Skip to main content
もう一度読むSRE

もう一度読むSRE

By Topotal

「もう一度読むSRE」は、株式会社Topotal(トポタル)の高村と菱田がディスカッション形式で「SRE サイトリライアビリティエンジニアリング」を読み進めるポッドキャストです。

SRE を今から知りたい方はもちろん、SRE の基礎を改めて学びたい方もぜひ視聴ください。Twitter のハッシュタグは #もう一度読むSRE です。
Where to listen
Apple Podcasts Logo

Apple Podcasts

Google Podcasts Logo

Google Podcasts

Pocket Casts Logo

Pocket Casts

RadioPublic Logo

RadioPublic

Spotify Logo

Spotify

もう一度読むSRE #57
もう一度読むSRE #57
17.3.6 結合 まで
30:52
November 16, 2022
もう一度読むSRE #56
もう一度読むSRE #56
17.3.5 予想されるテストの失敗 まで
36:23
November 06, 2022
もう一度読むSRE #55
もう一度読むSRE #55
17.3.4 プロダクションへのプッシュ
24:48
October 27, 2022
もう一度読むSRE #54
もう一度読むSRE #54
17.3.2 ディザスタのテスト から 17.3.3 速度の重要性 まで
30:15
October 19, 2022
もう一度読むSRE #53
もう一度読むSRE #53
17.3 大規模なテスト から 17.3.1 スケーラブルなツールのテスト まで
37:20
October 11, 2022
もう一度読むSRE #52
もう一度読むSRE #52
17.2 テストの作成と環境の構築 まで
26:08
October 04, 2022
もう一度読むSRE #51
もう一度読むSRE #51
17.1.2.2 ストレステスト から 17.1.2.3 カナリアテスト まで
29:57
September 14, 2022
もう一度読むSRE #50
もう一度読むSRE #50
17.1.2 プロダクションテスト から 17.1.2.1 設定テスト まで
22:30
August 31, 2022
もう一度読むSRE #49
もう一度読むSRE #49
17 信頼性のためのテスト から 17.1 ソフトウェアテストの種類 まで
41:46
August 24, 2022
もう一度読むSRE #48
もう一度読むSRE #48
16章 サービス障害の追跡 から 16.2.4 予想外のメリット まで
38:18
August 18, 2022
もう一度読むSRE #47
もう一度読むSRE #47
15章 ポストモーテムの文化: 失敗からの学び から 15.4 まとめと改善の継続 まで
33:20
August 03, 2022
もう一度読むSRE #46
もう一度読むSRE #46
15章 ポストモーテムの文化: 失敗からの学び から 15.1 Google におけるポストモーテムの哲学 本編は3分35秒からです。
37:07
July 26, 2022
もう一度読むSRE #45
もう一度読むSRE #45
14.3 インシデント管理のプロセスの構成要素 から 14.5 インシデントと宣言すべき場合 まで 本編は11分00秒からです。
45:15
July 19, 2022
もう一度読むSRE #44
もう一度読むSRE #44
13.6 過去から学び、繰り返さない から 14.3.4 はっきりとした引き継ぎ まで 本編は6分22秒からです。
36:37
June 29, 2022
もう一度読むSRE #43
もう一度読むSRE #43
13.4  プロセスが引き起こした緊急事態 から 13.5 解決できない問題は存在しない まで 本編は3分10秒からです。
25:13
June 22, 2022
もう一度読むSRE #42
もう一度読むSRE #42
13.3 変更が引き起こした緊急事態 から 13.3.3.2 学んだこと まで 本編は4分10秒からになります。
25:59
June 14, 2022
もう一度読むSRE #41
もう一度読むSRE #41
13章 緊急対応 から 13.2.3.2 学んだこと まで 本編は5分50秒からになります。
29:57
June 06, 2022
もう一度読むSRE #40
もう一度読むSRE #40
12.4 ケーススタディ から 12.6 まとめ まで 今回雑談はありません。
34:04
May 30, 2022
もう一度読むSRE #39
もう一度読むSRE #39
12.2.5 テストと対応 から 12.3 否定的な結果の素晴らしさ まで 今回雑談はありません。
30:10
May 13, 2022
もう一度読むSRE #38
もう一度読むSRE #38
12.2.4 診断から 12.2.4.4 特定の診断 まで 本編は4分03秒からです。
24:18
May 02, 2022
もう一度読むSRE #37
もう一度読むSRE #37
12.2 実践 から 12.2.3 検証 まで 雑談はありません。
30:17
April 26, 2022
もう一度読むSRE #36
もう一度読むSRE #36
12章 効果的なトラブルシューティング から 12.1 理論 まで 本編 : 03:10〜
38:19
April 18, 2022
もう一度読むSRE #35
もう一度読むSRE #35
11.5 不適切な負荷の回避 から 11.6まとめ まで 本編 : 03:45〜
29:02
April 06, 2022
もう一度読むSRE #34
もう一度読むSRE #34
11.3 バランスの取れたオンコール から 11.4 安心感 まで 本編 : 00:00〜 ※今回雑談はありません。
35:27
March 30, 2022
もう一度読むSRE #33
もう一度読むSRE #33
11章 オンコール対応 から 11.2 オンコールエンジニアの日常生活 まで 雑談 : 00:00〜04:02 本編 : 04:03〜
37:49
March 24, 2022
もう一度読むSRE #32
もう一度読むSRE #32
10.4  時系列のアリーナにおけるストレージ から 10.10  10 年が経過して まで 雑談 : 00:00〜07:05 本編 : 07:05〜
