャーの利点/土をバケツリレーで運ぶ/災害時にホッとする拠点/エディブルメディア・エディブルシティ/街でメディアを作る理由/都会の食を問う/原爆投下後の長崎聖フランシスコ病院の話/メディアを自給する/人口が多いとバズる!/竹村泰紀さん「地球第三の森」/中津の畑に戻ってきた自然/鳥だってガーデニング!/気候変動には森が効く/続けるコツは楽しく美味しく/老いていくこと、朽ちていくこと/街は大きな生き物として変化してゆく 世田谷みつる堂 https://www.instagram.com/mitsuru_do_sangenjaya/?hl=ja 『都市を耕す エディブルシティ』 http://edible-media.com/ エディブルメディア https://www.youtube.com/channel/UCIofDNcuY9KI8231J09Muug 竹村泰紀さん「地球第三の森」https://www.shidzu-kakurega.com/items/38609381 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 ThinkGlobally ActLocally 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:05
August 12, 2022
MACRO to MICRO 第13回新月号「山・里・町の暮らしが交わる時」
MACRO to MICRO 第13回新月号「山・里・町の暮らしが交わる時」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/7/29(和暦:文月一日 新月) 収録日:2022/7/26(和暦:水無月二十八日) 山・里・町に暮らす3人/歩いている人/人が資源/れいわ新選組舩後さんの講演/ハレとケ/山のケが街でハレとなる/室町時代/門松の意味/町から追われる人々/市のはじまり/権力とルール/アマゾンの少数民族”ピダハン”/メディアが拾えていない文化”祝島” 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 ThinkGlobally ActLocally 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
23:08
July 28, 2022
日本の古本 世界の古本【後編】 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2022年6月26日第3回フロシキ古本市@ハナヤ
2022年6月26日大阪中津商店街ハナヤで行われた 第3回フロシキ古本市のスペシャルゲスト坂田昌子さんの座談会「日本の古本 世界の古本」後編です 坂田昌子|げんせん舘店主 八王子古本まつり実行委員 明治大学文学部史学科卒業 国連生物多様性の10年市民ネットワーク代表、環境NGO虔十の会代表、CEPAジャンパン理事、古書げんせん舘店長、八王子古本まつり実行委員長などなど 2000年から圏央道高尾山トンネルから高尾山を守るために多才な運動を展開 https://www.facebook.com/takao.kenju/ 本を投げるアメリカ/古本の聖地/青空古本市/ダヴィンチの資料/文字・話し言葉/東洋と西洋/音読文化/本は声に出して読むもの/江戸の会読/連/ヨーロッパは朗読文化がアツイ/ブックパッカー/読んでない本を堂々と語る/室町時代から文字の文化が変わる/きれいな文字を書く/書はただの伝えるツールではない/文字がツールになった/戦前戦中の文書も残る/紙として残っていれば全部残る/慰安婦の資料もある/古本屋の仕事/価値観の変化で消えていく文化/資本主義の影/頑固を貫く/20年かかっても持つべき人に届けたい/イタリアの美術本/ベネツィアの本の階段/使い手次第で文化は変わる/過去を学び未来を拓く ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ☆メルマガ登録 https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
27:18
July 19, 2022
MACRO to MICRO 第12回満月号「伝統文化と最新科学を編む」
MACRO to MICRO 第12回満月号「伝統文化と最新科学を編む」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/7/14(和暦:水無月十六日 満月 今年最接近) 収録日:2022/6/9(和暦:皐月十一日 1812年海王星を発見したドイツの天文学者ヨハン・ゴットフリート・ガレ(Johann Gottfried Galle、1812-1910)誕生) 梅雨の前のハーベスト/さの神様と日本語/丸いカレンダー/稔/めぐるめぐみ/ネイティブアメリカンの教えと科学/年を重ねること/地球歴/ヌカ床ロボット 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 ThinkGlobally ActLocally 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/ 2022/7/5 日本の古本 世界の古本【後編】 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2022年6月26日第3回フロシキ古本市@ハナヤ 2022年6月26日大阪中津商店街ハナヤで行われた 第3回フロシキ古本市のスペシャルゲスト坂田昌子さんの座談会「日本の古本 世界の古本」後編です 坂田昌子|げんせん舘店主 八王子古本まつり実行委員 明治大学文学部史学科卒業 国連生物多様性の10年市民ネットワーク代表、環境NGO虔十の会代表、CEPAジャンパン理事、古書げんせん舘店長、八王子古本まつり実行委員長などなど 2000年から圏央道高尾山トンネルから高尾山を守るために多才な運動を展開 