IT美容師ラジオ〜1人サロン美容師の戦略と情熱

IT美容師ラジオ〜1人サロン美容師の戦略と情熱

Avatar
By IT美容師ウルマ
About
新しい1人サロン美容室に必要な三種の神器で1人サロン美容師の可能性に挑戦するIT美容師ウルマのラジオ
More places to listen
新しい1人サロン美容室に必要な三種の神器で1人サロン美容師の可能性に挑戦するIT美容師ウルマのラジオ
urumac.jp/anchor

More places to listen

【Vol.30】美容師にマーケティングスキルが必要な理由
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
06:50
November 9, 2019
【Vol.29】渋谷で気づいたインプットより大事なもの
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
05:50
November 8, 2019
【Vol.28】自分の中にある最適解の見つけ方
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
09:57
November 7, 2019
【Vol.27】自分の正解を探すには多くの事例に触れること
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
07:07
November 6, 2019
【Vol.26】階段は小さく刻んで一歩の幅を小さくすればいい
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
06:50
November 5, 2019
【Vol.25】 具体的にイメージすることの凄さ
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
10:19
November 4, 2019
【Vol.24】 子供の発想から学ぶ理由@箱根
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
11:15
November 3, 2019
【Vol.23】 先に決める、それから考える、それをfake itという
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
10:37
November 2, 2019
【Vol.22】 1人サロン美容師の限界と乗り越え方
【宇留間プロフィール】 http://urumac.jp/iturumayusuke PS ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
14:14
November 1, 2019
【Vol.21】 原点にすべてがつまってる
IT美容師のプロフィールはこちら  http://urumac.jp/iturumayusuke
09:38
October 31, 2019
【Vol.20】 体験にこそ価値がある
そのYouTube動画はこちら https://youtu.be/48OeEgICPM8
07:09
October 30, 2019
【Vol.19】 1人サロン美容師に必要なスキル
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
07:32
October 29, 2019
【Vol.18】 同じことを逆側から見る
IT美容師LABO/THE SALONは、お客さんに喜んでもらえる高単価メニューとサロンの隙間時間で作る高収益独自サービスで売上の限界を超え、自由な時間を増やし、将来の不安を減らす体験を共有する美容師のための会員制コミュニティーサロンです。===========================ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
08:47
October 27, 2019
【Vol.17】シャンパンタワーの作り方~まずは自分を満たすために必要なこと
ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
11:33
October 26, 2019
【Vol.16】枠を広げるってこと
枠を広げるってことなんですが、これは前回の旗立てゲームの話とつながる話です。要するに考え方ということになります。 例えばなんですが、せっかくのサロンの休みにSNS集客のセミナーに行くとします。その時に、始めからそこでの学びを誰かに教える、と思って参加すると吸収できる量は、増えます。 今後、あなたがビジネスを起こしたり、サロンを始めたりする際も、「そのビジネス、サロンの立ち上げ方、運営のやり方」もいつの日か販売する、と考えるんです。 これってただサロンを始めるだけよりも、枠が大きいですよね? だから、仮に日常の中で何か問題が起きた時も同じで、「この問題を解決することができれば、同じ問題で悩む人の役に立つことが出来るかも」と考えるクセを持つことです。 例えば、1人サロン美容室で単価が低く売上がのびない、、でも売上を伸ばして日々を充実させたいと困ったら。 「高単価メニューをつくり売上を100万円増やして、お客さんに喜んでもらえる高単価商品の作り方」っていう情報をまとめて人に販売すると考えます。 全ては考え方なので、今より大きな枠で考えることが出来るようになると、自分がたてた旗のあるところに最短で行けるようになるんです。 しかし、その旗を目指して直線で進んでいくのは至難の技でもあります。 旗が1本だけだと、そこを目指していても、色んな誘惑があるし、これまでの自分に染み付いてる考え方によって、それてしまったりするものです。 そんな時に、旗をたてた山(ゴール)の奥にもう一つ大きな旗を立ててみてください。 (画像参照) はじめにたてた旗と、次にたてた大きな旗の2点が常に重なるようにして進んでいきます。 そうすれば、はじめにたてた旗に行くのに、必ず直線で行けるんです。最短です^_^ ということで、これが枠を広げて 考えるってことのパワーですね! おススメです。 PS ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
08:55
October 25, 2019
【Vol .15】人生は旗立てゲームだ!