29:05
March 17, 2022
もう一度読むSRE #31
もう一度読むSRE #31
10章 時系列データからの実践的なアラート から 10.3 エクスポートされたデータの収集 雑談 : 00:00〜02:09 本編 : 02:10〜
26:01
March 06, 2022
もう一度読むSRE #30
もう一度読むSRE #30
第III部 実践 雑談 : 00:00〜03:07 本編 : 03:08〜
27:50
February 16, 2022
もう一度読むSRE #29
もう一度読むSRE #29
9.5 最小限のAPI から 9.8 単純な結論 まで
30:52
February 06, 2022
もう一度読むSRE #28
もう一度読むSRE #28
9章 単純さのまとめ から 9.4 削除した行の計測 まで
29:51
January 17, 2022
もう一度読むSRE #27
もう一度読むSRE #27
8.4 設定管理 から 8.5 まとめ まで
29:35
January 11, 2022
もう一度読むSRE #26
もう一度読むSRE #26
8.3.5 Rapid から 8.3.6 デプロイメント まで
31:38
January 04, 2022
もう一度読むSRE #25
もう一度読むSRE #25
8.3 継続的ビルドとデプロイメントから 8.3.4 パッケージ化まで
27:42
December 22, 2021
もう一度読むSRE #24
もう一度読むSRE #24
8章 リリースエンジニアリング から 8.2.4 ポリシーと手順の強制 まで
30:29
December 16, 2021
もう一度読むSRE #23
もう一度読むSRE #23
7.7 基本的機能としての信頼性 から 7.8 自動化のすすめ まで
26:11
December 03, 2021
もう一度読むSRE #22
もう一度読むSRE #22
7.5.4 サービス指向のクラスタのターンアップ から 7.6 Borg:ウェアハウススケールコンピュータの誕生まで
27:56
November 30, 2021
もう一度読むSRE #21
もう一度読むSRE #21
7.5 苦痛の緩和:クラスタのターンアップへの自動化の適用 から 7.5.3 特化する傾向 まで
35:57
November 25, 2021
もう一度読むSRE #20
もう一度読むSRE #20
7.3.2 自動化のクラスの階層 から 7.4 自分の仕事の自動化:何もかも自動化する まで
29:03
November 20, 2021
もう一度読むSRE #19
もう一度読むSRE #19
7.2 Google SREにとっての価値 から 7.3.1 Google SREによる自動化のユースケース まで
28:13
November 01, 2021
もう一度読むSRE #18
もう一度読むSRE #18
7章 Googleにおける自動化の進化 から 7.1.5 時間の節約 まで
30:38
October 25, 2021
もう一度読むSRE #17
もう一度読むSRE #17
読む範囲 : SRE 本 6.10 原則のとりまとめ から 6.12 まとめまで。
28:39
October 19, 2021
もう一度読むSRE #16
もう一度読むSRE #16
読む範囲 : SRE 本 6.7 テイルレイテンシに関する懸念 から 6.9 可能な限りシンプルに、ただしやり過ぎないこと まで
26:20
October 12, 2021
もう一度読むSRE #15
もう一度読むSRE #15
読む範囲 : SRE 本 6.5 ブラックボックスとホワイトボックス から 6.6 4大シグナル まで
26:16
October 04, 2021
もう一度読むSRE #14
もう一度読むSRE #14
読む範囲 : SRE 本 6.3 モニタリングにおける妥当な期待値の設定 から 6.4 症状と原因 まで
28:24
September 27, 2021
もう一度読むSRE #13
もう一度読むSRE #13
読む範囲 : SRE 本 6章 分散システムのモニタリングから 6.2 モニタリングの必要性 まで
28:09
September 22, 2021
もう一度読むSRE #12
もう一度読むSRE #12
読む範囲 : SRE 本 5.2 トイルは少ない方が良い理由から5.5 まとめまで
23:56
September 08, 2021
もう一度読むSRE #11
もう一度読むSRE #11
読む範囲 : SRE 本 5章 トイルの撲滅から5.1 トイルの定義まで
28:16
August 31, 2021
もう一度読むSRE #10
もう一度読むSRE #10
読む範囲 : SRE 本 4.3.3 計測値のコントロールから4.4 アグリーメントの実際まで
23:35
August 23, 2021
もう一度読むSRE #9
もう一度読むSRE #9
読む範囲 : SRE 本 4.2.4 指標の標準化から4.3.2 ターゲットの選択まで
28:38
August 13, 2021
もう一度読むSRE #8
もう一度読むSRE #8
読む範囲 : SRE 本 4.2 指標の実際から4.2.3 集計まで
26:50
August 10, 2021
もう一度読むSRE #7
もう一度読むSRE #7
読む範囲 : SRE 本 4章 サービスレベル目標 から、4.1.3 アグリーメントまで
28:46
August 02, 2021
もう一度読むSRE #6
もう一度読むSRE #6
読む範囲: SRE 本 3.4章 エラーバジェットの活用
29:04
July 26, 2021
もう一度読むSRE #5
もう一度読むSRE #5
読む範囲: SRE 本 3.1〜3.3章
38:20
July 17, 2021
もう一度読むSRE #4
もう一度読むSRE #4
読む範囲: SRE 本 2章、3章 3.1 リスクの管理まで
29:41
July 08, 2021
もう一度読むSRE #3
もう一度読むSRE #3
読む範囲: SRE 本 コラム〜1.4
52:01
July 06, 2021
もう一度読むSRE #2
もう一度読むSRE #2
読む範囲: SRE 本 1.2
26:26
July 02, 2021
もう一度読むSRE #1
もう一度読むSRE #1
読む範囲: SRE 本 1.1〜1.2の途中まで
39:29
June 30, 2021