https://www.facebook.com/takao.kenju/ 本を投げるアメリカ/古本の聖地/青空古本市/ダヴィンチの資料/文字・話し言葉/東洋と西洋/音読文化/本は声に出して読むもの/江戸の会読/連/ヨーロッパは朗読文化がアツイ/ブックパッカー/読んでない本を堂々と語る/室町時代から文字の文化が変わる/きれいな文字を書く/書はただの伝えるツールではない/文字がツールになった/戦前戦中の文書も残る/紙として残っていれば全部残る/慰安婦の資料もある/古本屋の仕事/価値観の変化で消えていく文化/資本主義の影/頑固を貫く/20年かかっても持つべき人に届けたい/イタリアの美術本/ベネツィアの本の階段/使い手次第で文化は変わる/過去を学び未来を拓く ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ☆メルマガ登録 https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:48
July 13, 2022
日本の古本 世界の古本【前編】 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2022年6月26日第3回フロシキ古本市@ハナヤ
2022年6月26日大阪中津商店街ハナヤで行われた 第3回フロシキ古本市のスペシャルゲスト坂田昌子さんの座談会「日本の古本 世界の古本」前編です 坂田昌子|げんせん舘店主 八王子古本まつり実行委員 明治大学文学部史学科卒業 国連生物多様性の10年市民ネットワーク代表、環境NGO虔十の会代表、CEPAジャンパン理事、古書げんせん舘店長、八王子古本まつり実行委員長などなど 2000年から圏央道高尾山トンネルから高尾山を守るために多才な運動を展開 https://www.facebook.com/takao.kenju/ 日本の古本と世界の古本の接し方/セカンドブック二手/古本の二つの役割/リサイクルめぐる/新しい価値づけ/どうして価値がつくのか/昔の料理本/ハリーポッターの作家の紀行文/平安時代の古本屋/古本文化は江戸に花開く/現在ある本屋の多くも昔は古本屋だった/書林/明治の古物取り扱い法/戦後の日本の古本屋/本に飢える/大学が本を集める/文化の防波堤/古本文化の変わり目/本は捨てるものではなかった/今でも日本人は本を捨てられない/本屋に問屋はない/大量生産大量消費/捨てられる文化を止めたのは漫画だった/ビートルズコレクター/紙への執着/古本屋の苦難/手沢本手垢の付いた黒い本/誰を渡ってきた本なのか?/薄利多売から価値に気づく/ネットが生んだ文化の変容/市場の入札方法/売れないほんと売れる本 ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ☆メルマガ登録 https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
29:16
July 06, 2022
MACRO to MICRO 第11回新月号「老いを味わう」
MACRO to MICRO 第11回新月号「老いを味わう」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/6/29(和暦:水無月一日 新月 今年最遠) 収録日:2022/6/9(和暦:皐月十一日 1812年海王星を発見したドイツの天文学者ヨハン・ゴットフリート・ガレ(Johann Gottfried Galle、1812-1910)誕生) 収穫の皐月/追われる感覚/ベリーが空から降ってくる/年を重ねる/90歳のおばあちゃん/出来ないことが増える/90歳まで生きた北斎/アンチアンチエイジング/男と女の年の重ね方/社会が求めるもの/見方の違いを知る/アフリカの長老は50代?/マヤの52/シュタイナーの7年/誕生日の過ごし方/母になる記念日/お産の前日に壁を塗る母の話/日新徐魔図 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 ThinkGlobally ActLocally 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:23
June 29, 2022
MACRO to MICRO 第10回満月号「続・梅と皐月〜薬を作る文化」
MACRO to MICRO 第10回満月号「続・梅と皐月〜薬を作る文化」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/6/14(和暦:皐月十六日 満月) 収録日:2022/5/10(和暦:卯月十日) 黒焼き療法五百種/黒焼きの効能/黒焼きとは?/世代を超えたGIFT/復活する文化/チコ to MumeFarm /ThinkGlobally ActLocally/台湾の梅文化/南の国のローゼル文化/体の9割は微生物 「あなたの体は9割が細菌 微生物の生態系が崩れはじめた」アランナ・コリン 著 矢野 真千子 訳 /梅干しの黒焼きの作り方/自分で薬を作る/下から上へ伝統文化の逆流 http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-cea3.html 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 ThinkGlobally ActLocally 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:25
June 14, 2022
MACRO to MICRO 第9回新月号「梅と皐月〜近頃わたしたちは梅仕事♪」