旗を立てると、その旗めがけて自分に必要なもの、こと、ヒトが集まってくる。 これはすごくシンプルね理由で、先に自分が旗を立てたから、必要なことに気づけるようになったとも言えるのです。 必要なもの、こと、ひとが先ではなく、旗を立てるのが先なんですよね。 そう必要なことは先に決めるということ。 ということで、1人サロン美容師のためのオンラインサロンを始めます。 どんなサロンなのかはまたお話しします。
07:56
October 24, 2019
【Vol.14】美容師の戦略と情熱
1人サロン美容師には戦略と情熱が必要だと思う。 戦略だけでは物足りないし 逆に情熱だけでも続かない。 この二つが合わさることで、1人サロン美容師がこの多様化する変化の時代を、自分主導で乗り越えていけるんだと確信しています。 ということで、今回はこの戦略と情熱について少し解像度を上げていきたいと思います。 ここでいう解像度とは具体化するということですね。 まず戦略についてなんですが、戦略とは一般的に特定の目的を達成するために、長期的視野と複合思考で力や資源を総合的に運用する技術・応用科学である。 by Wikipedia とあります。 まさにそうで、僕に置き換えてみます。特定の目的とは、1人サロン美容師を100歳まで続けることであったりしますが、1人サロン美容師を長くしたいと考えることは長期的視野を持つことですね。 すると、必要なものが見えてくるということです。 僕にとって1人サロン美容師に必要だったことは、美容師という商品である自分の技術を上げること同様に(いや、それ以上に、それ以外のところに)必要なものが多くありました。 それは、旅人や自由人の考え方や、生き方。自分のことを知ってもらうためのストーリーやブランディング。 SNSやインターネットを活用したWEBマーケティングなど、 本当に多くのことから、ノウハウ以上に考え方や、さらには感覚的なことを学んできました。 これは今思えば、複合思考というところに見事につながっています。 美容師として、1人サロン美容室としての世界の外側に、1人サロン美容師を長く続けていくためのヒントは隠されていたという感じです。 だから、美容師になりたての頃、よく言われてたのはよく遊ぶことでした。夜中まで練習してるけど、そのあとさらにクラブに行って遊ぶこと。そこに答えがあることを先輩たちはすでに知っていたということですね。 当時は僕も散々遊びましたが、1人サロンで独立し思考が短調になり、数年前に過労で倒れるまではそんなことは忘れてしまっていました。 こうして、今1人サロン美容師には戦略と情熱が必要だと思い確信することができてるのも、当時から言われて体験してきたことが、違う角度からでも、今の体験談と繋がったからだと感じます。 今やってること、これからやりたいこと、それらを戦略的に考えたときに思うのは、 その業界以外にあったりするということですよね。 長期的視野と複合思考でぜひ、戦略をもって1人サロン美容室をしていきましょう! ということで、長くなっちゃったので情熱についてはまた今度。 PS ご質問やご相談など、直接のディスカッションは1人サロン美容室“相談部”でしています。ぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
13:45
October 23, 2019
【Vol .13】オンラインサロンの意味
多様化する変化の時代に、ひとつの正解をみんなが追いかけるのをやめ、それぞれ自分なりの正解を探すようになった。これが個の時代と言われる理由の一つであると思う。 そんな時代を生きる個人には同じ志や目的を持った仲間がいる環境が必要だったし、そこで多くの事例に触れられることこそ、オンラインサロンが持つ意味をより深めていると僕は思う。 ご質問やご相談など、直接のディスカッションはLINEで1人サロン美容室“相談部”というオープンコミュニティとしてやってるのでぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
09:58
October 22, 2019
【Vol .12】宇留間の行動指針ready.fire.aimについて
相談部でもお伝えしている内容に 1人サロン美容室の戦略の一つとして、自分独自の商品を持つことがあります。 自分の経験から独自の商品というものを作り、情報発信をとおして自分の価値を信用、信頼に変えていくために最も重要なことは、 とりあえずやってみるというスピード感だと、僕は確信しています。 それは、何事にも言えると思いますが、やってみないとわからないからです。 そして、そもそもですが、人はやったこと、やってきたこと、そして出来る様になったことしか、人に伝えることができないからです。 (出来ないことは教えられないが前提) ということで、戦略をたてたら考えすぎる前にまずはやってみるready.fire.aimがオススメです。 ご質問やご相談など、直接のディスカッションはLINEで1人サロン美容室“相談部”というオープンコミュニティとしてやってるのでぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
07:42
October 21, 2019
【Vol .11】1人サロン美容室の高単価メニュー戦略の本質とは?
1人サロン美容室に必要な高単価メニュー戦略の裏側にある本質とは何か? ってことなんですが、高単価メニューってのはあくまで、美容師の目線です。やすけりゃいいかというと、そういうことでもないけれど、1人サロン美容室としては高単価メニューがあると非常にいいわけです。 じゃあ、お客さんの目線に立った時に見えることは、そのメニューの価値がどれだけあるのか?ということになります。 だから、お客さんから言えば、高価値メニューであって欲しいということ。 それであれば、1人サロン美容室の高単価メニューとお客さんにとっての高価値メニューはウィンウィンになるわけです。 これが高単価メニュー戦略の裏側にある本質ということ。 じゃあ、お客さんにとって価値が高いということはどういうことなんだろう? このあたりの答えに1人サロン美容室、しいては美容師の未来があると思っています。 ということで次回のテーマにしていきたいと思います。 それでは今日はこの辺で。 ご質問やご相談など、直接のディスカッションはLINEで1人サロン美容室“相談部”というオープンコミュニティとしてやってるのでぜひお気軽にご参加ください。 1人サロン美容室“相談部” → http://urumac.jp/1salonsoudanbu
09:26
October 19, 2019
【Vol .10】やはり1人サロンは単価が命なの?
