あしたのまくら

あしたのまくら

By 古金谷あゆみ
ことばをお聴きのみなさん、こんばんは。

寝るまえにちょっと話しませんか。友だちの家に泊まってお風呂あがり、お水でも牛乳でも飲むときに、夜の台所でちょっとしゃべる。あしたのまくらは、そんな手づくりのラジオです。

たぶん新月と満月の、月2回ぐらい、そろそろ東京も日が暮れるかなーという日没のころ配信しようと思って、2020年5月23日18:46にはじめました。

今ライター&昔ヨガインストラクターの古金谷(こがねや)あゆみ が、毎回、だれかしらお招きして夜のおしゃべりをお届けします。

どこにいてもお母さん役が似合う たがわとみこ さんとの心のおはなし、おたより、詩、物語、あれ、寝落ち……

眠れます、とはお約束できませんが、眠くなる声、だとはよく言われます。ときどき呼吸や瞑想で体にも語りかけます、もにょもにょと。

お耳にかかれますように。


おたよりが届くとよろこびます
forms.gle/8phZGJY59ZxNC5VA9

お知らせや収録日記はこちら
note.com/ashitanomakura
Where to listen
Breaker Logo
Google Podcasts Logo
Pocket Casts Logo
RadioPublic Logo
Spotify Logo
第三夜「泣きやまない夜に」前編 ⚫︎ 6.21
今夜のおたよりは「夜泣きも子どもたちが騒ぐのも自分のせい……子育てでイライラするだけでなく、自己嫌悪で落ち込んでしまうのがしんどいです」。黄昏泣きで苦労したとみこさんの子育てエピソードと、少しでも自分をケアしようとすることの大切さ。kotobaのコーナーは、泣きやまない赤ちゃんとふたりきりの日を書いた「おかあさん」。あー、わかるー、というおしゃべりとエールで時間が過ぎ、次回、後編につづきます。
16:31
June 21, 2020
第二夜「おうち生活でみつけたもの」◯ 6.6
今夜のおたよりは「おうち生活で日々追われていたことから解放された」「この生活を手放したくない気持ちもありつつ、元に戻したいと願う気持ちもあります」。おうち生活でみつけたものを、これからも大切にするには? たがわとみこさんのおすすめは、日常を少し変える工夫をすること。kotobaのコーナーでは、あしたの朝、あたらしい生活のために試してみたいことを詩のように朗読します。おやすみなさい。今夜もよい夢を。
14:13
June 6, 2020
第一夜「ざわざわする夜に」● 5.23
今夜のおたよりは「自粛生活で時間はあるのに、これといってなにもしていなくて、なんかざわざわします。こんなときどうしますか?」。どこにいてもお母さん役が似合うたがわとみこさんと、おしゃべりします。続いてpracticeのコーナーでは、ざわざわに体のほうからアプローチ。やりたいことを選ぶときのヒントを紹介します。本当にやりたいのかな? それともただの思いつき? ほんの数分、静かに目をとじる時間を。
17:26
May 23, 2020