MACRO to MICRO 第9回新月号「梅と皐月〜近頃わたしたちは梅仕事♪」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/5/30(和暦:皐月一日 新月) 収録日:2022/5/10(和暦:卯月十日) 🐢川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 🐢YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにしてお届けしています。。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 🐢冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか 🐢🐢🐢スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 🐢お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 🐢スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:28
May 30, 2022
MACRO to MICRO 第8回満月号「自信とは何か 自信はどこからくるのか」
MACRO to MICRO 第8回満月号「自信とは何か 自信はどこからくるのか」 出演:川村若菜×YO-TI×冨田貴史 収録:2022/4/12(和暦:弥生十二日) そもそも”自信”ってなんなの? ホモサピエンスとクロマニヨン 揺らぐ 揺さぶりの時代 世の中にある問いと自分の中にある問い 不完全なものたち ◎川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会になるといいな~という思いで、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにしてお届けしています。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 ◎冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか ◎スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ◎お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ◎スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:33
May 16, 2022
MACRO to MICRO 第7回新月号「頭痛からいづるアレコレ」
MACRO to MICRO 第7回新月号「頭痛からいづるアレコレ」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 配信日:2022/5/1(和暦:卯月一日) 収録日:2022/4/12(和暦:弥生十二日) ※5/1新月の日に配信をする予定が、すっかり抜けてしまい、5/11に配信させていただきました! 楽しみにお待ちいただいていた皆さん、すみませんでした! 🐢🐢🐢 ◎川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにしてお届けしています。。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 ◎冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか ◎スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ◎お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ◎スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
25:38
May 10, 2022
MACRO to MICRO 第6回満月号「紙がつなぐもの」
MACRO to MICRO 第6回満月号「紙がつなぐもの」 出演:川村若菜×YO-TI×冨田貴史 収録:2022/3/15(和暦:如月十三日) ◎川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにしてお届けしています。。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 ◎冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) http://takafumitomita.net 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか ◎スリーリングス https://threerings.shop ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ◎お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ◎スリーリングスのメルマガへの登録はこちらから! https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
29:27
April 16, 2022
本との出会いが人生を変える【後編】 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2022年3月20日第2回フロシキ古本市@ハナヤ
2022年3月20日大阪中津商店街ハナヤで行われた 第2回フロシキ古本市のスペシャルゲスト坂田昌子さんの座談会「本との出会いが人生を変える」後編です 坂田昌子|げんせん舘店主 八王子古本まつり実行委員 明治大学文学部史学科卒業 国連生物多様性の10年市民ネットワーク代表、環境NGO虔十の会代表、CEPAジャンパン理事、古書げんせん舘店長、八王子古本まつり実行委員長などなど 2000年から圏央道高尾山トンネルから高尾山を守るために多才な運動を展開 https://www.facebook.com/takao.kenju/ ◎スリーリングス https://threerings.shop冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ☆メルマガ登録 https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