やはり1人サロン美容室には戦略が命だと思います。 戦略とは、そもそも違う土俵で戦うということです。 1人サロンなのに、大型サロン、チェーンサロン、(少人数サロン)とは違う戦略が必要だと思います。 面白い言葉をご紹介させて頂きますね。 「お客様を選ばない限り、お客様に選ばれることはない」 という言葉なんですが、日本にマーケティングスキルを初めて導入されたマーケターの方の言葉です。 僕が独立する際にサロンのメニューの価格を決める時に参考にした言葉でもあります。 要するに、1人サロン美容室として価格を決めて表記するということは、その価格でいいというお客様にいらして頂きたいという行為(意思表示)です。 これがまさに、先にお客様を選んだということですね。 だから、その価格でいいは、というお客様に選ばれて、ご予約、ご来店という流れが生まれたわけです。 ですので、仮に高単価メニュー(10万円)があれば、それが欲しいという方がいらしてくださる可能性が生まれるということでもあります。 長くなりごめんなさい。 なので、言いたかったことは価格は自分が欲しい価格帯を提示するべきだというマインドセットでいいと言うこと。 僕もそう考えていると言うことです。 自身の経験を安く売ってはいけない(時にはあり)と考え、自身がしてきた経験には価値があるという考え方が前提ですが、そう考えてご自身のメニュー、単価を決めるコトをおススメします。 ========= 1人サロン美容室“相談部”はこちらから http://urumac.jp/biw6 =========
10:13
October 19, 2019
【Vol .9】20年ものの仲間を作る方法
たった3年、4年しか同じ時間を共有していないアクアの同期のことが頭に浮かびます。ってことは私にとって仲間ってのは一緒に過ごした時間じゃなくて何を目指すかっていう志しの共有があるかどうかです。それがあればオンラインだろうとリアルだろうと仲間になれます。だから志しを発信するんです。       【【IT美容師1人サロン美容室LABO】 ───────────────── 1人サロン美容室“相談部” http://urumac.jp/1salonsoudanbu 自己紹介 http://urumac.jp/iturumayusuke ─────────────────
08:56
October 18, 2019
【Vol .8】正しいことより楽しいことを
前回vol7で放送のこの3年間で変わったこと、に付随しますが、正解が一つではなくなった今、これまでのように多くの人が正しいと言っていたことが、自分自身に当てはまらないという事が増えていると思います。1人サロン美容室の働き方一つを切り取ってみてもそうです。なので、過去(周り)を基準にするのではなく、(リサーチは必要)自分自身の中にある正解を探すこと、(すなわち自分が楽しい、心地よいと感じること)を追求する方に今から先の時代を生きるヒントがあると思う。 【1人サロン美容室“相談部”】はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
07:18
October 17, 2019
【Vol .7】この3年間で変わったこと
過去は一つの正解をみんなが目指すという形だったけど、令和を迎えるあたりから一つの正解は答えではなく、それぞれの人の中にある自分らしいみたいなものが答えになっていった。 そんな時代に必要なこととは?     【1人サロン美容室“相談部”】はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
07:31
October 16, 2019
【Vol .6】1人サロン美容室の休みについて
休みって仕事があるから引き立つわけですが、でも休みも仕事もどちらも時間です。 僕は休みと仕事のへだたりのない生き方がしたくて、休みの時にも出来る仕事を持つことだったり、仕事の中にゆとりある時間を増やしたりして時間と向き合ったりしています。美容師こそ週休7日だ!       【1人サロン美容室“相談部”】はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
07:05
October 16, 2019
【Vol.5】多様化する美容師の可能性
美容師ってすごい仕事だと思うんです。最小単位の1人で独立出来るし、職人でも経営者でも、自分で選んで決めることができる。だからその分責任を持てるからすげー成長出来る仕事だと思う。それこそ多様化しまくりの時代だから、頭の柔らかい美容師にとっては無限の可能性しかないですよね! 【1人サロン美容室“相談部”】はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
06:57
October 15, 2019
【Vol.4】1人サロン美容室“相談部”とは?
これから1人サロン美容室で独立を考えていたり、現在1人サロン美容室で課題にぶつかっている方に何か僕の経験がヒントになれればと、なんか相談できる部活みたいな感覚でやってるコミュニティについて話しました。  1人サロン美容室“相談部”はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
04:30
October 15, 2019
【Vol.3】1人サロン美容室に必要な戦略
1人サロン美容室を長く続けるために必要なことについてお話ししました。 【1人サロン美容室“相談部”】はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
06:05
October 15, 2019
【Vol.2】IT美容師ラジオの目的とは?
1人サロン美容室に必要な戦略を知って欲しい方について話しました。 【1人サロン美容室“相談部”】はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
05:17
October 15, 2019
【Vol.1】IT美容師ラジオからご挨拶!
IT美容師ウルマが考える新しい1人サロン美容室に必要なスキルと考え方についてご挨拶しながら話しました。 【1人サロン美容室“相談部”】はこちら→ http://urumac.jp/1salonsoudanbu
05:38
October 15, 2019
Make your own podcast for free with Anchor!