SIGHT RADIO 渋谷陽一といとうせいこうの話せばわかる!政治も社会も

SIGHT RADIO 渋谷陽一といとうせいこうの話せばわかる!政治も社会も

By SIGHT RADIO
ロッキングオン社代表で本格派総合誌『SIGHT』を責任編集する渋谷陽一と、小説からラップまで幅広く活動するクリエイターいとうせいこうがタッグを組み、日本の政治・社会の深層を徹底追求!多彩なゲストを招いての本気のトークを展開します。
Where to listen
Apple Podcasts Logo
Breaker Logo
Google Podcasts Logo
Overcast Logo
Pocket Casts Logo
RadioPublic Logo
Spotify Logo
Currently playing episode

No.14 スウェーデン・レポート:世界が注目するコロナ対策の実像

SIGHT RADIO 渋谷陽一といとうせいこうの話せばわかる!政治も社会も

Go to next audioGo to next audio
Go to prev audioGo to prev audio
1x
No.19 なぜ台湾のコロナ対策は成功したのか?
死者はわずか7名。17年前のSARSの失敗から学んだ徹底した情報公開と、大臣は国会議員でなく専門家集団という行政・政治システムが機能した。 ゲスト:藤 重太さん(日台交流アドバイザー) (5月22日収録・収録時間38分32秒)
38:32
May 27, 2020
No.18 クルーズ船内の内情を告発、新型コロナの本当の恐怖
軽症と重症のギャップが大きく、経過も長い新型コロナウイルスの特性。第2・第3波でも懸念される医療崩壊のドミノ倒し。 ゲスト:岩田健太郎さん(感染症専門医、神戸大学教授) (5月22日収録・収録時間33分47秒)
33:48
May 26, 2020
No.17 黒川検事長辞任で幕引き!? 政権と検察の仁義なき戦い
検事の人事権を握りたかった安倍政権。コロナ禍の中での姑息なやり方に怒りの#  (ハッシュタグ)が広がり、検察OBたちも反乱した歴史的な出来事に。 ゲスト:保坂展人さん(世田谷区長・元衆議院議員) (5月22日収録・収録時間29分57秒)
29:57
May 23, 2020
No.16 ポスト・コロナの世界を読む
ゲスト:斎藤幸平さん(経済思想家、大阪市立大学大学院准教授) コロナショック・ドクトリンでさらなる競争・格差社会を生むのか、相互扶助的な社会・文化を目指すのか、世界は大きな分岐点を迎えている。 (5月8日収録・収録時間34分30秒)
34:27
May 16, 2020
No.15 緊急事態宣言延長:コロナ対策 行政最前線レポート
司令塔なきコロナとのたたかい。後方支援もなく作戦地図も見せられないまま自治体は最前線に立たされている。 ゲスト:保坂展人さん(世田谷区長) (5月8日収録・収録時間32分7秒)
32:09
May 13, 2020
No.14 スウェーデン・レポート:世界が注目するコロナ対策の実像
ゲスト:ブロムベリひろみさん(スウェーデン・ニュースウォッチブログswelog運営、スウェーデン在住) 徹底した情報開示で国民に安心感。スウェーデンは国民が自身で責任をとるというやり方を選んだ。 (5月8日収録・収録時間33分2秒)
33:02
May 11, 2020
No.13 どうなる? コロナ対策の出口戦略
ゲスト:大曲貴夫さん(国立国際医療研究センター 国際感染症センター長) 小池知事との記者会見で、医療現場の危機感を伝えたかった。出口戦略は医療関係者だけでなく、さまざまな立場からの徹底的な議論が必要。 (5月8日収録・収録時間30分38秒)
30:36
May 9, 2020
No.12 538億円を費やすダム建設は本当に必要か?
ゲスト:辻井隆行さん(パタゴニア日本元支社長) 50年以上も見直されなかった長崎県石木ダム建設。企業も市民も巻き込んだ新しい民主主義のカタチをつくりたい。 (4月21日収録・収録時間37分10秒)
37:13
April 25, 2020
No.11 コロナ危機下での“自由の制限”をどう考えるか?
移動の自由は、最も大切な権利。やむをえない“自由の制限”のためには、徹底した情報開示が必要。 ゲスト:木村草太さん(憲法学者) (4月21日収録・収録時間17分55秒)
17:55
April 24, 2020
No.10 緊急事態宣言、コロナ危機と法律の問題を問う
ゲスト:木村草太さん(憲法学者) 目標や基準が不明なまま出された宣言は内容がグダグダ。今回のウイルスの特性を踏まえた立法が必要。 (4月21日収録・収録時間32分35秒)
32:31
April 24, 2020
No.09 自治体におけるコロナ対策の最前線は今!?
ゲスト:保坂展人さん(世田谷区長) 緊急融資の相談窓口に区民が殺到。国や都との連携もようやく回り始めたが…国は対策のグランドデザインを示せ! (4月21日収録・収録時間25分10秒)
25:06
April 23, 2020
No.08 “都市封鎖”から1カ月。ニューヨーク最新報告
ゲスト:津山恵子さん(ジャーナリスト・NY在住) “死”が隣りにあるニューヨークから見た日本の状況は「本当に情けない…」。今、日本ができることとは? (4月21日収録・収録時間28分28秒)
28:28
April 22, 2020
No.07 緊急事態宣言を受けての自治体におけるコロナウイルス対策
ゲスト:保坂展人さん(世田谷区長) コロナ対策最前線。国と都の調整に振り回され、対策につなわたりの日々…。 (4月11日収録)
43:33
April 11, 2020
No.06 黒川検事長の勤務延長の背景にある検察と政治権力の関係
ゲスト:竹田昌弘さん(共同通信編集委員) 安倍首相の「法解釈変更」による検察官初の勤務延長問題。じつは思いつきと論功行賞!? (4月11日収録)
59:34
April 11, 2020
No.05 オリンピック・バラリンピック延期の問題点
ゲスト:坂上康博さん(一橋大学教授・スポーツ社会学/スポーツ史) 政治主導で「延長」された東京五輪。その異様さの背景にあるのは…。 (4月11日収録)
1:03:32
April 11, 2020
No.04 コロナウイルス問題に見る日本のメディアのあり方
ゲスト:荻上チキさん(評論家) コロナ問題で報じられていないこと、論じられていないことを取り上げて、全体像の地図を描くことこそが必要。 (3月26日収録)
50:32
April 3, 2020
No.03 自治体におけるコロナウイルス対策の現状は?
ゲスト:保坂展人さん(世田谷区長) テレビで知ったエビデンスのない安倍総理の一斉休校要請。対応には事前シュミレーションが役立ったが…。 (3月26日収録)
43:16
April 3, 2020
No.02 コロナウイルス対策、日本が最優先で取り組むべきことは?
ゲスト:上 昌広さん(医療ガバナンス研究所 理事長) 日本の感染者数が少ないのは、意図的にPCR検査(遺伝子検査)を行なっていないからではないか? 旧陸軍の伝染病研究所を引き継ぐ、日本の感染医療の問題点などを鋭く突く。 (3月26日収録)
1:07:48
April 3, 2020
No.01 SIGHT RADIOスタート!なぜPodcast配信を始めるのか?
ロッキングオン社代表で本格派総合誌『SIGHT』を責任編集する渋谷陽一と、小説からラップまで幅広く活動するクリエイターいとうせいこうがタッグを組み、日本の政治・社会の深層を徹底追求!多彩なゲストを招いての本気のトークを展開します。
37:52
April 3, 2020