28:31
April 13, 2022
MACRO to MICRO 第5回新月号「”紙に印刷する”ということ」
MACRO to MICRO 第5回新月号「”紙に印刷する”ということ」 出演:川村若菜×YO-TI×冨田貴史 収録:2022/3/15(和暦:如月十三日) ◎川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにしてお届けしています。。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 ◎冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) https://fukishobo.blogspot.com 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ☆メルマガ登録 https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
28:10
April 01, 2022
本との出会いが人生を変える【前編】 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2022年3月20日第2回フロシキ古本市@ハナヤ
2022年3月20日大阪中津商店街ハナヤで行われた 第2回フロシキ古本市のスペシャルゲスト坂田昌子さんの座談会「本との出会いが人生を変える」前編です 坂田昌子|げんせん舘店主 八王子古本まつり実行委員 明治大学文学部史学科卒業 国連生物多様性の10年市民ネットワーク代表、環境NGO虔十の会代表、CEPAジャンパン理事、古書げんせん舘店長、八王子古本まつり実行委員長などなど 2000年から圏央道高尾山トンネルから高尾山を守るために多才な運動を展開 https://www.facebook.com/takao.kenju/ ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中! ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜 ☆メルマガ登録 https://3rings.shop/blog/2022/01/19/mailmag/
26:39
March 26, 2022
MACRO to MICRO 第4回満月号「現場と発信その2 SNS時代の発信力について考える」
MACRO to MICRO 第4回満月号 「現場と発信その2 SNS時代の発信力について考える」 出演:川村若菜×YO-TI×冨田貴史 収録:2022/2/22(和暦:睦月二十二日) ◎川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中! https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにしてお届けしています。。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 ◎冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) https://fukishobo.blogspot.com 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ☆お便り募集中!  ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop まで〜
37:52
March 18, 2022
MACRO to MICRO 第3回新月号「現場と発信その1 自分の中の旬と、多様性を捉える」
MACRO to MICRO 第3回新月号「現場と発信その1 自分の中の旬と、多様性を捉える」 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 収録日:2022/2/22 2021年末に開催された、ハナヤ・フロシキ古本市のスペシャルゲスト坂田昌子さんのトーク配信により、爆誕した”スリーリングスチャンネル” 略して”3チャン”ですが・・・ 今回の収録で、この若菜+ヨーチ+タカの3人で語らう番組に、名前がつきました! その名も「MACRO to MICRO」 若菜さんの最新ぬりえ・MACRO to MICROが由来です。 マクロの視点とミクロの視点を行き来しながら様々なテーマを語らう番組となります。 毎月2回・新月と満月 国立天文台が発表する朔弦望中央標準時刻近くに配信スタートです♪ https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/pdf/yoko2022.pdf 第3回となる今回は、若菜さんから 「ヨーチとタカは、畑や手仕事など、現場を持ちながら、どうやって発信しているの?」という質問を頂きましたので、 現場と発信をテーマに、いろいろと語らいました。 ◎川村若菜 https://www.wakanakawamura.com イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 ☆coloring book 『MACRO to MICRO』絶賛発売中!  https://threerings.shop/items/61c5c25becd0575754d61c72 ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) https://yoti36.wixsite.com/bigfamily みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにしてお届けしています。。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 ◎冨田貴史(冨貴工房 / 冨貴書房) https://fukishobo.blogspot.com  染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか ◎スリーリングス https://threerings.shop 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、コミュニティと文化を育む活動をしています。 ◎お便り募集 info@3rings.shop ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。
36:32
March 02, 2022
『MACRO to MICRO② 〜紙とぬり絵と社会変革〜』川村若菜×YO-TI×冨田貴史
『MACRO to MICRO② 〜紙とぬり絵と社会変革〜』 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 収録日:2022/1/14 ◎川村若菜 イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 https://www.wakanakawamura.com ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにして直接ご家庭や、カフェなどの飲食店へ販売しています。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。​不定期ですが、様々なテーマでイベント、ワークショップ等も企画しています。 https://yoti36.wixsite.com/bigfamily ◎冨田貴史 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか https://note.com/takafumitomita https://note.com/radioactive ◎スリーリングス 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、 コミュニティと文化を育む活動をしています。 https://threerings.shop ◎お便り募集 ラジオ局スリーリングスチャンネルへのお便りを受け付けています。 info@3rings.shop
33:19
January 20, 2022
『MACRO to MICRO① 〜森とメディアと微生物〜』川村若菜×YO-TI×冨田貴史
『MACRO to MICRO①〜森とメディアと微生物〜』 川村若菜×YO-TI×冨田貴史 収録日:2022/1/14 ◎川村若菜 イラストレーター&パーマカルチャーデザイナー。 1984年兵庫県生まれ。静岡県浜松市在住。 大学卒業後、神戸で看護師として働き出すも、アメリカの音楽&アートに魅了され、2008年、アメリカ西海岸に単身飛び出す。 渡米後、気づけば植物のトリコになり、造園学科でデザインを学び始める。植物学&デザインを学んでいる中、パーマカルチャーと出会う。 その後、サンフランシスコにあるUrban Permaculture Instituteに通い、都会を中心としたアーバンパーマカルチャーを学ぶ。 2016年日本に帰国後、食べれる森づくりを日本中で行う「Permaculture Design Lab.」の一味となり、ランドスケープデザイナーとして活動しながら、イラストレーターとしても仕事を始める。2018年に仲間とともに「みんなのちきゅうカタログ」を出版、イラストを担当する。現在、浜松市の市街地にあるフォレストガーデンや公共の場でのパーマカルチャープロジェクトに携わりながら、自宅でできるパーマカルチャーの実践&日々を描いている。 https://www.wakanakawamura.com ◎YO-TI(BIG FAMILY FARM) みんな地球に生まれた大きな家族。 分断することなく、すべての命が大切にされる。 そんな平和で、持続可能な社会をめざして、自分たちの足元から、暮らしを見つめなおし、役目を担ってゆきたいと思い、農園名をつけました。 奈良県に住む川口由一さんの提唱する「自然農」を手本に、自給自足の延長線上のような形で、育てた旬の野菜を詰め合わせセットにして直接ご家庭や、カフェなどの飲食店へ販売しています。 また、私たちも愛用する調味料や、顔の見える生産者のみなさんから分けていただくお米、小麦など安心でおいしい食材、その他いろいろな生活雑貨や、本などなど販売しています。 不定期ですが、様々なテーマでイベント、ワークショップ等も企画しています。 https://yoti36.wixsite.com/bigfamily ◎冨田貴史 染めと味噌作りをする冨貴工房と、ブックレットやぬりえの制作をする冨貴書房を大阪中津で営む。 スリーリングスマネージャー。中津にオープンしたコミュニティスペース『ハナヤ』運営メンバー。ハナヤ通信編集部員。 著書:『いのちとみそ』『ウランとみそ汁』『曆のススメ』ほか https://note.com/takafumitomita https://note.com/radioactive ◎スリーリングス 冨貴書房ブックレットやぬりえの販売、『ハナヤ通信』の発行、フロシキ古本市@ハナヤの運営などを行いながら、 コミュニティと文化を育む活動をしています。 https://threerings.shop ◎お便りはこちらへ♪ info@3rings.shop
24:48
January 20, 2022
古本がつなぐ人と文化〜本との出会いの多様性 / 坂田昌子(げんせん舘店主) / 2021年12月19日フロシキ古本市@ハナヤ
『古本がつなぐ人と文化〜本との出会いの多様性』 お話:坂田昌子(げんせん舘店主) 録音:2021年12月19日 フロシキ古本市@ハナヤにて
57:51
December 19, 2021